大寺家(鹿児島県)

◆大寺安純
 1846年 誕生
 1894年 陸軍少将
 1895年 歩兵第11旅団長
 1895年 死去
  父:
  母:
  妻:
    男:大寺千代太郎
    女:大寺讃子(和田連次郎の妻)
    女:大寺浪花(田原休次郎の妻)
    女:大寺トメ(★小坂平の妻)


◆大寺千代太郎
 1884年 誕生
 1895年 男爵
 1921年 死去
  父:大寺安純
  母:
  妻:
    養子:川村純蔵【大寺純蔵】(伯爵 川村純義の男)

◆川村純蔵【大寺純蔵】
 1872年 誕生
 1907年 内閣総理大臣秘書官(-1908年)
 1911年 内閣総理大臣秘書官(-1912年)
 日本勧業銀行理事
 1923年 男爵襲爵
 1925年 貴族院議員
 1936年 死去
  父:川村純義
  母:
  養父:大寺千代太郎
  養母:
  妻:
    男:大寺蔵之助

◆大寺蔵之助
 1912年 誕生
 1936年 男爵襲爵
 1964年 死去
  父:川村純蔵【大寺純蔵】
  母:


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました