波多野家(波多野敬直・波多野敬雄の子孫・家系図)

◆波多野久蔵
  父:
  母:
  妻:
    長男:波多野敬直


◆波多野敬直
 1850年 誕生
 1890年 京都地方裁判所長
 1891年 大審院判事
 1896年 函館控訴院長(-1898年)
 1898年 東京控訴院検事長(-1899年)
 1899年 司法次官(-1900年)
 1900年 司法総務長官(-1903年)
 1900年 司法官房長
 1903年 司法大臣(-1906年)
 1906年 貴族院議員(-1911年)
 1907年 男爵
 1911年 東宮大夫(-1914年)
 1912年 東宮侍従長(-1914年)
 1914年 宮内大臣(-1920年)
 1917年 子爵
 1922年 死去
  父:波多野久蔵
  母:
  妻:矢野ため(矢野宜温の二女)

    長男:
    二男:波多野二郎
    三男:波多野敬三
    長女:
    二女:波多野アキ(内務技師 金森鍬太郎の妻)
    三女:波多野ヒロ(高知高等学校校長 山内雄太郎の妻)
    四女:波多野直子(東海銀行 渡辺正夫の妻)

◆波多野二郎
 1885年 誕生
 海軍大佐
 1922年 子爵襲爵
 1939年 貴族院議員(-1946年)
 1962年 死去
  父:波多野敬直
  母:
  妻:島村かつ子(駐ハワイ弁理公使 島村久の長女)
    長女:波多野静子(西郷高国【波多野高国】の妻)
    二女:波多野孝子(海軍大尉 加藤実の妻)
    三女:波多野須賀子(中島飛行機 相沢忠男の妻)
    四女:波多野貞子
    養子:西郷高国【波多野高国】(侯爵 西郷寅太郎の五男)

◆西郷高国【波多野高国】
 1910年 誕生
  父:西郷寅太郎
  母:園田ノブ(函館船渠社長 園田実徳の長女)
  養父:波多野二郎
  養母:島村かつ子(駐ハワイ弁理公使 島村久の長女)
  妻:波多野静子(子爵 波多野二郎の長女)





◆波多野敬三
 1898年 誕生
 日本エタニットパイプ常務
  父:波多野敬直
  母:矢野ため(矢野宜温の二女)
  妻:中山辰(中山瑞彦の妹)
    長男:波多野敬栄
    二男:波多野敬人【藤井敬人】(★藤井太一の養子)
    三男:波多野郊三
    四男:波多野敬雄

◆波多野敬栄
 1923年 誕生
  父:波多野敬三
  母:中山辰(中山瑞彦の妹)



◆波多野郊三
 1928年 誕生
 1951年 東レ
 1982年 富士レビオ取締役
 1989年 富士レビオ常任監査役
 1992年 富士レビオ顧問
  父:波多野敬三
  母:中山辰(中山瑞彦の妹)
  妻:戸張靖子(南洋海運取締役 戸張正胤の二女)
    長男:波多野森夫
    長女:波多野朝子

◆波多野森夫
 1961年 誕生
  父:波多野郊三
  母:戸張靖子(南洋海運取締役 戸張正胤の二女)
  妻:賀来かほる(賀来和生の長女)



◆波多野敬雄
 1932年 誕生
 1953年 外務省入省
 1982年 外務省中近東アフリカ局長(-1984年)
 1984年 外務省外務報道官(-1987年)
 1987年 駐ジュネーブ国際機関日本政府代表部特命全権大使(-1990年)
 1990年 駐国際連合日本政府代表部特命全権大使(-1994年)
  父:波多野敬三
  母:中山辰(中山瑞彦の妹)
  妻:純子
    長男:波多野晃
    長女:波多野真理

◆波多野晃
 1962年 誕生
  父:波多野敬雄
  母:純子


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 37版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました