犬塚家(犬塚盛巍・犬塚勝太郎の家系図・子孫)

◆犬塚盛直
  父:
  母:
  妻:海老名美寿(山形、海老名七郎治の娘)
    男:犬塚盛巍


◆犬塚盛巍
 1886年 大阪控訴院検事長(-1890年)
 1890年 宮城控訴院検事長(-1906年)
  父:犬塚盛直
  母:海老名美寿(山形、海老名七郎治の娘)
  妻:永井千代井(山形、永井深吉の娘)
    長男:犬塚勝太郎
    二男:犬塚勝之丞
    男:犬塚三郎
    女:犬塚つる(逓信局技師 富樫良三の妻)
    女:犬塚松枝(千葉、小野崎貞の妻、小野崎長義)
    女:犬塚たけ(今西卓の妻、今西文造)
    女:犬塚芳江
    女:犬塚房(吉田博の妻、吉田弥寿松)

◆犬塚勝太郎
 1868年 誕生
 1899年 逓信省鉄道局長(-1904年)
 1904年 青森県知事(-1904年)
 1904年 内務省土木局長(-1910年)
 1910年 長崎県知事(-1911年)
 1911年 大阪府知事(-1912年)
 1913年 逓信次官(-1914年)
 1915年 衆議院議員(-1917年)
 1918年 農商務次官(-1920年)
 1920年 貴族院議員(-1947年)
 1949年 死去

  父:犬塚盛巍
  母:永井千代井(山形、永井深吉の娘)
  妻:津田しつ(貴族院議員 津田出の五女)
    長女:犬塚照子
    二女:大塚光(菅和三郎の妻)

◆犬塚勝之丞
 1881年 誕生
 1936年 三井物産常任監査役
  父:犬塚盛巍
  母:永井千代井(山形、永井深吉の娘)
  妻:菅フジ【益田フジ】(菅富次郎の長女、男爵 益田孝の養女)
    長男:犬塚守勝
    二男:犬塚盛信
    三男:犬塚盛孝
    四男:犬塚悌臣
    五男:犬塚長
    長女:犬塚富子

◆犬塚守勝
  父:犬塚勝之丞
  母:菅フジ【益田フジ】(菅富次郎の長女、男爵 益田孝の養女)

◆犬塚盛信
 1915年 誕生
  父:犬塚勝之丞
  母:菅フジ【益田フジ】(菅富次郎の長女、男爵 益田孝の養女)

◆犬塚盛孝
 1917年 誕生
  父:犬塚勝之丞
  母:菅フジ【益田フジ】(菅富次郎の長女、男爵 益田孝の養女)

◆犬塚悌臣
 1920年 誕生
  父:犬塚勝之丞
  母:菅フジ【益田フジ】(菅富次郎の長女、男爵 益田孝の養女)

◆犬塚長
 1922年 誕生
  父:犬塚勝之丞
  母:菅フジ【益田フジ】(菅富次郎の長女、男爵 益田孝の養女)


◆犬塚三郎
 1888年 誕生
 博多株式取引所理事
 博多株式取引所理事長
  父:犬塚盛巍
  母:永井千代井(山形、永井深吉の娘)
  妻:
    男:犬塚鉄太郎
    長女:犬塚和子
    二女:犬塚節子

◆犬塚鉄太郎
 1921年 誕生
  父:犬塚三郎
  母:


 人事興信録 初版
 人事興信録 4版
 人事興信録 6版
 人事興信録 7版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました