中村家(中村弥六の経歴・家系・子孫)

◆中村元起
 高遠藩儒
  父:
  母:
  妻:
    男:中村弥六


◆中村弥六
 1855年 誕生
 1880年 大蔵省御用掛
 1883年 東京山林学校教授
 1886年 東京農林学校教授
 1890年 衆議院議員(-1902年)
 1898年 司法次官(-1898年)
 1908年 衆議院議員(-1912年)
 1929年 死去
  父:中村元起
  母:
  妻:清田ゆき(長崎、清田長秋の長女)
    長女:中村とき(中山久四郎【中村久四郎】の妻)
    養子:中山久四郎【中村久四郎】(中山信太郎の三男)

◆中山久四郎【中村久四郎】
 1874年誕生
 広島高等師範学校教授
 東京高等師範学校教授
 中山家に復籍
  父:中山信太郎
  母:
  養父:中村弥六
  養母:清田ゆき(長崎、清田長秋の長女)
  妻:中村とき(司法次官 中村弥六の長女)
    長男:中村明
    二男:中村正
    長女:中村二三子(★長野、南拓鳳梨社長 下田文一の妻、下田健吉)
  妻:中隈フミ(中隈輝雄の五女、中隈輝武の妹)

◆中村明
 1908年 誕生
  父:中山久四郎【中村久四郎】
  母:中村とき(司法次官 中村弥六の長女)

◆中村正
 1912年 誕生
  父:中山久四郎【中村久四郎】
  母:中村とき(司法次官 中村弥六の長女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です