寺内家(寺内正毅・寺内寿一の子孫・家系図)

◆寺内勘右衛門
 1835年 誕生
 1859年 死去
  父:
  母:
  妻:
    養子:宇多田正毅【寺内正毅】(宇多田正輔の三男)


◆宇多田正毅【寺内正毅】
 1852年 誕生
 1894年 陸軍少将
 1896年 歩兵第3旅団長
 1898年 教育総監(-1900年)
 1898年 陸軍中将
 1900年 参謀本部次長(-1902年)
 1902年 陸軍大臣(-1911年)
 1904年 教育総監(-1905年)
 1906年 陸軍大将
 1907年 子爵
 1908年 外務大臣(-1908年)
 1908年 馬政長官
 1910年 韓国統監(-1910年)
 1910年 朝鮮総督(-1916年)
 1911年 伯爵
 1911年 軍事参議官(-1916年)
 1916年 元帥
 1916年 内閣総理大臣(-1918年)
 1916年 大蔵大臣(-1916年)
 1916年 外務大臣(-1916年)
 1919年 死去
  父:宇多田正輔
  母:
  養父:寺内勘右衛門
  養母:
  妻:小田タニ(小田隼見の二女)
    長男:寺内寿一
    長女:寺内サワ(伯爵 児玉秀雄の妻)
    二女:
    三女:
    四女:寺内須恵(子爵 福羽真城の妻)
  妻:長谷川タキ(貴族院議員 長谷川貞雄の長女)
    二男:寺内毅雄

◆寺内寿一
 1879年 誕生
 1899年 陸軍士官学校卒業(11期)
 1909年 陸軍大学校卒業
 1919年 伯爵襲爵
 1924年 陸軍少将
 1924年 歩兵第19旅団長
 1927年 朝鮮軍参謀長(-1929年)
 1929年 陸軍中将
 1929年 独立守備隊司令官
 1930年 第5師団長(-1932年)
 1932年 第4師団長(-1934年)
 1934年 台湾軍司令官(-1935年)
 1935年 陸軍大将
 1935年 軍事参議官(-1936年)
 1936年 陸軍大臣(-1937年)
 1937年 教育総監(-1937年)
 1937年 北支那方面軍司令官(-1938年)
 1938年 軍事参議官(-1941年)
 1941年 南方軍総司令官(-1946年)
 1943年 元帥
 1946年 死去
  父:寺内正毅
  母:小田タニ(小田隼見の二女)
  妻:得能百合(貴族院議員 得能通昌の三女)
  妻:山下順(山下覚次郎の長女)
    養子:菊屋嘉雄【寺内嘉雄】(菊屋孫輔の四男)

◆菊屋嘉雄【寺内嘉雄】
 1930年 誕生
  父:菊屋孫輔
  母:弥重キヨ(弥重平次郎の二女)
  養父:寺内寿一
  養母:山下順(山下覚次郎の長女)
  妻:山下多恵子(山下弘毅の二女)
    男:寺内規景

◆寺内規景
 1969年 誕生
  父:菊屋嘉雄【寺内嘉雄】
  母:山下多恵子(山下弘毅の二女)


◆寺内毅雄
 1892年 誕生
 陸軍中尉
 陸軍歩兵大尉
 1929年 死去
  父:寺内正毅
  母:長谷川タキ(貴族院議員 長谷川貞雄の長女)
  妻:中川アヤ(貴族院議員 中川健蔵の長女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 現代物故者事典
 日本官僚制総合事典
 日本陸海軍総合事典
 日本陸海軍人名辞典
 昭和新修華族家系大成
 平成新修旧華族家系大成
 明治大正人物事典
 昭和人物事典(戦前期)

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です