小出家(京都府)

◆小出英尚
 1849年 誕生
 1856年 園部藩主(-1869年)
 1869年 園部藩知事(-1871年)
 1883年 隠居
 1905年 死去
  父:
  母:
  妻:庭田胤子(庭田重胤の娘)
    長男:小出英延
    男:小出英経
    男:小出英舗【岡崎英舗】(鳥取、岡崎長喜の養子)
    女:小出錠子(★子爵 東胤禄の妻)
    女:小出敏子(子爵 松平義為の妻)
    女:小出泰子(拓務大臣 大谷尊由の妻)
    女:小出恵子(★子爵 黒田長敬の妻)


◆小出英延
 1878年 誕生
 1884年 子爵
 1941年 死去
  父:小出英尚
  母:庭田胤子(庭田重胤の娘)
  妻:細川宝子(子爵 細川行真の四女、★三浦清吉)
    長男:
    二男:
    三男:小出英昌
    四男:小出英忠

◆小出英昌
 1915年 誕生
 1941年 子爵襲爵
 三輪田高等女学校教諭
 1944年 死去
  父:小出英延
  母:細川宝子(子爵 細川行真の四女、★三浦清吉)
  妻:近衛百合子(子爵 近衛秀麿の長女)

◆小出英忠
 1919年 誕生
 1944年 子爵襲爵
  父:小出英延
  母:細川宝子(子爵 細川行真の四女、★三浦清吉)




◆小出英経
 1898年 誕生
  父:小出英尚
  母:庭田重胤の娘)
  妻:児玉喜久子(★女子学習院教授 児玉錦平の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です