村上家(最高裁判所長官・村上朝一の家系図)

◆村上龍蔵
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:村上朝一


◆村上朝一
 1906年 誕生
 1930年 判事
 1948年 法務庁民事局長(-1949年)
 1949年 法務府民事局長(-1952年)
 1952年 法務省民事局長(-1957年)
 1957年 最高検察庁検事
 1958年 最高検察庁公判部長
 1963年 横浜地方裁判所長
 1965年 東京高等裁判所判事
 1966年 仙台高等裁判所長官(-1967年)
 1967年 東京高等裁判所長官(-1968年)
 1968年 最高裁判所判事(-1973年)
 1973年 最高裁判所長官(-1976年)
 1976年 弁護士登録
 1987年 死去
  父:村上龍蔵
  母:
  妻:豊田文子(仙台地方裁判所検事正 豊田多三郎の三女)
    長男:村上淳一
    長女:村上雅子
    二女:村上清子

◆村上淳一
 1933年 誕生
  父:村上朝一
  母:豊田文子(仙台地方裁判所検事正 豊田多三郎の三女)


 人事興信録 19版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました