清水家(三重県)

◆清水義八
  父:
  母:
  妻:
    長男:清水賢一郎
    男:清水覚夫
    男:清水一夫
    長女:
    二女:
    三女:
    四女:清水ゑい(★一志銀行取締役 高瀬季吉の妻)

◆清水賢一郎
 1877年 誕生
 日本銀行入行
 日本銀行文書局長
 日本銀行営業局長
 1929年 日本銀行理事(-1935年)
 1935年 日本銀行副総裁(-1937年)
 1944年 死去
  父:清水義八
  母:
  妻:服部のぶ(貴族院議員 服部金太郎の長女)
    長男:清水義一
    二男:清水貞郎
    三男:清水茂樹
    四男:清水正躬
    五男:清水文吾
    長女:清水久子

◆清水義一
 1907年 誕生
 東京鉄道局
  父:清水賢一郎
  母:服部のぶ(貴族院議員 服部金太郎の長女)
  妻:有沢典子(★有沢眼科病院院長 有沢潤の長女)



◆清水貞郎
 1909年 誕生
  父:清水賢一郎
  母:服部のぶ(貴族院議員 服部金太郎の長女)


◆清水茂樹
 1912年 誕生
 日本興業銀行
  父:清水賢一郎
  母:服部のぶ(貴族院議員 服部金太郎の長女)


◆清水正躬
 1916年 誕生
  父:清水賢一郎
  母:服部のぶ(貴族院議員 服部金太郎の長女)


◆清水文吾
 1922年 誕生
  父:清水賢一郎
  母:服部のぶ(貴族院議員 服部金太郎の長女)




◆清水覚夫
 1888年 誕生
 川崎銀行
 百五銀行
 藤本ビルブローカー銀行
 興亜研磨砥石社長
  父:清水義八
  母:
  妻:藤林勝子(京都、藤林貞一の姉)



◆清水一夫
 1892年 誕生
 日本貯蓄銀行
  父:清水義八
  母:
  妻:清水きやう(三重、清水誠吾の二女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 現代物故者事典

 
 

諸戸家(三重県)

◆諸戸清六
 1846年 誕生
 1906年 死去
  父:
  母:
  妻:
  妻:国島志賀(★岐阜、国島徳三郎の姉)

    長男:
    二男:諸戸清太
    三男:
    四男:諸戸清吾【諸戸清六】
    女:諸戸つね(愛知、糟谷貞吉の妻、★西尾銀行頭取 糟谷縫右衛門の弟)
    女:諸戸ひさ(愛知県農工銀行取締役 高橋彦二郎の妻)
    女:諸戸とめ(★三重、木村敬義の妻、木村平蔵の養子)

◆諸戸清吾【諸戸清六】
 1888年誕生
 諸戸殖産合名会社代表社員
  父:諸戸清六
  母:
  妻:高橋てる(大正海運社長 高橋彦次郎の二女)
    長男:諸戸民和
    二男:諸戸鉄男

◆諸戸民和
 1914年 誕生
 諸戸林産社長
 諸戸林業会長
 1982年 死去
  父:諸戸清吾【諸戸清六】
  母:高橋てる(大正海運社長 高橋彦次郎の二女)
  妻:鈴木繁子(★東京海上火災保険会長 鈴木祥枝の長女)
    長男:諸戸正和
    女:諸戸清子(三菱銀行 中山晃の妻)
    女:諸田弘子

◆諸戸正和
 諸戸林産社長
  父:諸戸民和
  母:鈴木繁子(★東京海上火災保険会長 鈴木祥枝の長女)
  妻:井上愛子(中部電力社長 井上五郎の三女)
    長男:諸戸達
    二男:諸戸浩

◆諸戸達
  父:諸戸正和
  母:井上愛子(中部電力社長 井上五郎の三女)

◆諸戸達
  父:諸戸正和
  母:井上愛子(中部電力社長 井上五郎の三女)


◆諸戸鉄男
 1916年 誕生
  父:諸戸清吾【諸戸清六】
  母:高橋てる(大正海運社長 高橋彦次郎の二女)
  妻:池田節子(三菱油化会長 池田亀三郎の長女)




◆諸戸清太
 1885年 誕生
 諸戸殖産合名会社代表社員
  父:諸戸清六
  母:
  妻:森とき(★愛知、森栄七の妹)
    長男:諸戸精文

◆諸戸精文
 1912年 誕生
 諸戸タオル社長
 諸戸商会社長
 諸戸林産会長
 1998年 死去
  父:諸戸精太
  母:森とき(★愛知、森栄七の妹)
  妻:本間綾子(山梨県知事 本間利雄の長女)
    長男:諸戸精孝
    二男:諸戸精康
    長女:諸戸治子(★内外ゴム社長 岡崎藤雄の妻)
    二女:諸戸和子(★東京衡機製造所社長 岡崎由雄の妻)

◆諸戸精孝
 諸戸林業社長
  父:諸戸精文
  母:本間綾子(山梨県知事 本間利雄の長女)
  妻:服部美代子(服部時計店取締役 服部武三郎の三女)
    長男:諸戸清光
    長女:諸戸公子

◆諸戸清光
  父:諸戸精孝
  母:服部美代子(服部時計店取締役 服部武三郎の三女)



◆諸戸精康
  父:諸戸精文
  母:本間綾子(山梨県知事 本間利雄の長女)
  妻:
   長男:諸戸圭

◆諸戸圭
  父:諸戸精康
  母:


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 明治大正人物事典

 
 

国分家(三重県)

◆国分標有
  父:
  母:
  妻:
    長男:国分勘兵衛 1851年
    男:国分平次郎
    男:国分熊五郎 1867年
    四男:国分直之助【国分平次郎】(国分平次郎の養子) 1869

◆国分勘兵衛
 1851年 誕生
 大国屋
 国分商店店主
 1924年 死去
  父:国分標有
  母:
  妻:
    長女:国分ちか(山本秀次郎【国分勘兵衛】の妻)
    二女:国分八重(岐阜貯蓄銀行頭取 渡辺甚吉の妻)
    女:国分温子(北川亀三郎の妻、★北川与平)
    養子:山本秀次郎【国分勘兵衛】(山本伊兵衛の二男)

◆山本秀次郎【国分勘兵衛】
 1883年 誕生
 国分商店代表社員
 国分会長
 1975年 死去
  父:山本伊兵衛
  母:
  養父:国分勘兵衛
  養母:
  妻:国分ちか(国分勘兵衛の長女)
    長男:国分貫一【国分勘兵衛】
    二男:国分守
    三男:国分新三郎【山本新三郎】(★山本むめの養子)
    長女:国分貞子(宮本利七郎の妻、★宮本利右衛門の長男)
    二女:国分操子(★沢田清兵衛の妻)
    三女:国分繁子(武田薬品工業会長 武田長兵衛の妻)
    四女:国分あや子(★吉田長敬の妻)
    五女:国分和子(★野村生命保険社長 野村恵二の妻)

◆国分貫一【国分勘兵衛】
 1907年 誕生
 国分商店
 国分会長
 1991年 死去
  父:山本秀次郎【国分勘兵衛】
  母:国分ちか(国分勘兵衛の長女)
  妻:右近富久子(日本火災海上保険会長 右近権左衛門の長女)
    長男:国分章一【国分勘兵衛】
    長女:国分公子(島田安克の妻)
    二女:国分節子(★野沢組社長 野沢真一郎の妻)

◆国分章一【国分勘兵衛】
 1939年 誕生
 1962年 味の素入社
 1967年 国分商店入社
 1973年 国分取締役
 1975年 国分常務
 1977年 国分副社長
 1991年 国分社長
  父:国分貫一【国分勘兵衛】
  母:右近富久子(日本火災海上保険会長 右近権左衛門の長女)
  妻:森岡昌子(★森岡取締役 森岡順三郎の長女)
    長男:国分晃
    長女:国分淳子

◆国分晃
  父:国分章一【国分勘兵衛】
  母:森岡昌子(★森岡取締役 森岡順三郎の長女)


◆国分守
 1914年 誕生
  父:山本秀次郎【国分勘兵衛】
  母:国分ちか(国分勘兵衛の長女)




◆国分平次郎
  父:国分標有
  母:
  妻:
    養子:国分直之助【国分平次郎】(国分標有の四男)

◆国分直之助【国分平次郎】
 1869年 誕生
 国分商店
  父:国分標有
  母:
  養父:国分平次郎
  養母:
  妻:
    長男:国分豊之助
    二男:国分清三郎
    三男:国分恒夫【土屋恒夫】(土屋常次郎の養子)
    長女:国分鶴(三重、竹川彦三郎の妻)
    二女:
    三女:
    四女:
    五女:国分信(大阪、橘茂の妻)
    六女:国分元(兵庫、平塚拓雄の妻)
  妾:乾らく
    庶子:国分敏【乾敏】(乾の養女)

◆国分豊之助
 1902年 誕生
 国分商店
  父:国分直之助【国分平次郎】
  母:
  妻:土井萩(土井潔の長女)



◆国分清三郎
 1903年 誕生
  父:国分直之助【国分平次郎】
  母:


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 明治大正人物事典
 現代物故者事典

 
 

九鬼家(三重県)

◆九鬼紋十郎
  父
  母:
  妻:
    養子:九鬼金松【九鬼紋十郎】(★九鬼紋七の二男、★九鬼徳三)

◆九鬼金松【九鬼紋十郎】
 1869年 誕生
 四日市米穀株式取引所理事
 四日市米穀取引所理事長
 日本土木社長
 九鬼肥料店代表社員
  父:九鬼紋七
  母:
  養父:九鬼紋十郎
  養母:
  妻:小津きやう(★小津與右衛門の六女)
    長男:九鬼金平【九鬼紋十郎】
    長女:
    二女:九鬼さと(名古屋毎日新聞社専務 鈴木秀三の妻)

◆九鬼金平【九鬼紋十郎】
 1902年 誕生
 日本無線電信電話取締役
 1946年 衆議院議員
 1947年 参議院議員
 四日市近鉄百貨店社長
 四日市近鉄百貨店会長
 1986年 死去
  父:九鬼金松【九鬼紋十郎】
  母:小津きやう(★小津與右衛門の六女)
  妻:福山光子(福山治兵衛の二女)
    養女:鈴木高子【九鬼高子】(名古屋毎日新聞社専務 鈴木秀三の三女、田中喜久男【九鬼喜久男】の妻)
    養子:田中喜久男【九鬼喜久男】(★田中彦左衛門の二男)

◆田中喜久男【九鬼喜久男】
 1918年 誕生
 九鬼肥料工業社長
 四日市市長
 2005年 死去
  父:★田中彦左衛門
  母:石岡フク(石岡吉兵衛の長女)
  養父:九鬼金平【九鬼紋十郎】
  養母:福山光子(福山治兵衛の二女)
  妻:鈴木高子【九鬼高子】(名古屋毎日新聞社専務 鈴木秀三の三女、九鬼金平【九鬼紋十郎】の養女)
    長男:九鬼通夫
    二男:九鬼十三男
    三男:九鬼史夫【黒田史夫】(コクヨ常務 黒田泰正の養子)

◆九鬼通夫
 中部日本放送
  父:田中喜久男【九鬼喜久男】
  母:鈴木高子【九鬼高子】(名古屋毎日新聞社専務 鈴木秀三の三女、九鬼金平【九鬼紋十郎】の養女)

◆九鬼十三男
 電通
  父:田中喜久男【九鬼喜久男】
  母:鈴木高子【九鬼高子】(名古屋毎日新聞社専務 鈴木秀三の三女、九鬼金平【九鬼紋十郎】の養女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
 現代物故者事典

 
 

土井家(三重県)

◆土井彦九郎
  父:
  母:
  妻:はる
    長男:土井庸太郎

◆土井庸太郎
 1861年 誕生
 判事
 広島地方裁判所長
 1909年 統監府判事
 1909年 大邱控訴院長
 1910年 朝鮮総督府判事
 1910年 平壌覆審法院長
  父:土井彦九郎
  母:はる
  妻:香川エツ(滋賀、香川ユクの妹)
    長男:土井正夫
    二男:土井健二
    長女:土井滋子(岡山、荒木精一郎の妻)
    二女:土井しつ(満州国参議 井野英一の妻)
    三女:土井文子(群馬、下田錦四郎の妻)
    四女:土井勝世(★朝鮮総督府検事 里見寛二の妻)
    五女:土井英子
    六女:土井広子

◆土井正夫
 1898年 誕生
  父:土井庸太郎
  母:香川エツ(滋賀、香川ユクの妹)

◆土井健二
 1900年 誕生
  父:土井庸太郎
  母:香川エツ(滋賀、香川ユクの妹)


 人事興信録 4版

 
 

井野家(三重県)

◆井野粂吉
  父:
  母:
  妻:富田キヤウ(★三重、東京控訴院検事 富田祐太郎の姉)
    長男:井野英一
    二男:井野碩哉
    女:井野久子(日本火薬製造 寺井俊治の妻)

◆井野英一
 1884年 誕生
 1911年 判事
 1925年 大審院判事(-1935年)
 1935年 満州国推事・最高法院主席庭長
 1936年 満州国最高法院次長
 1939年 満州国最高法院院長(-1942年)
 1942年 満州国参議(-1944年)
 1944年 死去
  父:井野粂吉
  母:富田キヤウ(★三重、東京控訴院検事 富田祐太郎の姉)
  妻:土井しつ(平壌覆審法院長 土井庸太郎の二女)
    長男:井野成二
    二男:
    三男:井野健三
    四男:井野浩四郎
    長女:井野小夜(王子製紙 安場保国の妻)
    二女:井野千代(日本石油 佐島守夫の妻)

◆井野成二
 1912年 誕生
 日本鉱業
  父:井野英一
  母:土井しつ(平壌覆審法院長 土井庸太郎の二女)
  妻:安紀子
    長男:井野英哉

◆井野英哉
 1942年 誕生
  父:井野成二
  母:安紀子



◆井野健三
 1916年 誕生
 日本油脂
  父:井野英一
  母:土井しつ(平壌覆審法院長 土井庸太郎の二女)


◆井野浩四郎
 1924年 誕生
  父:井野英一
  母:土井しつ(平壌覆審法院長 土井庸太郎の二女)




◆井野碩哉
 1891年 誕生
 1917年 農商務省入省
 1933年 農林省蚕糸局長(-1937年)
 1937年 企画院次長(-1937年)
 1937年 農林次官(-1938年)
 1938年 日本水産専務(-1940年)
 1940年 農林次官(-1941年)
 1941年 農林大臣(-1943年)
 1941年 拓務大臣(-1942年)
 1942年 衆議院議員(-1945年)
 1944年 日本肥料理事長(-1945年)
 1945年 日本蚕糸統制会理事長(-1945年)
 1945年 逮捕(A級戦犯)
 1946年 釈放
 1946年 公職追放(-1951年)
 1949年 東京都競馬会社社長(-1959年)
 1953年 参議院議員(-1971年)
 1959年 法務大臣(-1960年)
 1960年 新宿ステーションビル社長(-1975年)
 1980年 死去
  父:井野粂吉
  母:富田キヤウ(★三重、東京控訴院検事 富田祐太郎の姉)
  妻:山崎トキ(三井銀行取締役 山崎吉次郎の長女)
    長男:井野隆一
    二男:井野昌次
    長女:井野美代子(東京、●野一郎の妻)
    二女:井野民子
    三女:井野雅子

◆井野隆一
 1920年 誕生
  父:井野碩哉
  母:山崎トキ(三井銀行取締役 山崎吉次郎の長女)
  妻:久保田美也子(警視庁刑事部長 久保田金四郎の二女)



◆井野昌次
 1927年 誕生
  父:井野碩哉
  母:山崎トキ(三井銀行取締役 山崎吉次郎の長女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 9版
 人事興信録 10版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

尾崎家(三重県)

◆尾崎行正
 1838年 誕生
  父:
  母:
  妻:
    長男:尾崎行雄
    男:尾崎行隆
    男:尾崎行昌
    女:尾崎千代(天野康三の妻、神奈川、天野藤三郎)
    女:尾崎はる(三重、中出貞八の妻)

◆尾崎行雄
 1858年 誕生
 1879年 新潟新聞主筆
 1881年 統計院権少書記官(-1881年)
 1882年 報知新聞社入社
 1885年 東京府会議員(-1887年)
 1887年 朝野新聞社(-1890年)
 1890年 衆議院議員(-1953年)
 1898年 文部大臣(-1898年)
 1903年 東京市長(-1912年)
 1914年 司法大臣(-1916年)
 1942年 逮捕(不敬罪)
 1942年 有罪判決
 1944年 無罪判決
 1948年 世界連邦建設連盟会長
 1953年 衆議院名誉議員
 1954年 死去
  父:尾崎行正
  母:
  妻:尾崎英(男爵 尾崎三良の娘)
    長男:
    二男:
    三男:
    四男:尾崎行輝
    長女:尾崎清香(衆議院議員 佐々木久二の妻)
    二女:尾崎シナエイユセニア
    三女:尾崎雪香(子爵 相馬恵胤の妻)
    養子:浅見たま【尾崎たま】(東京、浅見萬吉の三女、広島、河野元次の妻、河野唯助)

◆尾崎行輝
 1888年 誕生
 1947年 参議院議員
 1951年 日本航空取締役
 1964年 死去
  父:尾崎行雄
  母:尾崎英(男爵 尾崎三良の娘)
  妻:野井節子(日州新聞社長 野井唯吉の娘)



◆尾崎行隆
 1865年 誕生
  父:尾崎行正
  母:


◆尾崎行昌
 1875年 誕生
  父:尾崎行正
  母:


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 日本近現代人物履歴事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

村山家(三重県)

◆村山守雄
  父:
  母:
  妻:
    長男:村山龍平
    女:村山小鈴(筑紫三次郎の妻)

◆村山龍平
 1850年 誕生
 1881年 朝日新聞社主
 1887年 大阪府会議員(-1888年)
 1891年 衆議院議員(-1894年)
 1895年 村山合名大阪朝日新聞社社長
 1895年 村山合名東京朝日新聞社社長
 1908年 朝日新聞社社長
 1930年 貴族院議員(-1933年)
 1933年 死去
  父:村山守雄
  母:
  妻:小林マス(京都、小林卓蔵の長女)
    長女:村山於藤(岡部長挙【村山長挙】の妻)
    養子:岡部長挙【村山長挙】(子爵 岡部長職の三男)

◆岡部長挙【村山長挙】
 1894年 誕生
 朝日新聞社取締役
 1940年 朝日新聞社社長
 1977年 死去
  父:岡部長職
  母:前田坻子(金沢藩主 前田斉泰の娘)
  養父:村山龍平
  養母:小林マス(京都、小林卓蔵の長女)
  妻:村山於藤(貴族院議員 村山龍平の長女)
    長女:村山美知子
    二女:村山富美子


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本近現代人物履歴事典
 現代物故者事典

 
 

吉田家(三重県)

◆吉田善三郎
  父:
  母:
  妻
    長男:
    二男:
    三男:吉田徳善

◆吉田徳善
 1840年 誕生
  父:吉田善三郎
  母:
  妻:嵐しやう(三重、嵐半兵衛の長女)
    長男:吉田善三郎
    男:吉田吾一
    男:吉田順二【長谷部順二】(山形、長谷部愛治の養子)
    八男:吉田八郎【藤田八郎】(京都、藤田徳三郎の養子)
    女:吉田菊枝(三重、村田源次郎、村田佐右衛門)
    女:吉田むめ(三重、富永小太郎の妻)
    女:吉田小はる(三重、浜中喜三平の妻)

◆吉田善三郎
 1867年 誕生
 吉田銀行社長
 三重銀行取締役
  父:吉田徳善
  母:嵐しやう(三重、嵐半兵衛の長女)
  妻:矢守ひさ(三重、矢守治平太の長女)
    長男:吉田善一郎【吉田善三郎】
    二男:
    三男:吉田道三郎
    四男:吉田徹四郎
    五男:吉田孝郎【川村孝郎】(三重、川村宗平の養子)
    長女:吉田しづ(三重、堀木義郎の妻、★堀木斎右衛門)
    二女:吉田さだ(三重、岩橋植松の妻)
    三女:吉田あさ
    四女:吉田みち
    五女:吉田ふし(新潟、吉田喜実の妻)
    養子:富永寿男【吉田寿男】(三重、富永小兵衛の三男)

◆吉田善一郎【吉田善三郎】
 1900年 誕生
 百五銀行取締役
 百五銀行相談役
  父:吉田善三郎
  母:矢守ひさ(三重、矢守治平太の長女)
  妻:速水とし(★三重、速水健治郎の長女、★東北帝国大学教授 加藤豊治郎)
    男:吉田善彦
    長女:吉田慶子
    二女:吉田雅子
    三女:吉田依子
    四女:吉田公子
    五女:吉田光子

◆吉田善彦
 1926年 誕生
  父:吉田善一郎【吉田善三郎】
  母:速水とし(★三重、速水健治郎の長女、★東北帝国大学教授 加藤豊治郎)



◆吉田道三郎
 1905年 誕生
  父:吉田善三郎
  母:矢守ひさ(三重、矢守治平太の長女)


◆吉田徹四郎
 1908年 誕生
  父:吉田善三郎
  母:矢守ひさ(三重、矢守治平太の長女)


◆富永寿男【吉田寿男】
 1905年 誕生
  父:富永小兵衛
  母:
  養父:吉田善三郎
  養母:矢守ひさ(三重、矢守治平太の長女)




◆吉田吾一
 1888年 誕生
  父:吉田徳善
  母:嵐しやう(三重、嵐半兵衛の長女)
  妻:津田たつ(静岡、津田守蔵の長女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版

 
 

駒田家(三重県)


  父:
  母:
  妻:
    男:駒田元蔵
    男:駒田保次郎【国府保次郎】(国府しゐの入夫)

◆駒田元蔵
 1855年 誕生
  父:
  母:
  妻:
    長男:駒田重義
    男:駒田淳蔵【増田淳蔵】(三重、増田保義の養子)
    女:駒田たつ(三重、西岡英吉の妻、西岡兼七)
    女:駒田イノ(愛知、伊藤徳堯の妻)

◆駒田重義
 1884年 誕生
 1911年 判事
 1930年 大審院判事
  父:駒田元蔵
  母:
  妻:上田よし(三重、上田佐喜之進の四女)
    長男:駒田駿太郎
    二男:駒田知彦
    三男:駒田和夫
    長女:駒田美代(岡谷育郎の妻)
    二女:駒田康子
    三女:駒田澄子
    四女:
    五女:駒田恵津子

◆駒田駿太郎
 1915年 誕生
  父:駒田重義
  母:上田よし(三重、上田佐喜之進の四女)
  妻:藤田文子(最高裁判所判事 藤田八郎の長女)



◆駒田知彦
 1917年 誕生
  父:駒田重義
  母:上田よし(三重、上田佐喜之進の四女)


◆駒田和夫
 1928年 誕生
  父:駒田重義
  母:上田よし(三重、上田佐喜之進の四女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版