末弘家(大分県)

◆末弘備後
  父:
  母:
  妻:
    養子:糸永厳石【末弘厳石】(大分、糸永千足の長男)


◆末弘厳石
 1858年 誕生
 1886年 判事
 1900年 大審院判事
 1904年 大審院検事
 大審院部長
  父:糸永千足
  母:
  養父:末弘備後
  養母:
  妻:奥ヨシ(大分、奥並継の長女)
    長男:末弘厳太郎
    二男:
    三男:末弘治人
    長女:末弘ハツエ(★九州帝国大学教授 長寿吉の妻)
    二女:末弘杉枝
    三女:末弘松江(東京、酒井鶴之助の妻)
    四女:末弘須賀(最高裁判所判事 池田克の妻)
    養女:糸永クマセ【末弘クマセ】(★福岡、糸永茂昌の姪、富沢定一の妻)

◆末弘厳太郎
 1888年 誕生
 1914年 東京帝国大学法科大学助教授
 1921年 東京帝国大学教授(-1946年)
 1933年 東京帝国大学法学部長(-1936年)
 1942年 東京帝国大学法学部長(-1945年)
 1945年 日本体育協会副会長(-1947年)
 1947年 中央労働委員会会長(-1950年)
 1948年 教職追放(-1951年)
 1951年 東京大学名誉教授
 1951年 死去
  父:末弘厳石
  母:奥ヨシ(大分、奥並継の長女)
  妻:菊池冬(東京帝国大学総長 菊池大麓の六女)
    長男:末弘厳夫
    二男:
    三男:末弘忠夫
    四男:末弘重夫

◆末弘厳夫
 1915年 誕生
 理化学研究所
  父:末弘厳太郎
  母:菊池冬(東京帝国大学総長 菊池大麓の六女)

◆末弘忠夫
 1918年 誕生
  父:末弘厳太郎
  母:菊池冬(東京帝国大学総長 菊池大麓の六女)

◆末弘重夫
 1922年 誕生
  父:末弘厳太郎
  母:菊池冬(東京帝国大学総長 菊池大麓の六女)


◆末弘治人
 1908年 誕生
  父:末弘厳石
  母:奥ヨシ(大分、奥並継の長女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 5版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 帝国法曹大観(1915年)

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました