湯川家(湯川秀樹の家系図・子孫)

◆湯川玄碩
  父:
  母:
  妻:
    長女:
    二女:
    三女:湯川ミチ(湯川玄洋の妻)
    養子:阪部譲三郎【湯川玄洋】(阪部魯臾の二男、★西下正己)

◆阪部譲三郎【湯川玄洋】
 1867年 誕生
 大阪湯川胃腸病院長
  父:湯川魯臾
  母:
  養父:湯川玄碩
  養母:
  妻:
    長男:湯川蜻洋
  妻:湯川ミチ(湯川玄碩の三女)
    長女:湯川伸(【湯川錬】の妻)
    二女:湯川澄子【湯川スミ】(小川秀樹【湯川秀樹】の妻)
    養子:【湯川錬】
    養子:小川秀樹【湯川秀樹】(京都帝国大学教授 小川琢治の三男)

◆湯川蜻洋
 1891年 誕生
 大阪胃腸病院
  父:阪部譲三郎【湯川玄洋】
  母:
  妻:山本京子(大審院検事 山本辰六郎の娘)
    長女:湯川淑子(【湯川永洋】の妻)
    女:湯川洋子
    養子:【湯川永洋】

◆【湯川永洋】
 1912年 誕生
 1949年 大阪胃腸病院院長(-1950年)
 1950年 湯川胃腸病院院長
  父:
  母:
  養父:湯川蜻洋
  養母:山本京子(大審院検事 山本辰六郎の娘)
  妻:湯川淑子(湯川蜻洋の長女)
    長男:湯川研一
    長女:湯川捷子(医師 玉置啓也の妻)
    二女:湯川ひろみ
  妻:小園陽子(小園俊夫の二女)

◆湯川研一
 1942年 誕生
 湯川胃腸病院
  父:【湯川永洋】
  母:湯川淑子(湯川蜻洋の長女)
  妻:作田郁子(作田久司の長女)


◆湯川ひろみ
 1951年 誕生
 1997年 湯川胃腸病院理事長
  父:【湯川永洋】
  母:湯川淑子(湯川蜻洋の長女)



◆【湯川錬】
 1903年 誕生
  父:
  母:
  養父:阪部譲三郎【湯川玄洋】
  養母:湯川ミチ(湯川玄碩の三女)
  妻:湯川伸(阪部譲三郎【湯川玄洋】の長女)



◆小川秀樹【湯川秀樹】
 1907年 誕生
 1932年 京都帝国大学講師
 1936年 大阪帝国大学助教授
 1939年 京都帝国大学教授
 1943年 文化勲章受章
 1946年 日本学士院会員
 1949年 ノーベル物理学賞受賞
 1947年 京都大学教授
 1970年 京都大学名誉教授
 1981年 死去
  父:小川琢治
  母:小川小雪(小川駒橘の長女)
  養父:阪部譲三郎【湯川玄洋】
  養母:湯川ミチ(湯川玄碩の三女)
  妻:湯川澄子【湯川スミ】(阪部譲三郎【湯川玄洋】の二女)
    長男:湯川春洋
    二男:湯川高秋

◆湯川春洋
 1933年 誕生
 平凡社入社
  父:小川秀樹【湯川秀樹】
  母:湯川澄子【湯川スミ】(阪部譲三郎【湯川玄洋】の二女)
  妻:篠原由規子(篠原義雄の三女)
    長男:湯川透
    長女:湯川弥生

◆湯川透
 1972年 誕生
  父:湯川春洋
  母:篠原由規子(篠原義雄の三女)


◆湯川高秋
 1934年 誕生
 講談社入社
  父:小川秀樹【湯川秀樹】
  母:湯川澄子【湯川スミ】(阪部譲三郎【湯川玄洋】の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 16版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 33版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました