高村家(高村正彦・高村坂彦・高村正大の家系図)▲

◆高村坂彦
 衆議院議員
  父:
  母:
  妻:中山すず
    長男:高村邦彦
    二男:高村幸男
    三男:高村忠彦
    四男:高村正彦
    女:高村節子(水田宏の妻)


◆高村邦彦
 1929年 誕生
 1964年 東邦重機開発社長
 1964年 東邦重機運輸社長
 1981年 東邦技研社長
  父:高村坂彦
  母:中山すず
  妻:正子
    長男:高村伸彦
    長女:高村千恵子(黒川の妻)
    二女:高村真弓(関口の妻)

◆高村伸彦
 1961年 誕生
 日本国土開発
 東方重機開発副社長
  父:高村邦彦
  母:正子


◆高村幸男
 1931年 誕生
 お茶の水女子大学教授
 お茶の水女子大学名誉教授
  父:高村坂彦
  母:中山すず


◆高村忠彦
 1938年 誕生
 武田薬品工業
  父:高村坂彦
  母:中山すず



◆高村正彦
 1942年 誕生
 1968年 弁護士登録
 1978年 徳山大学理事
 1980年 衆議院議員
 1987年 防衛政務次官(-1988年)
 1989年 大蔵政務次官(-1990年)
 1994年 経済企画庁長官(-1995年)
 1996年 外務政務次官(-1998年)
 1998年 外務大臣(-1999年)
 2000年 法務大臣(-2001年)
 2007年 防衛大臣(-2007年)
 2007年 外務大臣(-2008年)
  父:高村坂彦
  母:中山すず
  妻:治子
    長男:高村正大
    二男:高村正道
    長女:高村のぞみ

◆高村正大
 1970年 誕生
 2017年 衆議院議員
  父:高村正彦
  母:治子

◆高村正道
 1972年 誕生
  父:高村正彦
  母:治子


 人事興信録 37版
 人事興信録 42版

 
 

森家(森コンツェルン・森矗昶・森清・森英介の家系図)

◆森為吉
 1860年 誕生
  父:
  母:
  妻:
    長男:森矗昶
  妻:塚越わか(千葉、塚越新治の妹)

    二男:森輝
    三男:森亮【岩瀬亮】(★岩瀬定吉の養子)
    女:森花乃(森興業専務 諸角多聞の妻)
    女:森妙子(大分、宮瀬睦夫の妻)


◆森矗昶
 1884年 誕生
 1919年 東信電気取締役
 1926年 日本沃度社長(-1934年)
 1924年 衆議院議員(-1932年)
 1925年 東信電気専務
 1928年 昭和肥料専務
 1934年 昭和鉱業社長(-1940年)
 1934年 日本電気工業社長
 1934年 昭和肥料社長(-1939年)
 1938年 日本硫安社長
 1939年 昭和電工社長(-1940年)
 1939年 東信電気副社長
 1941年 死去
  父:森為吉
  母:
  妻:山口いぬ(千葉、山口清治の長女)
    長男:森暁
    二男:
    三男:森茂
    四男:森清
    五男:森美秀
    六男:森禄郎
    長女:森満江(昭和電工社長 安西正夫の妻)
    二女:森睦子(内閣総理大臣 三木武夫の妻)
    三女:森三重子(★衆議院議員 田中覚の妻)

◆森暁
 1907年 誕生
 1945年 昭和電工社長(-1947年)
 1946年 衆議院議員
 1954年 日本冶金社長
 1958年 日本火薬社長
 1960年 ナスステンレス社長
 1961年 日本精線社長
 1982年 死去
  父:森矗昶
  母:山口いぬ(千葉、山口清治の長女)
  妻:室田佳年(★室田小一郎の長女)


◆森茂
 1914年 誕生
  父:森矗昶
  母:山口いぬ(千葉、山口清治の長女)


◆森清
 1915年 誕生
 日本冶金工業取締役
 昭和火薬社長
 1952年 衆議院議員
 1955年 行政管理政務次官(-1955年)
 1961年 通商産業政務次官(-1962年)
 1966年 総理府総務長官(-1966年)
 1968年 死去
  父:森矗昶
  母:山口いぬ(千葉、山口清治の長女)



◆森美秀
 1919年 誕生
 東亜道路副社長
 1969年 衆議院議員
 1974年 大蔵政務次官(-1975年)
 1976年 経済企画政務次官(-1977年)
 1985年 環境庁長官(-1986年)
 1988年 死去
  父:森矗昶
  母:山口いぬ(千葉、山口清治の長女)
  妻:
    長男:森英介

◆森英介
 1948年 誕生
 1974年 川崎重工業
 1990年 衆議院議員
 2003年 厚生労働副大臣(-2004年)
 2008年 法務大臣(-2009年)
  父:森美秀
  母:
  妻:林葉子(★京都大学名誉教授 林良平の二女)


◆森禄郎
 1922年 誕生
 昭和化成品専務
 米国国際交流協会会長
 1995年 死去
  父:森矗昶
  母:山口いぬ(千葉、山口清治の長女)
  妻:石川栄(石川正義の娘)




◆森輝
 1896年 誕生
 昭和電工取締役
 1981年 死去
  父:森為吉
  母:
  妻:佐藤つる(千葉、佐藤庄吉の長女)
    長男:森荘一
    二男:森浩二
    長女:
    二女:森昭子

◆森荘一
 1923年 誕生
  父:森輝
  母:佐藤つる(千葉、佐藤庄吉の長女)

◆森浩二
 1924年 誕生
  父:森輝
  母:佐藤つる(千葉、佐藤庄吉の長女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 10版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
 新訂 現代政治家人名事典
 現代物故者事典

 
 

坂田家(熊本県)

◆坂田範英
  父:
  母:
  妻:
    養子:橋本貞【坂田貞】(熊本、橋本寛の長男)


◆橋本貞【坂田貞】
 1863年 誕生
 熊本県会議員
 1918年 貴族院議員(-1932年)
 九州商業銀行取締役
 九州新聞社監査役
 1937年 死去
  父:橋本寛
  母:
  養父:坂田範英
  養母:
  妻:
    長男:
    二男:坂田道男
    三男:坂田静夫
    長女:坂田セツ(熊本、井芹継太の妻、★井芹典太の従弟)
    二女:坂田ツヤ(石川、小島善訓の妻、★第五高等学校名誉教授 小島伊佐美の弟)
    三女:坂田マツ(★熊本、村田多喜治の妻)

◆坂田道男
 1887年 誕生
 第五高等学校教授
 熊本県会議員
 九州新聞社取締役
 1937年 衆議院議員
 1940年 八代市長
 1973年 死去
  父:橋本貞【坂田貞】
  母:
  妻:百崎ヨウ(佐賀、百崎和太郎の三女)
    長男:坂田道太
    二男:坂田道朗
    長女:坂田和子
    二女:坂田多美子
    三女:坂田美智子

◆坂田道太
 1916年 誕生
 1946年 衆議院議員
 1949年 運輸政務次官(-1949年)
 1959年 厚生大臣(-1959年)
 1968年 文部大臣(-1971年)
 1974年 防衛庁長官(-1976年)
 1981年 法務大臣(-1982年)
 1985年 衆議院議長(-1986年)
 2004年 死去
  父:坂田道男
  母:百崎ヨウ(佐賀、百崎和太郎の三女)

◆坂田道朗
 1927年 誕生
  父:坂田道男
  母:百崎ヨウ(佐賀、百崎和太郎の三女)



◆坂田静夫
 1899年 誕生
 農商務技師
  父:橋本貞【坂田貞】
  母:
  妻:下林マツ(熊本、下林喜十郎の長女)
    長男:坂田誠一
    二男:坂田慶二
    三男:坂田礼三
    長女:坂田富貴

◆坂田誠一
 1920年 誕生
  父:坂田静夫
  母:下林マツ(熊本、下林喜十郎の長女)

◆坂田慶二
 1924年 誕生
  父:坂田静夫
  母:下林マツ(熊本、下林喜十郎の長女)

◆坂田礼三
 1928年 誕生
  父:坂田静夫
  母:下林マツ(熊本、下林喜十郎の長女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 11版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 新訂政治家人名事典(明治〜昭和)
 明治大正人物事典

 
 

奥野家(奥野誠亮の経歴・家系・家族)▲

◆奥野四郎平
  父:
  母:
  妻
    長男:
    二男:奥野貞治


◆奥野貞治
 1878年 誕生
 浪速製氷代表取締役
  父:奥野四郎平
  母:
  妻:高橋とみ(和歌山、高橋貞の二女)
    長男:奥野貞雄
    二男:奥野治雄
    三男:奥野敏雄
    長女:奥野綾子(兵庫、前川清蔵の妻)
    二女:奥野智恵子(大阪、松井精次の妻)
    女:奥野節子

◆奥野貞雄
 1905年 誕生
 日本鋼管
  父:奥野貞治
  母:高橋とみ(和歌山、高橋貞の二女)
  妻:中根あき(東京、中根栄の長女)
    長女:奥野治子


◆奥野治雄
 1907年 誕生
 逓信省電気試験所
  父:奥野貞治
  母:高橋とみ(和歌山、高橋貞の二女)
  妻:植村菊枝(東京、植村東彦の二女)
    長女:奥野寿賀子


◆奥野敏雄
 1909年 誕生
  父:奥野貞治
  母:高橋とみ(和歌山、高橋貞の二女)



◆奥野誠亮
 1913年 誕生
 1938年 内務省入省
 1953年 自治庁税務部長(-1957年)
 1957年 自治庁税務局長(-1958年)
 1958年 自治庁財政局長(-1963年)
 1963年 自治事務次官(-1963年)
 1963年 衆議院議員(-2003年)
 1972年 文部大臣(-1974年)
 1980年 法務大臣(-1981年)
 1987年 国土庁長官(-1988年)
 2016年 死去
  父:奥野貞治
  母:高橋とみ(和歌山、高橋貞の二女)
  妻:藤原宏子(★神奈川県知事 藤原孝夫の長女)


 人事興信録 11版
 人事興信録 12版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

倉石家(石倉忠雄の経歴・家系・家族)▲

◆倉石万平
  父:
  母:
  妻:
    男:倉石久福
    三男:倉石忠雄

◆倉石久福
  父:倉石万平
  母:



◆倉石忠雄
 1900年 誕生
 南日本化学工業専務
 1947年 衆議院議員
 1955年 労働大臣(-1956年)
 1958年 労働大臣(-1959年)
 1967年 農林大臣(-1968年)
 1973年 農林大臣(-1974年)
 1979年 法務大臣(-1980年)
 1986年 死去
  父:倉石万平
  母:
  妻:都河徳子(婦女界社社長 都河龍の二女)


 人事興信録 13版
 人事興信録 14版

 
 

古井家(古井喜実の経歴・家系・家族)

◆古井実寿
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:古井喜実


◆古井喜実
 1903年 誕生
 1925年 内務省入省
 1938年 内務省地方局行政課長(-1940年)
 1942年 内務省地方局長(-1943年)
 1943年 茨城県知事(-1944年)
 1944年 内務省警保局長(-1945年)
 1945年 愛知県知事(-1945年)
 1945年 内務次官(-1945年)
 1947年 公職追放(-1950年)
 1952年 衆議院議員(-1972年)
 1960年 厚生大臣(-1961年)
 1976年 衆議院議員(-1983年)
 1978年 法務大臣(-1979年)
 1995年 死去
  父:古井実寿
  母:
  妻:阪本福(貴族院議員 阪本釤之助の二女)
    男:古井徳郎
    長女:古井陽子
    二女:古井充子
    三女:古井悦子

◆古井徳郎
 1939年 誕生
  父:古井喜実
  母:阪本福(貴族院議員 阪本釤之助の二女)


 人事興信録 12版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

瀬戸山家(瀬戸山三男の経歴・家系・家族)▲

◆瀬戸山国太郎
  父:
  母:
  妻:
    長男:瀬戸山徳蔵
    二男:瀬戸山武助
    三男:瀬戸山敬助
    女:瀬戸山ヨシノ(宮崎、児玉憲吉の妻)


◆瀬戸山徳蔵
 1876年 誕生
 都城電気取締役
 都城市会議員
  父:瀬戸山国太郎
  母:
  妻:高野カツ(高野直太郎の三女)
    長女:瀬戸山香代(熊本、河内三男【瀬戸山三男】の妻)
    養子:瀬戸山敬助(瀬戸山国太郎の三男)
    養子:河内三男【瀬戸山三男】

◆瀬戸山敬助
 1888年 誕生
  父:瀬戸山国太郎
  母:
  養父:瀬戸山徳蔵
  養母:高野カツ(高野直太郎の三女)
  妻:黒岩スマ(黒岩常次郎の娘)
    長男:瀬戸山国吉

◆瀬戸山国吉
 1915年 誕生
  父:瀬戸山敬助
  母:黒岩スマ(黒岩常次郎の娘)



◆河内三男【瀬戸山三男】
 1904年 誕生
 1949年 衆議院議員
 1957年 農林政務次官(-1958年)
 1965年 建設大臣(-1966年)
 1977年 法務大臣(-1978年)
 1982年 文部大臣(-1983年)
 1997年 死去
  父:
  母:
  養父:瀬戸山徳蔵
  養母:高野カツ(高野直太郎の三女)
  妻:瀬戸山香代(都城市会議員 瀬戸山徳蔵の長女)



◆瀬戸山武助
 1879年 誕生
  父:瀬戸山国太郎
  母:
  妻:野口ツタ(宮崎、野口庄三の四女)
    男:瀬戸山国次
    長女:瀬戸山ミツ(大阪、小西信三の妻)
    二女:瀬戸山ヒロ(宮崎、弓削中の妻)
    女:瀬戸山ミヨ

◆瀬戸山国次
 1907年 誕生
  父:瀬戸山武助
  母:野口ツタ(宮崎、野口庄三の四女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 10版
 人事興信録 12版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版

 
 

福田家(福田一の経歴・家系・家族)▲

◆福田玄
 1880 年誕生
  父:
  母:
  妻:よし
    長男:福田一
    女:福田悦子


◆福田一
 1902年 誕生
 1927年 聯合通信社入社
 1936年 同盟通信社入社(-1945年)
 1946年 衆議院食料対策委員会事務局長(-1947年)
 1949年 衆議院議員(-1955年)
 1952年 労働政務次官(-1953年)
 1958年 衆議院議員(-1990年)
 1962年 通商産業大臣(-1964年)
 1972年 自治大臣(-1972年)
 1972年 北海道開発庁長官(-1972年)
 1974年 自治大臣(-1976年)
 1974年 北海道開発庁長官(-1976年)
 1974年 国家公安委員会委員長(-1976年)
 1976年 法務大臣(-1977年)
 1980年 衆議院議長(-1983年)
 1997年 死去
  父:福田玄
  母:よし
  妻:貞
    男:福田弘

◆福田弘
 1931年 誕生
  父:福田一
  母:貞


 人事興信録 13版
 日本近現代人物履歴事典

 
 

稲葉家(稲葉修の経歴・家系・家族)▲

◆稲葉修
 1909年 誕生
 1949年 衆議院議員
 1957年 文部政務次官(-1957年)
 1972年 文部大臣(-1972年)
 1974年 法務大臣(-1976年)
 1992年 死去
  父:
  母:


 

 
 

浜野家(浜野清吾の経歴・家系・家族)▲

◆浜野馬吉
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:
    三男:
    四男:
    五男:浜野清吾



◆浜野清吾
 1898年 誕生
 1932年 東京府会議員
 1935年 東京市会議員
 1943年 衆議院議員
 公職追放
 1947年 王子運送社長
 王子運送会長
 1955年 衆議院議員
 1958年 行政管理政務次官(-1959年)
 1972年 行政管理庁長官(-1972年)
 1974年 法務大臣(-1974年)
 1990年 死去
  父:浜野馬吉
  母:
  妻:山崎フミ(富山、山崎りよの孫)
    長男:浜野剛
    二男:浜野輝
    三男:浜野修
    四男:浜野東
    長女:浜野幸子
    二女:浜野陽子
    三女:浜野道子
    四女:浜野尚代
    五女:浜野紀子

◆浜野剛
 1926年 誕生
 1979年 衆議院議員
 1984年 労働政務次官(-1985年)
 1986年 外務政務次官(-1987年)
 2004年 死去
  父:浜野清吾
  母:山崎フミ(富山、山崎りよの孫)

◆浜野輝
 1928年 誕生
  父:浜野清吾
  母:山崎フミ(富山、山崎りよの孫)

◆浜野修
 1934年 誕生
  父:浜野清吾
  母:山崎フミ(富山、山崎りよの孫)

◆浜野東
 1942年 誕生
  父:浜野清吾
  母:山崎フミ(富山、山崎りよの孫)


 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 現代物故者事典