東京控訴院検事長

◆歴代東京控訴院検事長一覧


(東京上等裁判所勅任検事)
  01代 1880年-1881年 河津祐之
(東京控訴裁判所検事長)
  02代 1881年-1884年 岡本豊章
  03代 1884年-1886年 加納謙
  04代 1886年-1886年 人見恒民
(東京控訴院検事長)
  04代 1886年-1886年 人見恒民
  05代 1886年-1887年 野村維章
  06代 1887年-1887年 北畠治房
  07代 1887年-1892年 高木秀臣
  08代 1892年-1898年 野村維章
  09代 1898年-1898年 野崎啓造
  10代 1898年-1899年 波多野敬直
  11代 1899年-1904年 横田国臣
  12代 1904年-1907年 倉富勇三郎
  13代 1907年-1921年 河村善益
  14代 1921年-1923年 豊島直通
  15代 1923年-1924年 和仁貞吉
  16代 1924年-1933年 三木猪太郎
  17代 1933年-1934年 矢追秀作
  18代 1934年-1935年 光行次郎
  19代 1935年-1937年 金山季逸
  20代 1937年-1939年 吉益俊次
  21代 1939年-1941年 松阪広政
  22代 1941年-1945年 秋山要
  23代 1945年-1946年 黒川渉
  24代 1946年-1947年 佐藤博


 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です