清原家(清原邦一の家系図)

◆清原英三
  父:
  母:
  妻:
    長男:清原邦一
    女:清原房子(静岡県医師会長 増田宗義の妻)


◆清原邦一
 1899年 誕生
 1926年 検事
 1945年 福岡地方裁判所検事正
 1945年 司法省刑政局長(-1946年)
 1946年 司法省行刑局長(-1946年)
 1946年 公職追放(-1951年)
 1946年 弁護士登録(-1952年)
 1952年 法務府刑政長官(-1952年)
 1952年 法務事務次官(-1955年)
 1955年 最高検察庁次長検事(-1959年)
 1959年 検事総長(-1964年)
 1965年 日本プロ野球コミッショナー委員会委員
 1967年 死去
  父:清原英三
  母:
  妻:原豊子(★東京、医師 原蓁一郎の妹)
    長男:清原一郎
    二男:清原武彦
    長女:清原敦子(東京銀行 鶴田弘の妻)
    二女:清原淑子(倉敷レーヨン 戸塚康一郎の妻)

◆清原一郎
 1926年 誕生
 日本ナショナル金融登録機
  父:清原邦一
  母:原豊子(東京、原蓁一郎の妹)

◆清原武彦
 1937年 誕生
  父:清原邦一
  母:原豊子(東京、原蓁一郎の妹)


 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました