長崎家(広島県)

◆長崎正平
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:
    三男:長崎英造


◆長崎英造
 1881年 誕生
 1907年 大蔵省入省
 1910年 台湾銀行入行
 1913年 鈴木商店理事(-1925年)
 1922年 日本火薬取締役(-1947年)
 1923年 合同油脂グリセリン社長(-1927年)
 1927年 旭石油社長(-1942年)
 1934年 逮捕(帝人事件)
 1937年 無罪判決
 1942年 昭和石油社長(-1946年)
 1946年 大日本塩業社長(-1947年)
 1947年 産業復興営団総裁(-1947年)
 1947年 産業復興公団総裁(-1949年)
 1953年 死去
  父:長崎正平
  母:
  妻:桂シゲ(内閣総理大臣 桂太郎の二女)
    長男:長崎正造
    二男:長崎泰三

◆長崎正造
 1913年 誕生
 1935年 東京海上火災保険
 1943年 大蔵省入省(-1952年)
 1952年 東京海上火災保険
 1962年 東京海上火災保険取締役
 1966年 東京海上火災保険常務
 1967年 東京海上火災保険専務
 1972年 東京海上火災保険副社長
  父:長崎英造
  母:桂シゲ(内閣総理大臣 桂太郎の二女)
  妻:本間操(山梨県知事 本間利雄の二女)
    長男:長崎英太郎
    二男:長崎正次郎
    長女:長崎民子(★三菱油化取締役 田部揆一郎の妻)
    二女:長崎保子(★新日本製鉄常務 斎藤英樹の妻)

◆長崎英太郎
 1941年 誕生
 三菱樹脂
  父:長崎正造
  母:本間操(山梨県知事 本間利雄の二女)
  妻:鈴木真知子(三菱自動車工業相談役 鈴木正雄の長女)


◆長崎正次郎
 1950年 誕生
 三菱銀行
  父:長崎正造
  母:本間操(山梨県知事 本間利雄の二女)



◆長崎泰三
 1914年 誕生
 朝鮮紡績
 日新工業監査役
 中央火薬化工
 日本冶金
 1962年 石井精密工業常務
  父:長崎英造
  母:桂シゲ(内閣総理大臣 桂太郎の二女)
  妻:谷治子(谷清一の二女)
    長男:長崎邦夫
    長女:長崎厚子
    二女:長崎洋子

◆長崎邦夫
  父:長崎泰三
  母:谷治子(谷清一の二女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました