岩松家(岩松玄十の経歴・家系・子孫)▲

◆岩松繁義
  父:
  母:
  妻:
    男:岩松繁松
    六男:岩松玄十

◆岩松繁松
  父:岩松繁義
  母:



◆岩松玄十
 1881年 誕生
 1910年 判事
 千葉地方裁判所検事正
 1928年 台湾総督府高等法院検察官長(-1929年)
 横浜地方裁判所検事正
 東京控訴院検事
 1934年 司法省行刑局長(-1936年)
 1936年 宮城控訴院検事長(-1939年)
 1939年 長崎控訴院検事長(-1941年)
 1941年 大阪控訴院検事長(-1943年)
  父:岩松繁義
  母:
  妻:伊丹ツナ(栄銀行取締役 伊丹誠一の三女)
    長男:岩松慎太郎
    二男:岩松悌二郎

◆岩松慎太郎
 1913年 誕生
  父:岩松玄十
  母:伊丹ツナ(栄銀行取締役 伊丹誠一の三女)

◆岩松悌二郎
 1916年 誕生
  父:岩松玄十
  母:伊丹ツナ(栄銀行取締役 伊丹誠一の三女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました