風見家(風見章の経歴・家系・子孫)▲

◆風見三郎
  父:
  母:
  妻
    男:風見吉雄
    三男:風見章(風見吉雄の養子)


◆風見吉雄
 1871年 誕生
  父:風見三郎
  母:
  妻:小貫てい(茨城、小貫利助の長女)
    養子:風見章(風見三郎の三男)

◆風見章
 1886年 誕生
 1913年 朝日新聞入社(-1917年)
 1919年 国際通信社入社(-1921年)
 1923年 信濃毎日新聞主筆(-1928年)
 1930年 衆議院議員(-1942年)
 1937年 内閣書記官長(-1939年)
 1940年 司法大臣(-1940年)
 公職追放(-1951)
 1952年 衆議院議員(-1961年)
 1961年 死去
  父:風見三郎
  母:
  養父:風見吉雄
  養母:
  妻:木村よしの(木村喜市の五女)
    長男:風見博太郎
    二男:風見精二
    三男:風見三郎
    長女:風見トシ子

◆風見博太郎
 1916年 誕生
 中島飛行機
  父:風見章
  母:木村よしの(木村喜市の五女)

◆風見精二
 1920年 誕生
  父:風見章
  母:木村よしの(木村喜市の五女)

◆風見三郎
 1926年 誕生
  父:風見章
  母:木村よしの(木村喜市の五女)


 人事興信録 9版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です