皆川家(皆川治広の経歴・家系・子孫)

◆皆川広生
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:
    三男:皆川広量
    四男:皆川治広


◆皆川治広
 1875年 誕生
 1906年 検事
 1921年 大審院検事
 1922年 司法省人事局長(-1923年)
 1923年 広島控訴院検事長(-1927年)
 1927年 名古屋控訴院検事長(-1931年)
 1931年 司法次官(-1934年)
 1934年 東京控訴院長(-1937年)
 1938年 建国塾大学理事長
 1939年 東京市教育局長(-1941年)
 1958年 死去
  父:皆川広生
  母:
  妻:柴田俊(朝鮮電気興業専務 柴田虎太郎の長女)
    男:皆川広之
    三男:皆川広宗
    長女:皆川智子(鉄道局技師 島村武一の妻)

◆皆川広之
 1914年 誕生
  父:皆川治広
  母:柴田俊(朝鮮電気興業専務 柴田虎太郎の長女)

◆皆川広宗
 1919年 誕生
  父:皆川治広
  母:柴田俊(朝鮮電気興業専務 柴田虎太郎の長女)


◆皆川広量
 1871年 誕生
 中外石油アスファルト取締役
 東京建物取締役
 南洋拓殖工業社長
  父:皆川広生
  母:
  妻:野中ミチ(愛媛、野中軒の妹)
    養子:菅広恭【皆川広恭】(東京、菅節の二男)
    養女:田畑富貴【皆川富貴】(日本皮革取締役 田畑健造の四女)

◆菅広恭【皆川広恭】
 1906年 誕生
 大倉土木
  父:菅節
  母:
  養父:皆川広量
  養母:野中ミチ(愛媛、野中軒の妹)
  妻:青木百合子(岐阜、青木和四郎の長女)
    長女:皆川量子
    二女:皆川元子
    三女:皆川雅子


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました