加藤家(内閣総理大臣・加藤友三郎の子孫・家系図)

◆加藤七郎兵衛
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:加藤種之助
    三男:加藤友三郎

◆加藤種之助
 1844年 誕生
 海軍大尉
 1891年 死去
  父:加藤七郎兵衛
  母:
  妻:山下クマ(広島、山下久忠の妹)
    長女:加藤ふみ(海軍少将 村上鋠吉の妻)
    二女:加藤正(京都市立第一商業学校校長 竹谷辰郎の妻)


◆加藤友三郎
 1861年 誕生
 1880年 海軍兵学校卒業(7期)
 1904年 海軍少将
 1905年 第1艦隊参謀長(-1905年)
 1905年 連合艦隊参謀長(-1905年)
 1905年 海軍省軍務局長(-1906年)
 1906年 海軍次官(-1909年)
 1906年 臨時建築部長
 1908年 海軍中将
 1909年 呉鎮守府司令長官(-1913年)
 1913年 第1艦隊司令長官(-1915年)
 1915年 海軍大臣(-1923年)
 1915年 海軍大将
 1920年 男爵
 1921年 ワシントン会議全権
 1922年 内閣総理大臣(-1923年)
 1923年 子爵
 1923年 元帥
 1923年 死去
  父:加藤七郎兵衛
  母:
  妻:恵美喜代(広島、恵美鉄允の二女、木原松三郎の姪)
    長女:加藤喜美(子爵 船越隆義【加藤隆義】の妻)
    養子:三木佑彦【加藤佑彦】(広島、三木恒男の二男)
    養子:船越隆義【加藤隆義】(船越八百十郎【船越昌隆】の四男)

◆三木佑彦【加藤佑彦】
 1899年 誕生
  父:三木恒男
  母:
  養父:加藤友三郎
  養母:恵美喜代(恵美鉄允の二女、木原松三郎の姪)

◆船越隆義【加藤隆義】
 1883年 誕生
 1903年 海軍兵学校卒業(31期)
 1914年 海軍大学校卒業
 1923年 子爵襲爵
 1927年 海軍少将
 1929年 軍令部第1班長(-1930年)
 1930年 第1航空戦隊司令官
 1932年 海軍大学校長(-1933年)
 1932年 海軍中将
 1933年 航空本部長(-1934年)
 1934年 軍令部次長(-1935年)
 1935年 第2艦隊司令長官(-1936年)
 1936年 呉鎮守府司令長官(-1938年)
 1938年 軍事参議官(-1945年)
 1939年 海軍大将
 1942年 高等技術会議議長
 1945年 予備役
 1955年 死去
  父:船越八百十郎【船越昌隆】
  母:
  養父:加藤友三郎
  養母:恵美喜代(恵美鉄允の二女、木原松三郎の姪)
  妻:加藤喜美(内閣総理大臣 加藤友三郎の長女)
    長男:加藤昇
    長女:
    二女:
    三女:加藤愛子(松平斎【加藤斎】の妻)
    四女:加藤光子(海上自衛隊 有坂勝の妻)
    養子:松平斎【加藤斎】(子爵 松平乗統の四男)
  妻:岡村晴子(山内壮一の妻、岡村輝彦の三女)

◆松平斎【加藤斎】
 1915年 誕生
  父:松平乗統
  母:佐竹総子(子爵 佐竹義理の二女)
  養父:船越隆義【加藤隆義】
  養母:加藤喜美(内閣総理大臣 加藤友三郎の長女)
  妻:加藤愛子(子爵 船越隆義【加藤隆義】の長女)
    女:加藤アサ子(小西紀嗣の妻)
    女:加藤トシ子(神田浩の妻)


◆加藤昇
 1916年 誕生
 加藤農園主
  父:船越隆義【加藤隆義】
  母:加藤喜美(内閣総理大臣 加藤友三郎の長女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 現代物故者事典
 日本官僚制総合事典
 日本陸海軍総合事典
 日本陸海軍人名辞典
 昭和新修華族家系大成
 平成新修旧華族家系大成
 明治大正人物事典
 昭和人物事典(戦前期)

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました