原家(原敬・原奎一郎の子孫・家系図)

◆原直治
  父:
  母:
  妻:
    長男:原恭
    二男:原敬
    三男:
    四男:原誠

◆原恭
  父:原直治
  母:
  妻:
    長男:
    二男:原達【原抱琴】
    三男:原彬(内閣総理大臣 原敬の養子)

◆原達【原抱琴】
 1883年誕生
 俳人
 1912年死去
  父:原恭
  母:




◆原敬
 1856年 誕生
 1879年 郵便報知新聞社(-1882年)
 1882年 大阪大東日報社主筆(-1882年)
 外務省御用掛
 1889年 農商務省(-1892年)
 1892年 外務省通商局長(-1895年)
 1892年 外務省取調局長(-1893年)
 1895年 外務次官(-1896年)
 1896年 駐朝鮮国特命全権公使(-1897年)
 1898年 大阪毎日新聞社社長(-1900年)
 1900年 逓信大臣(-1901年)
 1901年 北浜銀行頭取(-1903年)
 1902年 衆議院議員(-1921年)
 1903年 大阪新報社長(-1907年)
 1905年 古河鉱業副社長(-1906年)
 1906年 内務大臣(-1908年)
 1908年 逓信大臣(-1908年)
 1911年 内務大臣(-1912年)
 1911年 鉄道院総裁(-1912年)
 1913年 内務大臣(-1914年)
 1918年 内閣総理大臣(-1921年)
 1918年 司法大臣(-1920年)
 1921年 死去
  父:原直治
  母:
  妻:中井貞子(貴族院議員 中井弘の娘)
    養子:原彬(原恭の三男)
  妻:菅野あさ(東京、菅野弥太郎の娘)
    養子:上田貢【原貢/原奎一郎】(藤田銀行常務 上田常記の二男)

◆原彬
 1892年 誕生
  父:原恭
  母:
  養父:原敬
  養母:

◆上田貢【原貢/原奎一郎】
 1902年 誕生
 同盟通信社
 作家
 1983年 死去
  父:上田常記
  母:石川トキ(茨城、石川建長の二女)
  養父:原敬
  養母:菅野あさ(東京、菅野弥太郎の娘)
  妻:政尾久子(東京、政尾隆次郎の妹)
    長女:原ミサ子
  妻:清水鈴子(清水トメの長女)
  妻:井原正子(井原法従の二女)

    長男:原信之
    養女:【原由美子】

◆原信之
 1943年 誕生
 日中文化交流協会
  父:上田貢【原貢/原奎一郎】
  母:




◆原誠
 1860年 誕生
 南部土地取締役
 大慈会理事
  父:原直治
  母:
  妻:桐原テウ(桐原真顕の長女)
    長男:原武
    二男:
    三男:原輝【波岡輝】(岩手、波岡政太郎の養子)
    四男:原和
    長女:原寿寿(東京、石井清の妻)
    二女:原弥栄(弁護士 今井常一の妻)
    三女:原ツヤ(東京光学機械 内藤実彦の妻)

◆原武
 1898年 誕生
 南満州鉄道
 1939年 満州国特許発明局長
  父:原誠
  母:桐原テウ(桐原真顕の長女)
  妻:富沢萱野(東亜煙草専務 富沢充の長女)
    長男:原一郎
    長女:原多佳子

◆原一郎
 1931年 誕生
  父:原武
  母:富沢萱野(東亜煙草専務 富沢充の長女)



◆原和
 1911年 誕生
 東京光学機械入社
 1960年理研光学工業入社
 1962年理研光学工業取締役
 1963年リコー取締役
 1965年リコー電子常務
 リコー理事
  父:原誠
  母:桐原テウ(桐原真顕の長女)
  妻:宮川光子(宮川守蔭の二女)
    長男:原斉
    長女:原敦子(三菱電機 松田勇次の妻)

◆原斉
 1940年 誕生
 日本製鋼所
  父:原和
  母:宮川光子(宮川守蔭の二女)


 人事興信録 2版
 人事興信録 3版
 人事興信録 4版
 人事興信録 5版
 人事興信録 6版
 人事興信録 8版
 人事興信録 11版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 人事興信録 28版
 現代物故者事典
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 明治大正人物事典

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です