小松宮家(小松宮彰仁親王の家系図・子孫)

◆彰仁親王【小松宮彰仁親王】
 1846年 誕生
 1867年 仁和寺宮創設
 1869年 兵部卿(-1869年)
 1870年 東伏見宮に改称
 1874年 陸軍少将
 1880年 陸軍中将
 1882年 小松宮に改称
 1890年 陸軍大将
 1898年 元帥
 1903年 死去
  父:伏見宮邦家親王
  母:
  妻:有馬頼子(久留米藩主 有馬頼咸の長女)
    養子:依仁親王【小松宮依仁親王/東伏見宮依仁親王】(伏見宮邦家親王の十七男)


◆依仁親王【小松宮依仁親王/東伏見宮依仁親王】
 1867年 誕生
 1885年 小松宮家養子
 1903年 東伏見宮家創設
  父:伏見宮邦家親王
  母:
  養父:小松宮彰仁親王
  養母:有馬頼子(久留米藩主 有馬頼咸の長女)
  妻:山内八重子(侯爵 山内豊信の三女、子爵 秋元興朝の妻)
  妻:岩倉周子(公爵 岩倉具定の長女)


 日本官僚制総合事典
 昭和新修 華族家系大成

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました