鶴原家(大阪市長・鶴原定吉の経歴・家系・子孫)

◆鶴原道室
  父:
  母:
  妻:
    長男:鶴原了
    二男:鶴原定吉


◆鶴原了
  父:鶴原道室
  母:
  妻:立花シゲ(福岡、立花八郎の五女)

◆鶴原定吉
 1857年 誕生
 1883年 外務省御用掛
 1896年 日本銀行営業局長
 1897年 日本銀行株式局長
 1899年 日本銀行理事(-1899年)
 1900年 関西鉄道社長(-1901年)
 1901年 大阪市長(-1905年)
 1905年 統監府総務長官(-1908年)
 1907年 韓国宮内次官
 1909年 東京人造肥料社長
 1910年 中央新聞社長(-1914年)
 1912年 衆議院議員(-1914年)
 1914年 死去
  父:鶴原道室
  母:
  妻:野村マコト(野村余田の長女)
    長男:
    二男:鶴原浩二
    長女:
    二女:鶴原スガ(★東京、福沢三八の妻、福沢諭吉)
    三女:鶴原松子(安川電機製作所会長 安川第五郎の妻)
    四女:鶴原ハナ(外務省 杉村陽太郎の妻)

◆鶴原浩二
 1897年 誕生
 1922年 日本銀行入行
 1948年 日本銀行理事(-1956年)
  父:鶴原定吉
  母:野村マコト(野村余田の長女)
  妻:井上寿美(日本銀行総裁 井上準之助の二女)
    長男:鶴原和吉
    二男:鶴原清二

◆鶴原和吉
 1927年 誕生
  父:鶴原浩二
  母:井上寿美(日本銀行総裁 井上準之助の二女)

◆鶴原清二
 1935年 誕生
  父:鶴原浩二
  母:井上寿美(日本銀行総裁 井上準之助の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました