豊島家(豊島直通の家系図・子孫)▲


  父:
  母:
  妻:
    養子:川田有恒【豊島有恒】(新潟、川田平洲の二男)


◆川田有恒【豊島有恒】
  父:川田平洲
  母:
  養父:
  養母:
  妻:永田れん(静岡、永田正吉の二女)
    男:豊島剛亮
    三男:豊島稲城
    男:豊島五六
    男:豊島弥六
    養子:有島直通(有島豊の長男)

◆豊島直通
 1872年 誕生
 1907年 大審院検事
 1914年 司法省法務局長(-1919年)
 1919年 司法省刑事局長(-1921年)
 1921年 東京控訴院検事長(-1923年)
 1923年 大審院部長
 1930年 死去
  父:豊島豊
  母:
  養父:川田有恒【豊島有恒】
  養母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)
  妻:圓乗清(福井、圓乗豁の長女)


◆豊島剛亮
 1882年 誕生
  父:川田有恒【豊島有恒】
  母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)


◆豊島稲城
 1886年 誕生
  父:川田有恒【豊島有恒】
  母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)


◆豊島五六
 1890年 誕生
  父:川田有恒【豊島有恒】
  母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)


◆豊島弥六
 1893年 誕生
  父:川田有恒【豊島有恒】
  母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました