長崎家(鹿児島県)

◆長崎用蔵
  父:
  母:
  妻:
    男:長崎剛十郎
    五男:長崎竹十郎
    六男:長崎栄十郎


◆長崎剛十郎
  父:長崎用蔵
  母:
  妻:上村ノブ(鹿児島、上村慶介の長女)
    長男:長崎正彦
    長女:長崎民(鹿児島、長谷正成の妻)
    二女:
    三女:長崎本子(東京、木村知雄の妻)

◆長崎正彦
 1894年 誕生
  父:長崎剛十郎
  母:上村ノブ(鹿児島、上村慶介の長女)


◆長崎竹十郎
 1874年 誕生
 川崎造船所入社
 1901年 帝国商業銀行入行
  父:長崎用蔵
  母:
  妻:長崎佐恵子(宮中顧問官 長崎省吾の長女)
    男:長崎道俊
    長女:長崎美恵子

◆長崎道俊
 1907年 誕生
  父:長崎竹十郎
  母:長崎佐恵子(宮中顧問官 長崎省吾の長女)


◆長崎栄十郎
 1889年 誕生
 1916年 農商務省入省(-1936年)
 1936年 日本製鉄取締役
  父:長崎用蔵
  母:
  妻:西郷治(京都市長 西郷菊次郎の二女)
    男:長崎洋
    長女:長崎嵩

◆長崎洋
 1925年 誕生
  父:長崎栄十郎
  母:西郷治(京都市長 西郷菊次郎の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました