川崎家(川崎秀二・川崎二郎の家系図)

◆川崎喜十郎
  父:
  母:
  妻:飯東すへ(三重、飯東瀬平の三女)
    長男:川崎克(★東京、天野保二郎)


◆川崎克
 1880年 誕生
 1901年 尾崎行雄秘書
 1903年 東京市書記
 1906年 日本新聞入社
 1907年 元山時事新報主幹(-1908)
 1908年 元山民団長(-1909年)
 1911年 東京市嘱託(-1912年)
 1914年 旬刊自治新聞社長
 1915年 衆議院議員(-1920年)
 1921年 衆議院議員(-1945年)
 1924年 陸軍参与官
 1925年 逓信参与官(-1927年)
 1929年 司法政務次官(-1931年)
 1930年 日本貿易振興会会長(-1941年)
 1946年 公職追放
 1949年 死去
  父:川崎喜十郎
  母:飯東すへ(三重、飯東瀬平の三女)
  妻:佐久間ヤス(愛媛、佐久間信義の二女)
    長男:川崎勉
    二男:川崎秀二

◆川崎勉
 1908年 誕生
 日本製鉄
  父:川崎克
  母:佐久間ヤス(愛媛、佐久間信義の二女)
  妻:金沢喜久(大審院検事局次長 金沢一郎の長女)


◆川崎秀二
 1911年 誕生
 日本放送協会
 1946年 衆議院議員(-1960年)
 1955年 厚生大臣(-1955年)
 1963年 衆議院議員(-1972年)
 1976年 衆議院議員(-1978年)
  父:川崎克
  母:佐久間ヤス(愛媛、佐久間信義の二女)
  妻:
    男:川崎二郎

◆川崎二郎
 1947年 誕生
 1971年 松下電器産業入社(-1978年)
 1980年 衆議院議員(-1983年)
 1986年 衆議院議員
 1990年 郵政政務次官(-1990年)
 1998年 運輸大臣(-1999年)
 1999年 北海道開発庁長官(-1999年)
 2005年 厚生労働大臣(-2006年)
  父:川崎秀二
  母:


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました