岩間家(東京都)▲

◆岩間元二郎
 1859年 誕生
  父:
  母:
  妻:奈良橋茂登(東京、奈良橋良休の二女)
    長男:岩間秀
    男:岩間秀二
    男:岩間誠【新井誠】(東京、新井イマの養子)
    男:岩間俊夫【奈良橋俊夫】(奈良橋家を再興)
    男:岩間康夫
    女:岩間多栄子(大審院判事 宮城実の妻)
    養女:渡喜知【岩間喜知】(東京、渡勝次郎の長女)
    養女:国本【岩間伸子】(東京、国本雪の娘)


◆岩間秀
 1888年 誕生
 台湾銀行入行
  父:岩間元二郎
  母:奈良橋茂登(東京、奈良橋良休の二女)
  妻:矢野ハル(愛媛、矢野義二郎の妹)
    長男:岩間英太郎
    二男:岩間啓次郎
    女:岩間比佐子

◆岩間英太郎
 1921年 誕生
  父:岩間秀
  母:矢野ハル(愛媛、矢野義二郎の妹)

◆岩間啓次郎
 1929年 誕生
  父:岩間秀
  母:矢野ハル(愛媛、矢野義二郎の妹)


◆岩間秀二
 1891年 誕生
  父:岩間元二郎
  母:奈良橋茂登(東京、奈良橋良休の二女)


◆岩間康夫
 1922年 誕生
  父:岩間元二郎
  母:奈良橋茂登(東京、奈良橋良休の二女)


 人事興信録 10版
 人事興信録 13版

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました