小村家(外務大臣・小村寿太郎・小村欣一の経歴・家系・子孫)

◆小村寛平
  父:
  母:
  妻:
    長男:小村寿太郎


◆小村寿太郎
 1855年 誕生
 1888年 外務省翻訳局長(-1893年)
 1894年 第一軍管民政庁長官
 1894年 外務省政務局長(-1895年)
 1896年 外務次官(-1898年)
 1898年 駐アメリカ合衆国特命全権公使(-1900年)
 1900年 駐ロシア特命全権公使(-1900年)
 1900年 駐スウェーデン特命全権公使(-1900年)
 1900年 駐ノルウェー特命全権公使(-1900年)
 1901年 駐清国特命全権公使(-1901年)
 1901年 外務大臣(-1906年)
 1902年 男爵
 1906年 枢密顧問官(-1911年)
 1907年 駐イギリス特命全権大使(-1908年)
 1907年 伯爵
 1908年 外務大臣(-1911年)
 1911年 侯爵
 1911年 貴族院議員(-1911年)
 1911年 死去
  父:
  母:
  妻:朝日奈マチ(東京、朝比奈孝一の二女)
    長男:小村欣一
    二男:小村捷治
    女:小村フミ(外務省 佐分利貞男の妻、★佐分利一嗣の弟)

◆小村欣一
 1883年 誕生
 外務省入省
 1911年 侯爵襲爵
 1911年 貴族院議員(-1930年)
 1927年 外務省情報部長(-1929年)
 1929年 拓務次官(-1930年)
 1930年 死去
  父:小村寿太郎
  母:朝日奈マチ(東京、朝比奈孝一の二女)
  妻:平山温(男爵 平山成信の長女)
    長女:小村淑

◆小村捷治
 1895年 誕生
 1930年 侯爵襲爵
 1934年 貴族院議員
 1972年 死去
  父:小村寿太郎
  母:朝日奈マチ(東京、朝比奈孝一の二女)
  妻:飯田清子(飯田仁三郎の二女)


 人事興信録人 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です