金森家(近鉄社長・金森茂一郎・金森順次郎の家系図)

◆金森又兵衛
  父:
  母:
  妻:松村チク(大阪、松村太郎の三女)
    長男:金森又一郎


◆金森又一郎
 1873年 誕生
 1910年 大阪電気軌道取締役
 1919年 大阪電気軌道専務
 1927年 大阪電気軌道社長
 1937年 死去
  父:金森又兵衛
  母:松村チク(大阪、松村太郎の三女)
  妻:山本なみ(兵庫、山本直吉の妹)
    長男:
    二男:金森乾次
    長女:金森秋(福井、横井元一郎の妻、★横井藤四郎の長男)

◆金森乾次
 1897年 誕生
 日本染料
 関西急行鉄道専務
1937年大阪電気軌道取締役
1939年大阪電気軌道常務
1941年大阪電気軌道専務
1944年近畿日本鉄道副社長
  父:金森又一郎
  母:山本なみ(山本直吉の妹)
  妻:関根文栄(★関根道三の二女)
    長男:金森茂一郎
    二男:金森順次郎
    長女:金森和子(★ユニチカ取締役 鷲尾顕の妻)

◆金森茂一郎
 1922年 誕生
 近畿日本鉄道社長
  父:金森乾次
  母:関根文栄(★関根道三の二女)
  妻:岩永紀代子(★岩永仁雄の三女)
    長男:金森弘雄
    長女:金森奈津子(スカパーJSAT執行役員専務 住友裕郎の妻)
    二女:金森奈見子

◆金森弘雄
 住友電気工業
  父:金森茂一郎
  母:岩永紀代子(★岩永仁雄の三女)



◆金森順次郎
 1930年 誕生
 大阪大学学長
  父:金森乾次
  母:関根文栄(★関根道三の二女)
  妻:久野幸子(久野五十男の三女、★山田陸槌、★平塚直治)
    男:金森嘉夫
    男:金森健之

◆金森嘉夫
 近畿日本鉄道
  父:金森順次郎
  母:久野幸子(久野五十男の三女、★山田陸槌、★平塚直治)

◆金森健之
  父:金森順次郎
  母:久野幸子(久野五十男の三女、★山田陸槌、★平塚直治)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版

 
 

広岡家(大同生命社長・広岡恵三・広岡信五郎・広岡浅子の家系図)

◆広岡信五郎
 1889年 尼崎紡績社長
 1904年 死去
  父:
  母:
  妻:三井アサ【広岡浅子】(三井高益の四女)
    長女:広岡カメ(一柳恵三【広岡恵三】の妻)
    養子:一柳恵三【広岡恵三】(★子爵 一柳末徳の二男)

    男:広岡松三郎
    女:広岡すゑ(★井上徳兵衛の妻)
    女:広岡ツタ(★加島銀行常務 松井萬緑の妻)
    女:広岡キワ
    女:広岡アキ(★前田松苗の妻)


◆一柳恵三【広岡恵三】
 1876年 誕生
 三井銀行
 加島銀行頭取
 1909年 大同生命保険社長
 1910年 近畿日本鉄道社長(-1912年)
 1924年 大分銀行頭取
  父:★一柳末徳
  母:
  養父:広岡信五郎
  養母:三井アサ【広岡浅子】(三井高喜の娘)
  妻:広岡カメ(広岡信五郎の長女)
    長男:広岡喜一
    長女:広岡多恵子(神田楯夫の妻)
    二女:広岡八恵子
    三女:広岡佐恵子
    四女:広岡美恵子

◆広岡喜一
 1907年 誕生
  父:一柳恵三【広岡恵三】
  母:広岡カメ(広岡信五郎の長女)
  妻:笹子信江(笹子護の長女)


◆広岡松三郎
 1888年 誕生
 野村信託取締役
 大同生命保険取締役
  父:広岡信五郎
  母:三井アサ【広岡浅子】(三井高喜の娘)
  妻:沢田貞子(鳥取県会議長 沢田信五の娘)
    長男:広岡信一郎
    二男:広岡敏雄

◆広岡信一郎
 1927年 誕生
  父:広岡松三郎
  母:沢田貞子(鳥取県会議長 沢田信五の娘)

◆広岡敏雄
 1931年 誕生
  父:広岡松三郎
  母:沢田貞子(鳥取県会議長 沢田信五の娘)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版

