尾崎家(尾崎護の経歴・家系・家族)

◆尾崎護
 1935年 誕生
 1958年 大蔵省入省
 1980年 内閣総理大臣秘書官(-1982年)
 1988年 大蔵省主税局長(-1991年)
 1991年 国税庁長官(-1992年)
 1992年 大蔵事務次官(-1993年)
 1993年 国際金融情報センター顧問
 1994年 国民金融公庫総裁(-1999年)
 1999年 国民生活金融公庫総裁
 2003年 矢崎総業顧問
 2005年 キッコーマン取締役
  父:
  母:
  妻:木村知子(木村磐松の娘)


 人事興信録 37版
 人事興信録 42版
 日本官僚制総合事典
 新訂現代日本人名録2002

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です