西田家(西田幾多郎の経歴・家系・子孫)

◆西田得登
  父:
  母:
  妻:
    長男:西田幾多郎
    女:西田まさ


◆西田幾多郎
 1870年 誕生
 京都帝国大学助教授
 1913年 京都帝国大学教授
 1928年 京都帝国大学名誉教授
  父:西田得登
  母:
  妻:琴
    長男:
    二男:西田外彦
    長女:西田弥生(★上田操の妻)
    二女:西田静子
    女:西田友
    女:西田梅子(★金子武蔵の妻)

◆西田外彦
 1901年 誕生
 甲南高校
  父:西田幾多郎
  母:琴
  妻:上野あさ(上野啓吉の二女)
    長男:西田幾久彦

◆西田幾久彦
 1928年 誕生
 東京銀行常務
 東急ホテルインターナショナル社長
  父:西田外彦
  母:上野あさ(上野啓吉の二女)
  妻:津軽泰子(伯爵 津軽義孝の長女)
    長男:西田健
    二男:西田晋
    長女:西田久美

◆西田健
  父:西田幾久彦
  母:津軽泰子(伯爵 津軽義孝の長女)

◆西田晋
  父:西田幾久彦
  母:津軽泰子(伯爵 津軽義孝の長女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です