山崎家(山崎達之輔・山崎巌の子孫・家系図)

◆山崎元栄
  父:
  母:
  妻:渡辺コト(渡辺太仲の長女)
    長男:
    二男:
    三男:山崎達之輔
    男:山崎四郎
    六男:山崎巌
    男:山崎直樹
    女:山崎マシ(横田収の妻)
    女:山崎トモエ(山崎貞吉の妻)


◆山崎達之輔
 1880年 誕生
 1919年 文部省実業学務局長(-1922年)
 1922年 文部省普通学務局長(-1924年)
 1924年 衆議院議員(-1945年)
 1927年 文部政務次官(-1929年)
 1934年 農林大臣(-1936年)
 1937年 農林大臣(-1937年)
 1937年 逓信大臣(-1937年)
 1943年 農林大臣(-1943年)
 1943年 農商大臣(-1944年)
 1948年 死去
  父:山崎元栄
  母:渡辺コト(渡辺太仲の長女)
  妻:太田ミネ(太田喜七の長女)


◆山崎四郎
 1884年 誕生
  父:山崎元栄
  母:渡辺コト(渡辺太仲の長女)
  妻:横田タチエ(横田徹の四女)


◆山崎巌
 1894年 誕生
 1938年 厚生省社会局長(-1938年)
 1938年 静岡県知事(-1939年)
 1939年 内務省土木局長(-1940年)
 1940年 内務省警保局長(-1940年)
 1940年 警視総監(-1941年)
 1942年 内務次官(-1943年)
 1944年 南西方面海軍民政府総監(-1944年)
 1944年 内務次官(-1945年)
 1945年 内務大臣(-1945年)
 1952年 衆議院議員(-1968年)
 1960年 自治大臣(-1960年)
 1960年 国家公安委員長(-1960年)
 1968年 死去
  父:山崎元栄
  母:渡辺コト(渡辺太仲の長女)
  妻:有吉文子(★貴族院議員 有吉忠一の長女)



◆山崎直樹
 1896年 誕生
  父:山崎元栄
  母:渡辺コト(渡辺太仲の長女)
  妻:一色文子(一色屋寿の孫)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 新訂 政治家人名事典

 
 

田辺家(田辺治通の子孫・家系図)

◆田辺義信
  父:
  母:
  妻:
    長男:田辺富繁
    二男:田辺治通

◆田辺富繁
  父:田辺義信
  母:



◆田辺治通
 1878年 誕生
 1905年 逓信省入省
 1919年 大阪逓信局長
 1919年 東京逓信局長
 1924年 逓信省通信局長(-1924年)
 1927年 大阪府知事(-1928年)
 1933年 満州国参議府参議
 1937年 満州国参議府副議長(-1937年)
 1939年 内閣書記官長(-1939年)
 1939年 逓信大臣(-1939年)
 1940年 貴族院議員(-1946年)
 1941年 内務大臣(-1941年)
 大日本飛行協会会長
 1950年 死去
  父:田辺義信
  母:
  妻:杉山真知(杉山叙の娘)
    長女:田辺作子(荻原正【田辺正】の妻)
    養子:荻原正【田辺正】(荻原富蔵の二男)

◆荻原正【田辺正】
 1906年 誕生
 逓信省
  父:荻原富蔵
  母:
  養父:田辺治通
  養母:杉山真知(杉山叙の娘)
  妻:田辺作子(貴族院議員 田辺治通の長女)
    男:田辺正通
    長女:田辺敦子

◆田辺正通
 1940年 誕生
  父:荻原正【田辺正】
  母:田辺作子(貴族院議員 田辺治通の長女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 昭和人物辞典(戦前期)
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

安達家(安達謙蔵の子孫・家系図)▲

◆安達二平
  父:
  母:
  妻:
    長男:安達謙蔵


◆安達謙蔵
 1864年 誕生
 1895年 漢城新報社長
 1895年 投獄(閔妃殺害事件)
 1902年 衆議院議員(-1942年)
 1915年 外務省参政官(-1915年)
 1925年 逓信大臣(-1927年)
 1929年 内務大臣(-1931年)
 1932年 国民同盟総裁(-1940年)
 1940年 内閣参議(-1941年)
 1948年 死去
  父:安達二平
  母:
  妻:大里ユキ(大里八郎の三女)
    長女:安達トシ
    二女:安達マツ(★藤井敏政の妻)
    養子:原薫治【安達薫治】(★原見龍の六男)

◆原薫治【安達薫治】
 1891年 誕生
 藤田組
  父:★原見龍
  母:
  養父:安達謙蔵
  養母:大里ユキ(大里八郎の三女)
  妻:藤井範子(★衆議院議員 藤井敬慎の四女)
    長男:安達謙太郎
    二男:安達昭彦
    三男:安達三郎
    長女:安達篤子
    二女:安達和子
    三女:安達夏子

◆安達謙太郎
 1925年 誕生
  父:原薫治【安達薫治】
  母:藤井範子(★衆議院議員 藤井敬慎の四女)

◆安達昭彦
 1927年 誕生
  父:原薫治【安達薫治】
  母:藤井範子(★衆議院議員 藤井敬慎の四女)

◆安達三郎
 1930年 誕生
  父:原薫治【安達薫治】
  母:藤井範子(★衆議院議員 藤井敬慎の四女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本近現代人物履歴事典

 
 

望月家(望月圭介の子孫・家系図)▲

◆望月東之助
  父:
  母:
  妻:
    長男:望月俊吉
    二男:望月圭介


◆望月俊吉
 1856年 誕生
  父:望月東之助
  母:
  妻:
    長女:望月ふじ(望月圭介の養女、★松江銀行取締役 恒松於菟二の妻)

◆望月圭介
 1867年 誕生
 1898年 衆議院議員(-1902年)
 1903年 衆議院議員(-1903年)
 1908年 衆議院議員(-1912年)
 1912年 衆議院議員(-1941年)
 1918年 政友会幹事長(-1920年)
 1920年 農商務省参事官
 1922年 政友会幹事長(-1924年)
 1927年 逓信大臣(-1928年)
 1928年 内務大臣(-1929年)
 1935年 逓信大臣(-1936年)
 1940年 内閣参議
 1941年 死去
  父:望月東之助
  母:
  妻:
    長女:望月トラ【望月委子】
    二女:望月チエ
    三女:望月三重
    養女:望月ふじ(望月俊吉の長女、松江銀行取締役 恒松於菟二の妻)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 日本近現代人物履歴事典

 
 

床次家(床次竹二郎・床次徳二の子孫・家系図)

◆床次正精
  父:
  母:
  妻:トモ
    長男:床次竹二郎
    男:床次正広
    女:床次シゲ(★京都帝国大学名誉教授 水野敏之丞の妻)


◆床次竹二郎
 1866年 誕生
 1904年 徳島県知事(-1905年)
 1905年 秋田県知事(-1906年)
 1906年 内務省地方局長(-1911年)
 1908年 樺太庁長官(-1908年)
 1911年 内務次官(-1912年)
 1913年 鉄道院総裁(-1914年)
 1914年 衆議院議員(-1935年)
 1915年 東京毎夕新聞社長(-1918年)
 1918年 内務大臣(-1922年)
 1918年 鉄道院総裁(-1920年)
 1931年 鉄道大臣(-1932年)
 1934年 逓信大臣(-1935年)
 1935年 死去
  父:床次正精
  母:トモ
  妻:橋本キヨ(鹿児島、橋本庸徳の長女)
    長男:
    二男:床次正一
    三男:床次徳二
    長女:床次春子(★山梨県知事 鈴木信太郎の妻)
    二女:床次フユ(★衆議院議員 佐藤重遠の妻)
    三女:床次夏(中村嘉蔵の妻)
    四女:秋
  妻:水谷川恭子(水谷川良叙の妻、男爵 水谷川忠起の長女)

◆床次正一
 1901年 誕生
 千代田火災保険
  父:床次竹二郎
  母:橋本キヨ(鹿児島、橋本庸徳の長女)
  妻:長島園子(衆議院議員 長島隆二の長女)
    長男:床次徳朗
    二男:床次英朗
    長女:床次玲子

◆床次徳朗
 1931年 誕生
  父:床次正一
  母:長島園子(衆議院議員 長島隆二の長女)

◆床次英朗
 1940年 誕生
  父:床次正一
  母:長島園子(衆議院議員 長島隆二の長女)



◆床次徳二
 1904年 誕生
 1942年 ぺカロンガン州長官(-1944年)
 1944年 ジャワ内務部長(-1945年)
 1947年 徳島県知事(-1947年)
 1949年 衆議院議員
 1954年 外務政務次官(-1955年)
 1968年 総理府総務長官(-1970年)
 1980年 死去
  父:床次竹二郎
  母:橋本キヨ(鹿児島、橋本庸徳の長女)
  妻:伊東八重(伊東栄の長女)
    長男:
    二男:床次正安
    長女:床次和子(藤沢清作の妻)
    二女:床次悠子(逸見博昌の妻)
    三女:床次美智子(小渡俊彦の妻)

◆床次正安
 1933年 誕生
 大阪大学助教授
  父:床次徳二
  母:伊東八重(伊東栄の長女)



◆床次正広
 1887年 誕生
 国華製紙取締役
  父:床次正精
  母:トモ
  妻:山崎しづ(京都、山崎耕作の妹)
  妻:細川寿子(★男爵 細川忠雄の長女)

    長男:床次瑞彦
    女:床次敏(奥村吉文の妻)
    女:床次光

◆床次瑞彦
 1925年 誕生
  父:床次正広
  母:
  妻:彦坂和子(彦坂春彦の長女)
    長男:床次潤
    長女:床次祐子

◆床次潤
 1967年 誕生
  父:床次瑞彦
  母:彦坂和子(彦坂春彦の長女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

大浦家(大浦兼武の子孫・家系図)

◆大浦源太夫
  父:
  母:
  妻:
    長男:大浦兼武
    女:大浦ヤサ


◆大浦兼武
 1850年 誕生
 1893年 島根県知事(-1895年)
 1895年 山口県知事(-1896年)
 1896年 熊本県知事(-1898年)
 1898年 宮城県知事(-1898年)
 1898年 警視総監(-1900年)
 1900年 貴族院議員(-1915年)
 1901年 警視総監(-1903年)
 1903年 逓信大臣(-1906年)
 1907年 男爵
 1908年 農商務大臣(-1911年)
 1911年 子爵
 1912年 内務大臣(-1913年)
 1914年 農商務大臣(-1915年)
 1915年 内務大臣(-1915年)
 1918年 死去
  父:大浦源太夫
  母:
  妻:山口コウ(東京、山口直賢の長女)
     長男:大浦兼一
     長女:大浦カネ(★堀貞の妻、堀亨の二男)

◆大浦兼一
 1877年 誕生
 1915年 子爵襲爵
 1918年 貴族院議員
 1935年 隠居
 1953年 死去
  父:大浦兼武
  母:山口コウ(山口直賢の長女)
  妻:稲生はつ(★稲生豊次郎の長女)
    長男:大浦兼次
    養子:松平康信【大浦康信】(侯爵 松平康荘の三男)

◆大浦兼次
 1904年 誕生
 1935年 子爵襲爵
 1935年 死去
  父:大浦兼一
  母:稲生はつ(稲生豊次郎の長女)

◆松平康信【大浦康信】
 1900年 誕生
 1938年 子爵襲爵
 1980年 死去
  父:松平康荘
  母:松平節子(福井藩主 松平慶永【松平春嶽】の娘)
  養父:大浦兼一
  養母:稲生はつ(★稲生豊次郎の長女)
  妻:伊達直子(★男爵 伊達宗曜の娘)
    男:大浦信光
    長女:大浦矩子

◆大浦信光
 1928年 誕生
  父:松平康信【大浦康信】
  母:伊達直子(★男爵 伊達宗曜の娘)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

末松家(末松謙澄の子孫・家系図)

◆末松房澄【末松臥雲】
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:
    三男:
    四男:末松謙澄
    男:末松凱平


◆末松謙澄
 1855年 誕生
 1875年 太政官御用掛
 1887年 内務省県治局長(-1890年)
 1890年 衆議院議員(-1894年)
 1892年 法制局長官(-1896年)
 1893年 内閣恩給局長(-1896年)
 1895年 男爵
 1896年 貴族院議員(-1906年)
 1898年 逓信大臣(-1898年)
 1900年 内務大臣(-1901年)
 1906年 枢密顧問官(-1920年)
 1907年 子爵
 1907年 帝国学士院会員
 1920年 死去
  父:末松房澄【末松臥雲】
  母:
  妻:伊藤生子(内閣総理大臣 伊藤博文の二女)
    養子:末松春彦(末松凱平の二男)
    養女:日高沢子【末松沢子】(鹿児島、日高憲明の二女、★大蔵省 大竹虎雄の妻)

◆末松春彦
 1896年 誕生
 1920年 子爵襲爵
 日本銀行
  父:末松凱平
  母:
  養父:末松謙澄
  養母:伊藤生子(内閣総理大臣 伊藤博文の二女)
  妻:佐佐木志賀子(★佐佐木高志の三女)
    長男:末松文彦
    二男:末松武彦
    長女:末松澄子

◆末松文彦
 1921年 誕生
  父:末松春彦
  母:佐佐木志賀子(★佐佐木高志の三女)

◆末松武彦
 1940年 誕生
  父:末松春彦
  母:佐佐木志賀子(★佐佐木高志の三女)



◆末松凱平
  父:末松房澄【末松臥雲】
  母:
  妻:
    長男:
    二男:末松春彦(子爵 末松謙澄の養子)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

榎本家(榎本武揚の子孫・家系図)

◆榎本武揚
 1836年 誕生
 1874年 海軍中将
 1874年 駐ロシア帝国特命全権公使(-1878年)
 1879年 外務大輔(-1880年)
 1880年 海軍卿(-1881年)
 1882年 駐清国特命全権公使(-1883年)
 1885年 逓信大臣(-1899年)
 1887年 子爵
 1888年 農商務大臣(-1888年)
 1889年 文部大臣(-1890年)
 1890年 枢密顧問官
 1891年 外務大臣(-1892年)
 1892年 枢密顧問官
 1894年 農商務大臣(-1897年)
 1908年 死去
  父:
  母:
  妻:
    長男:榎本武憲
    男:榎本春之助
    男:榎本尚方


◆榎本武憲
 1873年 誕生
 1908年 子爵襲爵
 1924年 死去
  父:榎本武揚
  母:
  妻:黒田梅子(内閣総理大臣 黒田清隆の長女)
    長男:榎本清武
    二男:榎本武英
    長女:榎本千代子【黒田千代子】(伯爵 黒田清仲の養女)
    二女:榎本菊子
    女:榎本綾子

◆榎本清武
 1900年 誕生
  父:榎本武憲
  母:黒田梅子(内閣総理大臣 黒田清隆の長女)

◆榎本武英
 1910年 誕生
 1924年 子爵襲爵
 1941年 隠居
 東京製綱
 1948年 死去
  父:榎本武憲
  母:黒田梅子(内閣総理大臣 黒田清隆の長女)
  妻:星野とみ(★群馬県会議長 星野源左衛門の長女)
    男:榎本隆充

◆榎本隆充
 1935年 誕生
 1941年 子爵襲爵
  父:榎本武英
  母:星野とみ(★群馬県会議長 星野源左衛門の長女)



◆榎本春之助
 1880年 誕生
  父:榎本武揚
  母:
  妻:織田寿子(秋田、織田信郷の長女)


◆榎本尚方
 1883年 誕生
 阪川牛乳店専務
  父:榎本武揚
  母:
  妻:岩本登免(東京、岩元貞英の二女)
    長男:榎本茂
    二男:榎本進

◆榎本茂
 1911年 誕生
  父:榎本尚方
  母:岩本登免(東京、岩元貞英の二女)

◆榎本進
 1913年 誕生
  父:榎本尚方
  母:岩本登免(東京、岩元貞英の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本陸海軍総合事典
 日本官僚制総合事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

三木家(三木武夫・三木睦子・三木啓史・三木格の家系図・息子)

◆三木久吉
  父:
  母:
  妻:三木タカノ(三木斎三郎の妹)
    長男:三木武夫


◆三木武夫
 1907年 誕生
 1937年 衆議院議員(-1988年)
 1945年 軍需参与官(-1945年)
 1947年 逓信大臣(-1948年)
 1954年 運輸大臣(-1955年)
 1958年 経済企画庁長官(-1958年)
 1961年 科学技術庁長官(-1962年)
 1965年 通商産業大臣(-1966年)
 1966年 外務大臣(-1968年)
 1972年 副総理(-1974年)
 1972年 環境庁長官(-1974年)
 1974年 内閣総理大臣(-1976年)
 1988年 死去
  父:三木久吉
  母:三木タカノ(三木斎三郎の妹)
  妻:森睦子【三木睦子】(衆議院議員 森矗昶の二女)
    長男:三木啓史
    二男:三木格
    長女:三木紀世子(日本医科大学川崎付属病院 高橋亘の妻)

◆森睦子【三木睦子】
 1917年 誕生
  父:森矗昶
  母:山口いぬ(千葉、山口清治の長女)
  夫:三木武夫

◆三木啓史
 1944年 誕生
 1970年 東洋製罐入社
 1983年 東洋製罐取締役
 1986年 東洋製罐常務
 1989年 東洋製罐専務
 1990年 東洋製罐副社長
 1992年 東洋製罐社長
 2009年 東洋製罐会長
 2013年 東洋製罐グループホールディングス会長
 2014年 東洋製罐グループホールディングス名誉会長
  父:三木武夫
  母:森睦子【三木睦子】(衆議院議員 森矗昶の二女)

◆三木格
 1951年 誕生
 1978年 山一證券入社
 1999年 日本オプティマーク・システムズ取締役
 2001年 大興電子通信参与
 2002年 大興電子通信執行役員
 2005年 大興電子通信上席執行役員
 2010年 大興電子通信取締役上席執行役員
 2014年 大興電子通信取締役常務執行役員
  父:三木武夫
  母:森睦子【三木睦子】(衆議院議員 森矗昶の二女)


 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版
 日本紳士録 80版
 現代物故者事典
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

黒田家(黒田清隆・黒田清の子孫・家系図)

◆黒田清行
 1796年 誕生
 1860年 死去
  父:
  母:
  妻:丸田(丸田平左衛門の娘)
    長男:黒田清隆
    男:黒田喜左衛門
    女:黒田たか子(井上貞教の妻)
    女:黒田よ志子(伊藤文次郎の妻)
    女:黒田たけ子(奥次郎兵衛の妻)
    女:黒田さゑ子(村田堤の妻)


◆黒田清隆
 1840年 誕生
 1870年 開拓次官
 1874年 陸軍中将
 1874年 参議(-1882年)
 1874年 開拓長官(-1882年)
 1882年 内閣顧問(-1887年)
 1884年 伯爵
 1887年 農商務大臣(-1888年)
 1888年 内閣総理大臣(-1889年)
 1889年 枢密顧問官
 1889年 元老(-1900年)
 1892年 逓信大臣(-1895年)
 1895年 枢密院議長(-1900年)
 1895年 内閣班列(-1898年)
 1900年 死去
  父:黒田清行
  母:丸田(丸田平左衛門の娘)
  妻:中島せい子(中島勝重の長女)
  妻:丸山瀧子(丸山俊右衛門の長女)
    長男:黒田清仲
    長女:黒田梅子(子爵 榎本武憲の妻)
    女:黒田竹子(神奈川、伊地知貞一の妻、★伊地知壮熊?)
    養女:中島百子【黒田百子】(中島勝重の二女、静岡、中島市太郎の妹、伯爵 黒木為楨の妻)

◆黒田清仲
 1884年 誕生
 1900年 伯爵襲爵
 1915年 死去
  父:黒田清隆
  母:丸山瀧子(丸山俊右衛門の長女)
  妻:
    養子:黒木清【黒田清】(伯爵 黒木為楨の三男)
    養女:榎本千代子【黒木千代子】(子爵 榎本武憲の長女、酒勾常清【黒田常清】の妻)
    養子:酒匂常清【黒田常清】(酒匂常彦の弟)

◆黒木清【黒田清】
 1893年 誕生
 1915年 伯爵襲爵
 貴族院議員
 1951年 死去
  父:黒木為楨
  母:
  養父:黒田清仲
  養母:

◆酒匂常清【黒田常清】
 1902年 誕生
  父:
  母:
  養父:黒田清仲
  養母:
  妻:榎本千代子【黒木千代子】(子爵 榎本武憲の長女、伯爵 黒田清仲の養女)
    長男:黒田清揚

◆黒田清揚
 1930年 誕生
  父:酒匂常清【黒田常清】
  母:榎本千代子【黒木千代子】(子爵 榎本武憲の長女、伯爵 黒田清仲の養女)
  妻:河原純子(河原一郎の二女)
    女:黒田英利子
    女:黒田真利子
  妻:小林美智子(小林栄太郎の三女)
    男:黒田清徳

◆黒田清徳
 1980年 誕生
  父:黒田清揚
  母:小林美智子(小林栄太郎の三女)


◆黒田喜左衛門
 1871年 誕生
  父:黒田清行
  母:丸田(丸田平左衛門の娘)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 現代物故者事典
 日本官僚制総合事典
 日本陸海軍人名辞典
 日本近現代人物履歴事典
 昭和新修華族家系大成
 平成新修旧華族家系大成
 明治大正人物事典