 
 

清水家(東宝社長・清水雅の家系図)

◆清水栄蔵
  父:
  母:
  妻:田中すみ(大阪、田中松右衛門の二女)
    長男:清水栄次郎
    女:清水チエ(大阪、曽根慶造の妻)


◆清水栄次郎
 1870年 誕生
 秋田木材取締役
 秋田木材常務
 清水土地植林社長
  父:清水栄蔵
  母:田中すみ(大阪、田中松右衛門の二女)
  妻:藤林あい(京都、藤林忠太郎の妹)
    長男:清水潔
    二男:清水雅

◆清水潔
 1899年 誕生
 日本簡易火災保険取締役
  父:清水栄次郎
  母:藤林あい(京都、藤林忠太郎の妹)
  妻:荘保悦子(★荘保勝蔵の長女)
    長男:清水裕

◆清水裕
 1928年 誕生
  父:清水潔
  母:荘保悦子(★荘保勝蔵の長女)




◆清水雅
 1901年 誕生
 1940年 阪神急行電鉄取締役
 1943年 京阪神急行電鉄取締役
 1946年 京阪神急行電鉄常務
 1947年 阪急百貨店社長
 1955年 東宝取締役
 1957年 東宝社長
 1965年 帝国劇場会長
 1966年 東宝会長
 1974年 東宝社長
 1977年 東宝取締役相談役
 阪急百貨店会長
  父:清水栄次郎
  母:藤林あい(京都、藤林忠太郎の妹)
  妻:平田ミナ(★三井物産取締役 平田篤次郎の長女、★友野代三)
    長男:
    二男:清水陶治
    三男:清水昭三
    長女:清水和子(★阪急不動産副社長 三村亮平の妻)

◆清水陶治
 1976年 東宝取締役
 東宝不動産社長
  父:清水雅
  母:平田ミナ(★三井物産取締役 平田篤次郎の長女)
  妻:由利子
    長女:清水雅美(フジテレビジョン社長 遠藤龍之介の妻)
    二女:清水佐里(金井重要工業社長 金井宏彰の妻)


◆清水昭三
 阪急百貨店
  父:清水雅
  母:平田ミナ(★三井物産取締役 平田篤次郎の長女)
  妻:桃子


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版

 
 

萩谷家(萩谷朴・萩谷順の家系図)

◆萩谷理平
  父:
  母:
  妻:清江
    長男:
    二男:
    三男:
    四男:萩谷朴
    女:萩谷静子(栗本の妻)
    女:萩谷寿子(徳山の妻)
    女:萩谷節子(三浦の妻)


◆萩谷朴
 1917年 誕生
 1942年 二松学舎専門教授
 二松学舎大学助教授
 1955年 二松学舎大学教授
 1969年 大東文化大学教授
 大東文化大学名誉教授
  父:萩谷理平
  母:清江
  妻:安田松江(安田銀行頭取 安田善五郎の四女)
    長男:萩谷敦
    二男:
    三男:萩谷順
    四男:萩谷良
    五男:萩谷洋

◆萩谷敦
 1943年 誕生
 三菱商事
  父:萩谷朴
  母:安田松江(安田銀行頭取 安田善五郎の四女)
  妻:阿部玲子(★日立製作所常務 阿部洋大の長女)
    長男:萩谷達彦
    長女:萩谷光栄

◆萩谷達彦
 1970年 誕生
  父:萩谷敦
  母:阿部玲子(★日立製作所常務 阿部洋大の長女)



◆萩谷順
 1948年 誕生
 朝日新聞社
  父:萩谷朴
  母:安田松江(安田銀行頭取 安田善五郎の四女)
  妻:宮代琴子(★東芝 宮代彰一の長女)
    長男:萩谷賢
    二男:萩谷彬
    三男:萩谷凱

◆萩谷賢
 1983年誕生
  父:萩谷順
  母:宮代琴子(★東芝 宮代彰一の長女)

◆萩谷彬
 1986年 誕生
  父:萩谷順
  母:宮代琴子(★東芝 宮代彰一の長女)

◆萩谷凱
 1991年 誕生
  父:萩谷順
  母:宮代琴子(★東芝 宮代彰一の長女)



◆萩谷良
 1950年 誕生
 翻訳家
  父:萩谷朴
  母:安田松江(安田銀行頭取 安田善五郎の四女)
  妻:箕輪菊江(箕輪兵庫の三女)
    長女:萩谷海


◆萩谷洋
 1954年 誕生
  父:萩谷朴
  母:安田松江(安田銀行頭取 安田善五郎の四女)


 人事興信録 28版
 人事興信録 37版

 
 

錢高家(錢高組社長・錢高一善・錢高久善の家系図)

◆錢高作次
  父:
  母:
  妻:岡崎フサノ(大阪、岡崎甚四郎の長女)
    養子:四至本善造【錢高善造】(四至本八重郎の二男)


◆四至本善造【錢高善造】
 1860年 誕生
 錢高組代表社員
  父:四至本八重郎
  母:
  養父:錢高作次
  養母:岡崎フサノ(大阪、岡崎甚四郎の長女)
  妻:岩田ヒサ(大阪、岩田伊兵衛の二女)
    長男:錢高作太郎
    二男:錢高久吉
    三男:錢高善寿
    長女:錢高フサ
    二女:錢高ミネ(★錢高組取締役 竹中喜義の妻)

◆錢高作太郎
 1888年 誕生
 錢高組代表社員
 1931年 錢高組社長
 九州醸造取締役
  父:四至本善造【錢高善造】
  母:岩田ヒサ(岩田伊兵衛の二女)
  妻:柴田静子(柴田友蔵の三女)
    長男:錢高良之
    長女:錢高康子

◆錢高良之
 1920年 誕生
 錢高組
  父:錢高作太郎
  母:柴田静子(柴田友蔵の三女)



◆錢高久吉
 1891年 誕生
 1912年 錢高組代表社員
 1938年 錢高組社長
 1945年 錢高組会長
  父:四至本善造【錢高善造】
  母:岩田ヒサ(岩田伊兵衛の二女)
  妻:松本キヌ(京都、松本正太郎の姉)
    長女:錢高善子(錢高組社長 屋葺輝之【錢高輝之】の妻)
    養子:屋葺輝之【錢高輝之】(屋葺友次郎の三男、★十合芳三郎?)

◆屋葺輝之【錢高輝之】
 1905年 誕生
 1934年 錢高組入社
 1936年 錢高組取締役
 1942年 錢高組専務
 1945年 錢高組社長
  父:屋葺友次郎
  母:玉
  養父:錢高久吉
  養母:松本キヌ(松本正太郎の姉)
  妻:錢高善子(錢高組社長 錢高久吉の長女)
    長男:錢高善雄【錢高一善】
    長女:錢高喜久子(★大阪証券金融専務 上山純の妻)
    二女:錢高光子(★錢高組専務 山本敦の妻)
    三女:錢高和子(ライオン商事取締役 小林繁の妻)

◆錢高善雄【錢高一善】
 1944年 誕生
 1967年 錢高組入社
 1969年 錢高組取締役
 1971年 錢高組常務
 1978年 錢高組副社長
 1980年 錢高組社長
 1988年 錢高組会長兼社長
  父:屋葺輝之【錢高輝之】
  母:錢高善子(錢高組社長 錢高久吉の長女)
  妻:住友紀子(住友電気工業取締役 住友義輝の長女)
    長男:錢高久善
    二男:錢高丈善
    長女:錢高幹子

◆錢高久善
 1973年 誕生
 2000年 錢高組入社
 2001年 錢高組取締役
 2003年 錢高組常務
 2008年 錢高組専務
 2014年 錢高組副社長
 2016年 錢高組社長
  父:錢高善雄
  母:住友紀子(住友電気工業取締役 住友義輝の長女)

◆錢高丈善
 1977年 誕生
 2008年 錢高組入社
 2009年 錢高組執行役員
 2013年 錢高組常務役員
 2016年 錢高組取締役
 2019年 錢高組専務役員
  父:銭高善雄
  母:住友紀子(住友電気工業取締役 住友義輝の長女)



◆錢高善寿
 1896年 誕生
  父:錢高善造
  母:岩田ヒサ(岩田伊兵衛の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版

 
 

大林家(大林組社長・大林剛郎・大林芳五郎・大林芳郎の家系図)

◆大林徳七
  父:
  母:
  妻:美喜
    長男:大林直二郎
    二男:大林太三郎
    三男:大林由五郎【大林芳五郎】
    長女:大林こま
    二女:大林たね
    三女:大林たか(西島亀松【大林亀松】の妻)
    養子:西島亀松【大林亀松】(大阪、西島芳兵衛の兄)

◆大林直二郎
  父:大林徳七
  母:美喜

◆大林太三郎
 1856年 誕生
  父:大林徳七
  母:美喜





◆大林由五郎【大林芳五郎】
 1864年 誕生
  父:大林徳七
  母:美喜
  妻:井上ミキ(大阪、井上イカの二女)
    男:大林義雄
    長女:大林ふさ(藤泉賢四郎【大林賢四郎】の妻)
    養子:藤泉賢四郎【大林賢四郎】(福島、藤泉栄の三男、★星野信之)

◆大林義雄
 1894年 誕生
 1918年 大林組社長(-1943年)
 1943年 死去
  父:大林由五郎【大林芳五郎】
  母:井上ミキ(大阪、井上イカの二女)
  妻:上原尚子(子爵 上原勇作の二女)
    養子:大林芳郎(大林組副社長 藤泉賢四郎【大林賢四郎】の二男)

◆大林芳郎
 1918年 誕生
 1941年 大林組入社
 1943年 大林組社長
 1987年 大林組会長兼社長
 1989年 大林組会長
 2003年 大林組名誉会長
 2003年 死去
  父:藤泉賢四郎【大林賢四郎】
  母:大林ふさ(大林芳五郎の長女)
  養父:大林義雄
  養母:上原尚子(子爵 上原勇作の二女)
  妻:荻野隆子(兵庫、荻野茂吉の長女)
    長男:大林徳吾郎
    二男:大林剛郎
    長女:大林智子
    二女:大林久仁子

◆大林徳吾郎
 1946年 誕生
 1970年 アナスンオルガン製作所(-1974年)
 パイプオルガン設計建造家
 オルガンビルダー
  父:大林芳郎
  母:荻野隆子(兵庫、荻野茂吉の長女)


◆大林剛郎
 1954年 誕生
 1977年 大林組入社
 1983年 大林組取締役
 1985年 大林組常務
 1987年 大林組専務
 1989年 大林組副社長
 1997年 大林組副会長
 2003年 大林組会長
  父:大林芳郎
  母:荻野隆子(兵庫、荻野茂吉の長女)
  妻:三井和子(三井之乗の長女)
    長女:大林純子
    二女:大林晃子
    三女:大林恵子




◆藤泉賢四郎【大林賢四郎】
 1885年 誕生
 1911年 大林組入社
 1918年 大林組常務
 1924年 大林組副社長
 1935年 死去
  父:藤泉栄
  母:
  養父:大林由五郎【大林芳五郎】
  養母:井上ミキ(大阪、井上イカの二女)
  妻:大林ふさ(大林由五郎【大林芳五郎】の長女)
    長男:大林一郎
    二男:大林芳郎(大林組社長 大林義雄の養子)
    長女:大林文子(岡田芳茂【大林芳茂】の妻)
    二女:大林敏子(鴻池組会長 鴻池藤一の妻)
    養子:岡田芳茂【大林芳茂】(大阪、岡田惣吉の二男、★高津久次)

◆大林一郎
 1914年 誕生
  父:藤泉賢四郎【大林賢四郎】
  母:大林ふさ(大林芳五郎の長女)


◆岡田芳茂【大林芳茂】
 1912年 誕生
 1940年 大林組入社
 1958年 大林組取締役
 1964年 大林組常務
 1977年 大林組監査役(-1983年)
 1988年 社長
  父:岡田惣吉
  母:
  養父:藤泉賢四郎【大林賢四郎】
  養母:大林ふさ(大林芳五郎の長女)
  妻:大林文子(大林組副社長 藤泉賢四郎【大林賢四郎】の長女)





◆西島亀松【大林亀松】
 1870年 誕生
 1918年 大林組監査役(-1938年)
  父:
  母:
  養父:大林徳七
  養母:美喜
  妻:大林たか(大林徳七の三女)
    養子:直木正【大林正】(★大林組常務 直木倫太郎の六男)

◆直木正【大林正】
 1913年 誕生
 1968年 大林組監査役
  父:★直木倫太郎
  母:直木りう(★直木政之介の長女)
  養父:西島亀松【大林亀松】
  養母:大林たか(大林徳七の三女)
  妻:津田喜美子(★津田信美の二女)
    長女:大林政子(ダイハツディーゼル 村井功の妻、★村井浩の三男)
    二女:大林由美子


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版
 日本紳士録 80版
 現代物故者事典

 
 

山本家(山本発次郎の家系図・子孫)

◆山本亀太郎
  父:
  母:
  妻:
    長女:山本いく(加藤発次郎【山本発次郎】の妻)
    養子:加藤発次郎【山本発次郎】(岡山、加藤健次郎の二男)


◆加藤発次郎【山本発次郎】
 1871年 誕生
 大阪莫大小セリ市監査役
  父:加藤健次郎
  母:
  養父:山本亀太郎
  養母:
  妻:山本いく(山本亀太郎の長女)
    長女:山本はな(戸田清【山本発次郎】の妻)
    養子:戸田清【山本発次郎】(戸田嘉平の三男)

◆戸田清【山本発次郎】
 1887年 誕生
 山発商店社長
 山発貿易社長
  父:戸田嘉平
  母:
  養父:加藤発次郎【山本発次郎】
  養母:山本いく(山本亀太郎の長女)
  妻:山本はな(加藤発次郎【山本発次郎】の長女)
    長男:山本海一
    二男:山本清雄
    長女:山本芳子(西園寺二郎の妻)
    二女:山本美代子(★三菱レイヨン会長 河崎晃夫の妻)
    三女:山本八重子(兼松江商 寺井英彦の妻、★寺井久信の二男)

◆山本海一
 1916年 誕生
  父:戸田清【山本発次郎】
  母:山本はな(加藤発次郎【山本発次郎】の長女)

◆山本清雄
 1920年 誕生
 1942年 住友本社入社
 1946年 山発産業社長
 1952年 山発商店監査役
 1967年 フェミニン社長
  父:戸田清【山本発次郎】
  母:山本はな(加藤発次郎【山本発次郎】の長女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版

 
 

野村家(野村證券・野村徳七・野村文英の子孫・家系図)

◆野村浄功
  父:
  母:
  妻:
    長男:野村徳七
    男:野村実三郎
    四男:野村元五郎
    女:野村谷


◆野村徳七
 1878年 誕生
 野村徳七商店
 1918年 大阪野村銀行取締役
 1922年 野村合名会社社長(-1937年)
 1925年 野村證券監査役
 1928年 貴族院議員
 1928年 野村銀行相談役
 1938年 野村信託相談役
 野村証券相談役
 1945年 死去
  父:野村浄功
  母:
  妻:山田きく(大阪、山田治兵衛の妹)
    長男:野村義太郎【野村徳七】
    二男:野村節雄
  妻:佐々木きく(★佐々木八十八の姪)

◆野村義太郎【野村徳七】
 1905年 誕生
 1937年 野村合名会社社長
 1938年 野村信託監査役
 1945年 野村銀行相談役
 野村証券監査役
 野村銀行監査役
 1945年 死去
  父:野村徳七
  母:山田きく(山田治兵衛の妹)
  妻:広海小枝(★豊田商店社長 広海幾太郎の娘)
    長男:野村文英
    二男:野村智英
    三男:野村明賢
    長女:

◆野村文英
  父:野村義太郎【野村徳七】
  母:広海小枝(★豊田商店社長 広海幾太郎の娘)

◆野村智英
  父:野村義太郎【野村徳七】
  母:広海小枝(★豊田商店社長 広海幾太郎の娘)

◆野村明賢
  父:野村義太郎【野村徳七】
  母:広海小枝(★豊田商店社長 広海幾太郎の娘)


◆野村節雄
 1911年 誕生
  父:野村徳七
  母:山田きく(山田治兵衛の妹)




◆野村実三郎
 1880年 誕生
 1917年 野村商店社長
 1918年 大阪野村銀行監査役
 1919年 死去
  父:野村浄功
  母:
  妻:楠カヨ(大阪、楠嘉兵衛の妹)
    長男:野村実
    二男:野村恵三
    三男:野村康三

◆野村実
 1908年 誕生
  父:野村実三郎
  母:楠カヨ(大阪、楠嘉兵衛の妹)

◆野村恵三
 1911年 誕生
  父:野村実三郎
  母:楠カヨ(大阪、楠嘉兵衛の妹)

◆野村康三
 1911年 誕生
  父:野村実三郎
  母:楠カヨ(大阪、楠嘉兵衛の妹)




◆野村元五郎
 1887年 誕生
 1918年 大阪野村銀行頭取
 1925年 野村證券取締役(-1945年)
 1943年 野村銀行会長(-1945年)
 勝山野村銀行頭取
 野村信託会長
 1954年 死去
  父:野村浄功
  母:
  妻:加賀夏(加賀市太郎の娘)
    男:野村博
    長女:野村喜美(三菱製紙 幣原重雄の妻)
    二女:野村昌子(★三井銀行 草川吾一の妻)
    三女:野村周子
    四女:野村和子
    五女:野村悦子

◆野村博
 1917年 誕生
  父:野村源五郎
  母:加賀夏(加賀市太郎の娘)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版

 
 

下河辺家(下河辺建二・下河辺三史の子孫・家系図)

◆下河辺俊斎
  父:
  母:
  妻:高久保(高久隼人の二女)
    長男:下河辺行一
    二男:下河辺建二
    男:下河辺廉五
    男:下河辺収


◆下河辺行一
 1876年 誕生
 帝国製麻常務
  父:下河辺俊斎
  母:高久保(高久隼人の二女)
  妻:前田なを(前田真之助の妹)



◆下河辺建二
 1878年 誕生
 久原鉱業
 日立製作所監査役
 日本鉱業副社長
 日本鉱業社長
 日産農林工業会長
  父:下河辺俊斎
  母:高久保(高久隼人の二女)
  妻:浦井まつ(浦井財治の長女)
    長男:下河辺孫一
    二男:下河辺三史
    三男:下河辺杲生
    長女:下河辺やさ(★山栄船舶社長 漆野寿一の妻)
    二女:下河辺そよ(棟方信の妻)
    三女:下河辺みな子(★金沢商会社長 金沢壮二の妻)
    四女:下河辺華子(★大島産業 松江宏次の妻)

◆下河辺孫一
 1909年 誕生
 下河辺牧場
  父:下河辺建二
  母:浦井まつ(浦井財治の長女)
  妻:三沢敏子(三沢信一の長女)



◆下河辺三史
 1911年 誕生
 1932年 日立製作所
 1950年 日製産業会長
  父:下河辺建二
  母:浦井まつ(浦井財治の長女)
  妻:芦田ミヨ(内閣総理大臣 芦田均の長女)
    長男:下河辺元春
    二男:下河辺史郎
    三男:下河辺晴三

◆下河辺元春
 1940年 誕生
 共同通信社
  父:下河辺三史
  母:芦田ミヨ(内閣総理大臣 芦田均の長女)

◆下河辺史郎
 1941年 誕生
 日立家電販売
  父:下河辺三史
  母:芦田ミヨ(内閣総理大臣 芦田均の長女)

◆下河辺晴三
 1942年誕生
 東芝EMI
  父:下河辺三史
  母:芦田ミヨ(内閣総理大臣 芦田均の長女)


◆下河辺杲生
 1915年誕生
  父:下河辺建二
  母:浦井まつ(浦井財治の長女)




◆下河辺廉五
 1883年 誕生
  父:下河辺俊斎
  母:高久保(高久隼人の二女)



◆下河辺収
 1892年誕生
  父:下河辺俊斎
  母:高久保(高久隼人の二女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版

 
 

竹本家(内閣府特命担当大臣・竹本直一の経歴・家系・子孫)▲

◆竹本直一
 1940年 誕生
 1964年 建設省入省
 1991年 国土庁長官官房審議官
 1996年 衆議院議員
 2001年 経済産業大臣政務官
 2003年 厚生労働大臣政務官
 2005年 財務副大臣
 2019年 内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)
  父:
  母:スエノ
  妻:平井佐恵子(平井学の二女)
    長男:竹本直城
    二男:竹本征人
    長女:竹本結香


◆竹本直城
 1975年 誕生
 NTT
  父:竹本直一
  母:平井佐恵子(平井学の二女)

◆竹本征人
 1978年 誕生
  父:竹本直一
  母:平井佐恵子(平井学の二女)


 人事興信録 42版