川村家(川村学園・川村文子・川村竹治の家系図・子孫)

◆川村俊治
 1847年 誕生
  父:
  母:
  妻:
    長男:川村竹治


◆川村竹治
 1871年 誕生
 1897年 内務省入省
 1909年 台湾総督府内務局長(-1910年)
 1911年 和歌山県知事(-1914年)
 1914年 香川県知事(-1915年)
 1917年 青森県知事(-1918年)
 1918年 内務省警保局長(-1921年)
 1921年 拓務局長官(-1922年)
 1922年 内務次官(-1922年)
 1922年 貴族院議員(-1947年)
 1922年 南満州鉄道総裁(-1924年)
 1928年 台湾総督(-1929年)
 1932年 司法大臣(-1932年)
 1955年 死去
  父:川村俊治
  母:
  妻:武田文子【川村文子】(秋田、武田三喜の妹)
    長男:川村秀文
    二男:川村正明
    長女:川村レイ(山梨県知事 安岡正光の妻)
    二女:川村ミドリ(岩手、下斗米政行の妻、下斗米耕造の長男)
    三女:川村タカ(逓信省 遠藤毅の妻)
    四女:川村キミ(工藤長祝の妻)

◆武田文子【川村文子】
 1875年 誕生
 川村女学院院長
 川村学園理事長
  父:
  母:
  夫:川村竹治

◆川村秀文
 1898年 誕生
 1923年 内務省入省
 1941年 厚生省社会局長(-1941年)
 1941年 厚生省生活局長(-1942年)
 1942年 千葉県知事(-1945年)
 1954年 同和会理事長
 同和会会長
 川村学園理事
  父:川村竹治
  母:武田文子【川村文子】(秋田、武田三喜の妹)
  妻:菊池百合子(貴族院議員 菊池大麓の八女)
    長男:川村俊夫
    長女:川村佳子(日本セメント 清原正道の妻)

◆川村俊夫
 1927年 誕生
 1952年 文化放送協会入会
 1970年 文化放送商事取締役
 1971年 文化放送開発センター取締役
 1975年 文化放送ブレーン常務
 1979年 文化放送NRN事務局長
 1982年 川村学園理事
  父:川村秀文
  母:菊池百合子(貴族院議員 菊池大麓の八女)
  妻:羽柴隆子(★東洋紡績常務 羽柴隆治の長女)
    長男:川村秀夫
    長女:川村克子(三菱マテリアル 野崎徹の妻)

◆川村秀夫
 1960年 誕生
 東京電力
  父:川村俊夫
  母:羽柴隆子(★東洋紡績常務 羽柴隆治の長女)



◆川村正明
 1915年 誕生
  父:川村竹治
  母:武田文子【川村文子】(秋田、武田三喜の妹)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 10版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です