沢家(沢簡徳・沢良渙の子孫・家系図)

◆沢簡徳
 1830年 誕生
 大審院判事
 1877年 神田区長
 1890年 貴族院議員
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:沢良渙
    男:沢勘三郎
    長女:
    二女:沢覚(貴族院議員 清岡公張の妻)
  妾:
    女:沢と代(★東京、岡田猛熊の妻)
    女:沢福(★山口、原川慶作の妻)


◆沢良渙
 1853年 誕生
 1900年 海軍少将
 1923年 死去
  父:沢簡徳
  母:
  妻:鈴木くに(東京、鈴木銈太郎の妹)
    養子:本野泰二【沢泰二】(新潟、本野幸吉の甥)

◆本野泰二【沢泰二】
 1887年 誕生
  父:
  母:
  養父:沢良渙
  養母:鈴木くに(東京、鈴木銈太郎の妹)


◆沢勘三郎
 1868年 誕生
  父:沢簡徳
  母:
  妻:浦沢まつ(群馬、浦沢岩吉の妹)
    男:沢孝太郎

◆沢孝太郎
 1900年 誕生
  父:沢勘三郎
  母:浦沢まつ(群馬、浦沢岩吉の妹)


 人事興信録 初版
 人事興信録 2版
 人事興信録 3版

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました