森本家(もみじ銀行頭取・森本弘道・森本亨の家系図)▲

◆森本是一郎
 1869年 誕生
 川源村会議員
 豊田郡会議員
 広島県会議員
 1917年 衆議院議員(-1920年)
  父:
  母:
  妻:
    養子:榎並亨【森本亨】(榎並栄の兄)

◆榎並亨【森本亨】
 1895年 誕生
 広島無尽専務
 広島無尽社長
 1951年 広島相互銀行社長
 1956年 広島カープ取締役
 1958年 広島商工会議所会頭
 広島相互銀行会長
 1987年 死去
  父:
  母:
  養父:森本是一郎
  養母:
  妻:滝村君枝(滝村与一の二女)
    長男:森本弘毅【榎並弘毅】(榎並の養子)
    二男:森本弘道

◆森本弘道
 1935年 誕生
 1959年 福岡相互銀行入行
 1966年 広島相互銀行入行
 1972年 広島相互銀行取締役
 1977年 広島相互銀行常務
 1978年 広島相互銀行専務
 1983年 広島相互銀行副社長
 1989年 広島総合銀行副頭取
 1990年 広島総合銀行頭取
 2000年 広島総合銀行社長
 2001年 もみじホールディングス会長
 2004年 もみじ銀行頭取
 2004年 もみじホールディングス取締役
 2005年 もみじホールディングス社長
 2006年 もみじ銀行特別顧問
 2006年 山口フィナンシャルグループ会長
  父:榎並亨【森本亨】
  母:滝村君枝(滝村与一の二女)
  妻:松浦道江(松浦清輝の長女)
    長女:森本真理


 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました