守屋家(三菱重工業・守屋学治の経歴・家系・子孫)

◆守屋学治
 1907年 誕生
 1930年 三菱航空機入社
 1962年 三菱重工業取締役
 1963年 三菱重工業常務
 1969年 三菱重工業副社長
 1973年 三菱重工業社長
  父:
  母:
  妻:喜子
    長男:守屋道治
    長女:守屋純子(★三菱油化 黒川和典の妻、黒川久)
    二女:守屋治子(三菱銀行 宇佐美襄の妻)


◆守屋道治
 1944年 誕生
 三菱重工業
  父:守屋学治
  母:喜子


 人事興信録 28版

 
 

池田家(岡山藩・池田章政・池田隆政の経歴・家系・子孫)

◆池田茂政
 1839年 誕生
 1863年 岡山藩主(-1868年)
 1868年 隠居
 1899年 死去
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:池田勝吉
    女:池田恒子(子爵 堀河護麿の妻)
    女:池田隆子(伯爵 中川久任の妻)
    女:池田信子(男爵 池田勝吉の養女、佐々木祐哲の妻)
    養子:池田政詮【池田章政】


◆池田政詮【池田章政】
 1836年 誕生
 1847年 鴨方藩主(-1868年)
 1868年 岡山藩主(-1869年)
 1869年 岡山藩知事(-1871年)
 1878年 第十五国立銀行頭取
 1884年 侯爵
 1890年 貴族院議員
 1903年 死去
  父:
  母:
  養父:池田茂政
  養母:
  妻:
    長男:池田政保
    二男:池田詮政

◆池田詮政
 1866年 誕生
 1903年 侯爵襲爵
 1909年 死去
  父:池田政詮【池田章政】
  母:
  妻:安喜子女王(久邇宮朝彦親王の三女)
    長男:池田禎政
    二男:池田政鋹(子爵 池田政保の養子)
    三男:池田政鈞【池田宣政】
    長女:池田博子(侯爵 細川護立の妻)
    二女:池田鋠子(伯爵 烏丸光大の妻)
    三女:池田温子(子爵 六条有直の妻)

◆池田禎政
 1895年 誕生
 1909年 侯爵襲爵
 1920年 死去
  父:池田詮政
  母:安喜子女王(久邇宮朝彦親王の三女)

◆池田政鈞【池田宣政】
 1904年 誕生
 1920年 侯爵襲爵
 貴族院議員
 1988年 死去
  父:池田詮政
  母:安喜子女王(久邇宮朝彦親王の三女)
  妻:津軽富喜子(男爵 津軽行雅の二女)
    長男:池田隆政

◆池田隆政
 1926年 誕生
 池田牧場代表取締役
 池田牧場社長
 池田動物園園長
  父:池田政鈞【池田宣政】
  母:津軽富喜子(男爵 津軽行雅の二女)
  妻:順宮厚子内親王(昭和天皇の第四皇女)




◆池田勝吉
 1874年 誕生
 1884年 男爵
 1941年 死去
  父:池田茂政
  母:
  妻:上杉覚子(伯爵 上杉茂憲の二女)
    長男:
    二男:池田正広
    三男:池田正康
    長女:池田武子(子爵 久世広英の妻)
    二女:池田鄰子(日本製鉄常務 渋沢正雄の妻)
    三女:
    四女:池田良子(★岡山、池田経三郎の養女)
    養女:池田信子(岡山藩主 池田茂政の娘、兵庫、佐々木祐哲の妻)
  妾:鴨野てう
    庶子:池田吉彰
    庶子:池田吉慶
    庶子:池田利子
    庶子:池田與利子
  妾:関ゆき
    庶子:池田修教
    庶子:池田矩規
    庶子:池田矩子

◆池田正広
 1904年 誕生
 1941年 男爵襲爵
 親和興業取締役
 1973年 死去
  父:池田勝吉
  母:上杉覚子(伯爵 上杉茂憲の二女)
  妻:とよ
    長男:池田光利
    男:池田広次
    男:池田広光

◆池田光利
 1933年 誕生
  父:池田正広
  母:とよ

◆池田広次
 1939年 誕生
  父:池田正広
  母:とよ

◆池田広光
 1941年 誕生
  父:池田正広
  母:とよ



◆池田正康
 1907年 誕生
  父:池田勝吉
  母:上杉覚子(伯爵 上杉茂憲の二女)


◆池田吉彰
 1914年 誕生
  父:池田勝吉
  母:鴨野てう


◆池田吉慶
 1920年 誕生
  父:池田勝吉
  母:鴨野てう


◆池田修教
 1923年 誕生
  父:池田勝吉
  母:関ゆき


◆池田矩規
 1930年 誕生
  父:池田勝吉
  母:関ゆき


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版
 日本紳士録 80版
 現代物故者事典
 明治大正人物事典

 
 

明石家(第一銀行頭取・明石照男の子孫・家系図)

◆明石静一郎
  父:
  母:
  妻:三村美用(岡山、三村和三郎の四女)
    長男:明石照男


◆明石照男
 1881年 誕生
 1906年 三菱合資会社入社
 1911年 第一銀行入行
 1926年 第一銀行取締役
 1928年 第一銀行常務
 1932年 第一銀行副頭取
 1935年 第一銀行頭取(-1943年)
 1943年 帝国銀行会長(-1945年)
 1945年 帝国銀行相談役(-1946年)
 1945年 貴族院議員(-1946年)
 1946年 公職追放(-1951年)
 1956年 死去
  父:明石静一郎
  母:三村美用(岡山、三村和三郎の四女)
  妻:渋沢愛(子爵 渋沢栄一の五女)
    長男:明石景明
    二男:明石春雄
    三男:明石正三
    四男:明石義男
    五男:明石君夫
    六男:
    七男:明石武和
    長女:明石静子
    二女:明石百子(武蔵大学教授 塙遼一の妻)
    三女:明石喜久子(第一ホテル会長 土屋計雄の妻)

◆明石景明
 1913年 誕生
 1935年 日本銀行入行
 日本銀行考査局長
 商工組合中央金庫理事
 1972年 短資協会会長
 1992年 死去
  父:明石照男
  母:渋沢愛(子爵 渋沢栄一の五女)
  妻:松村泰子(米井商店社長 松村昇の二女)
    長男:明石景泰
    長女:明石尚子(理化学研究所 吉原経太郎の妻)

◆明石景泰
 1945年 誕生
 旭化成
  父:明石景明
  母:松村泰子(米井商店社長 松村昇の二女)
  妻:宗像恵美子(旭化成工業取締役 宗像英二の二女)



◆明石春雄
 1915年 誕生
 東洋紡績
 東海硫安工業
 エーザイ顧問
  父:明石照男
  母:渋沢愛(子爵 渋沢栄一の五女)
  妻:中川道子(中川左右吉の三女)


◆明石正三
 1917年 誕生
 1940年 日本興業銀行入行
 1961年 足利銀行入行
 1964年 足利銀行取締役
 1969年 足利銀行常務
 1973年 足利銀行専務
 1975年 足利銀行常任監査役
  父:明石照男
  母:渋沢愛(子爵 渋沢栄一の五女)
  妻:小原喜久子(大蔵省 小原正樹の二女)
    長男:明石千秋
    長女:明石京子

◆明石千秋
 1949年 誕生
 ユニチカ
  父:明石正三
  母:小原喜久子(大蔵省 小原正樹の二女)


◆明石義男
 1919年 誕生
  父:明石照男
  母:渋沢愛(子爵 渋沢栄一の五女)


◆明石君夫
 1923年 誕生
 日本文化研究所
  父:明石照男
  母:渋沢愛(子爵 渋沢栄一の五女)



◆明石武和
 1927年 誕生
 1951年 味の素入社
 1977年 味の素中央研究所所長
 1970年 味の素取締役
 1981年 味の素常務
 1985年 味の素専務
 1989年 味の素副社長
 1993年 味の素常任顧問
  父:明石照男
  母:渋沢愛(子爵 渋沢栄一の五女)
  妻:大沢潤子(大沢渉の長女)
    長男:明石重男
    長女:明石良子(大鹿健一の妻)

◆明石重男
 1958年 誕生
  父:明石武和
  母:大沢潤子(大沢渉の長女)
  妻:浜田美紀(朝日生命保険専務 浜田恂二郎の長女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版
 現代物故者事典
 日本近現代人物履歴事典
 昭和人物事典(戦前期)

 
 

難波家(京都帝国大学教授・難波正の経歴・家系・子孫)

◆難波亀
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:難波正


◆難波正
 1859年 誕生
 文部省御用掛
 第二高等学校教頭
 1898年 京都帝国大学理工科大学教授
 京都帝国大学工科大学教授
  父:難波亀
  母:
  妻:
    長男:難波幸一
    二男:難波勝二
    三男:難波得三
  妻:竹内縫(東京竹内元正の妹)

    四男:
    五男:難波捷吾
    長女:難波操(★会計検査院 村川謙雄の妻)
    二女:難波春枝(★住友電気工業常務 高洲紀雄の妻)
    三女:難波環(石川敬介の妻)

◆難波幸一
 1889年 誕生
 1917年 九州帝国大学助教授
 1929年 九州帝国大学教授
  父:難波正
  母:
  妻:大塚彰子(★京都帝国大学名誉教授 大塚要の長女)
    長男:難波直彦
    二男:難波栄彦
    女:難波嘉子
    三女:難波滋子
    四女:難波絢子

◆難波直彦
 1929年 誕生
  父:難波幸一
  母:大塚彰子(★京都帝国大学名誉教授 大塚要の長女)

◆難波栄彦
 1933年 誕生
  父:難波幸一
  母:大塚彰子(★京都帝国大学名誉教授 大塚要の長女)



◆難波勝二
 1891年 誕生
 横浜正金銀行
  父:難波正
  母:
  妻:土方稚子(日本銀行総裁 土方久徴の二女)
  妻:坂田登子(坂田虎之助の長女)

    男:難波正義
    長女:難波久美子

◆難波正義
 1938年 誕生
  父:難波勝二
  母:



◆難波得三
 1896年 誕生
  父:難波正
  母:


◆難波捷吾
 1904年 誕生
 国際電気通信
  父:難波正
  母:
  妻:小田切薫子(★第三高等学校教授 小田切良太郎の二女)
    男:難波毅
    男:難波瑛彦
    女:難波洋子

◆難波毅
 1929年 誕生
  父:難波捷吾
  母:小田切薫子(★第三高等学校教授 小田切良太郎の二女)

◆難波瑛彦
 1934年 誕生
  父:難波捷吾
  母:小田切薫子(★第三高等学校教授 小田切良太郎の二女)


 人事興信録 13版

 
 

阪谷家(阪谷芳郎の子孫・家系図)

◆阪谷素
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:
    三男:
    四男:阪谷芳郎


◆阪谷芳郎
 1863年 誕生
 1897年 大蔵省主計局長(-1901年)
 1901年 大蔵総務長官(-1903年)
 1901年 大蔵次官(-1906年)
 1906年 大蔵大臣(-1908年)
 1907年 男爵
 1912年 東京市長(-1915年)
 1917年 貴族院議員(-1941年)
 1924年 専修大学学長(-1934年)
 1934年 専修大学総長(-1941年)
 1941年 子爵
 1941年 死去
  父:阪谷素
  母:
  妻:渋沢こと(子爵 渋沢栄一の二女)
    長男:阪谷希一
    二男:阪谷俊作
    長女:阪谷敏子(貴族院議員 堀切善次郎の妻)
    二女:阪谷和子(理化学研究所主任研究員 高嶺俊夫の妻)
    三女:阪谷八重子(男爵 中村貫之の妻)
    四女:阪谷千重子(秋庭義衛の妻)
    五女:阪谷総子(伊藤土地常務 伊藤熊三の妻)

◆阪谷希一
 1889年 誕生
 1914年 日本銀行(-1924年)
 1932年 満州国政府財政部総務司長
 1932年 満州国国務院総務庁次長(-1935年)
 1932年 満州国総務庁長代理(-1933年)
 1934年 満州国共和会中央事務局次長(-1935年)
 1935年 満州国中央銀行常任監事(-1936年)
 1936年 南満州鉄道理事(-1938年)
 1938年 中国連合準備銀行顧問(-1945年)
 1941年 子爵襲爵
 1943年 貴族院議員(-1946年)
 1957年 死去
  父:阪谷芳郎
  母:渋沢こと(子爵 渋沢栄一の二女)
  妻:三島寿子(子爵 三島弥太郎の長女)
    長男:阪谷芳直
    二男:阪谷秀直
    長女:阪谷正子(東京国際貿易センター取締役 大谷国男の妻)
    二女:阪谷朗子(日本銀行理事 大島寛一の妻)
    三女:阪谷理子
    四女:阪谷順子
    五女:阪谷春子(東京大学名誉教授 植村泰忠の妻)

◆阪谷芳直
 1920年 誕生
 尚友倶楽部常務理事
 神奈川大学教授
 2001年 死去
  父:阪谷希一
  母:三島寿子(子爵 三島弥太郎の長女)
  妻:山口玲子(東京大学名誉教授 山口与平の長女)
    長女:阪谷素子(東洋建設 大野俊久の妻)
    二女:阪谷英子(八下田憲作の妻)
    三女:阪谷民子(慶応大学病院 阿部雄一の妻)
    四女:阪谷綾子(アメリカ銀行 弁井直人の妻)



◆阪谷秀直
 1936年 誕生
  父:阪谷希一
  母:三島寿子(子爵 三島弥太郎の長女)



◆阪谷俊作
 1892年 誕生
 名古屋市立図書館館長
  父:阪谷芳郎
  母:渋沢こと(子爵 渋沢栄一の二女)
  妻:八十島文子(渋沢同族専務 八十島親徳の三女)
    長男:阪谷芳信
    二男:
    三男:阪谷芳昭
    長女:阪谷智子
    二女:阪谷泰子(森田道義の妻)

◆阪谷芳信
 1926年 誕生
 第一銀行
  父:阪谷俊作
  母:八十島文子(渋沢同族専務 八十島親徳の三女)

◆阪谷芳昭
 1938年 誕生
  父:阪谷俊作
  母:八十島文子(渋沢同族専務 八十島親徳の三女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 人事興信録 37版
 現代物故者事典
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 歴代国会議員経歴要覧
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

菊池家(菊池大麓の子孫・家系図)

◆菊池文隆
  父:
  母:
  妻:
    養子:箕作大麓【菊池大麓】(箕作秋坪の二男)


◆箕作大麓【菊池大麓】
 1855年 誕生
 1877年 東京大学理学部教授
 1881年 東京帝国大学理科大学長(-1886年)
 1886年 帝国大学理科大学長(-1893年)
 1889年 東京学士会院会員
 1890年 貴族院議員(-1912年)
 1897年 文部省専門学務局長(-1897年)
 1897年 文部省高等学務局長(-1898年)
 1897年 文部次官(-1898年)
 1898年 東京帝国大学総長(-1901年)
 1901年 文部大臣(-1903年)
 1902年 男爵
 1904年 学習院長(-1905年)
 1907年 帝国学士院院長(-1917年)
 1908年 京都帝国大学総長(-1912年)
 1909年 日本学士院長(-1917年)
 1912年 枢密院顧問官(-1917年)
 東京帝国大学名誉教授
 1917年 理化学研究所所長(-1917年)
 1917年 死去
  父:箕作秋坪
  母:
  養父:菊池文隆
  養母:
  妻:福田たつ(福田八郎右衛門の長女、福田敬修の妹)
    男:菊池泰二
    三男:菊池健三
    四男:菊池正士
    長女:
    二女:
    三女:菊池たみ(貴族院議員 美濃部達吉の妻)
    四女:
    五女:菊池千代子(衆議院議員 鳩山秀夫の妻)
    六女:菊池冬(東京大学名誉教授 末弘厳太郎の妻)
    七女:菊池英子(南満州鉄道理事 平山復二郎の妻)
    八女:菊池百合子(千葉県知事 川村秀文の妻)

◆菊池泰二
 1893年 誕生
 1917年 男爵襲爵
 1921年 死去
  父:菊池大麓
  母:福田たつ(福田八郎右衛門の長女、福田敬修の妹)
  妻:三原タマ(三原繁吉の二女)


◆菊池健三
 1901年 誕生
  父:菊池大麓
  母:福田たつ(福田八郎右衛門の長女、福田敬修の妹)



◆菊池正士
 1902年 誕生
 1933年 大阪帝国大学助教授
 1934年 大阪帝国大学教授
 1943年 海軍技師
 1945年 大阪帝国大学教授
 1951年 文化勲章受章
 1952年 文化功労者
 1953年 東京大学教授(-1956年)
 1955年 東京大学原子核研究所所長(-1959年)
 1956年 大阪大学教授(-1959年)
 1957年 日本学士院会員
 1959年 日本原子力研究所理事長(-1964年)
 1966年 東京理科大学学長(-1970年)
 大阪大学名誉教授
 1974年 死去
  父:菊池大麓
  母:福田たつ(福田八郎右衛門の長女、福田敬修の妹)
  妻:川田妙(函館船渠社長 川田豊吉の四女)
    長男:菊池士郎
    長女:菊池純子(慶應義塾大学助教授 藤岡知夫の妻)
    二女:菊池克子(アラビア石油 野田玲二郎の妻)
    三女:菊池雅子(東急不動産 島野恵の妻)
    四女:菊池和子(海老塚厚の妻)

◆菊池士郎
 1933年 誕生
 日本原子力研究所
  父:菊池正士
  母:川田妙(函館船渠社長 川田豊吉の四女)
  妻:萩野明子(萩野正孝の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 現代物故者事典
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 平成新修旧華族家系大成
 日本人名大事典
 明治大正人物事典
 昭和人物事典(戦前期)
 日本近現代人名辞典
 歴代国会議員経歴要覧
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)