奥野家(奥野健一の家系図)▲

◆奥野健太郎
  父:
  母:
  妻:ツチ
    長男:奥野健一
    男:奥野健三郎


◆奥野健一
 1898年 誕生
 司法省入省
 1941年 東京控訴院部長
 1945年 司法省民事局長(-1948年)
 1948年 法務庁訟務長官(-1948年)
 1948年 参議院法制局長(-1956年)
 1956年 最高裁判所判事(-1968年)
  父:奥野健太郎
  母:ツチ
  妻:山下愛子(東京、山下恒雄の長女)
    男:奥野健男
    長女:奥野紀久子
    二女:奥野京子

◆奥野健男
 1926年 誕生
  父:奥野健一
  母:山下愛子(東京、山下恒雄の長女)


◆奥野健三郎
 1907年 誕生
  父:奥野健太郎
  母:ツチ
  妻:雅


 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典

 
 

柏原家(柏原与次郎の家系図・子孫)▲

◆柏原津左衛門
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:柏原与次郎


◆柏原与次郎
 1871年 誕生
 1896年 内務省入省
 1913年 司法省民事局長(-1913年)
  父:柏原津左衛門
  母:
  妻:内山むろ(衆議院議員 内山松世の長女)
    長女:柏原鈿子
    二女:柏原穀子
    三女:柏原迪子
    四女:柏原荘子


 人事興信録 3版
 日本官僚制総合事典

 
 

斎藤家(斎藤十一郎・斎藤直一の家系図・子孫)

◆斎藤太
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:斎藤十一郎


◆斎藤十一郎
 1867年 誕生
 1893年 検事
 1904年 大審院検事
 1911年 司法省民事局長(-1913年)
 1913年 大阪控訴院長(-1920年)
 1913年 関西大学学長(-1917年)
 1920年 死去
  父:斎藤太
  母:
  妻:【太田たけ】(静岡、太田惣兵衛の養妹)
    長男:斎藤直一
    二男:斎藤進次
    女:斎藤浜
    三女:斎藤島

◆斎藤直一
 1895年 誕生
 1922年 判事
 1941年 前橋地方裁判所長
 司法省調査部長
 水戸地方裁判所長
 1943年 司法省民事局長(-1945年)
 1945年 高松控訴院長(-1946年)
 1946年 札幌控訴院長(-1947年)
  父:斎藤十一郎
  母:【太田たけ】(静岡、太田惣兵衛の養妹)
  妻:中江道子(宝林銀行頭取 中江種造の五女)


◆斎藤進次
 1900年 誕生
  父:斎藤十一郎
  母:【太田たけ】(静岡、太田惣兵衛の養妹)


 人事興信録 4版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 帝国法曹大観(-1915年)

 
 

菊池家(菊池武夫の家系図・子孫)

◆菊池長閑
  父:
  母:
  妻:
    長男:菊池武夫(★芦野弘)
    女:菊池エキ
    女:菊池ナミ(高瀬三郎の妻)
    女:菊池スミ(京都地方裁判所検事正 大竹長寿の妻)


◆菊池武夫
 1854年 誕生
 1880年 司法省雇
 1891年 東京法学院院長(-1903年)
 1891年 司法省民事局長(-1891年)
 1891年 代言人免許
 1891年 貴族院議員(-1912年)
 1893年 弁護士登録
 1903年 東京弁護士会会長
 1903年 東京法学院大学学長(-1905年)
 1905年 中央大学学長(-1912年)
 1912年 死去
  父:菊池長閑
  母:
  妻:水野ミネ(水野加以智の妹)
    長男:菊池香一郎
    二男:菊池武彦
    長女:菊池芭
    二女:菊池テイ(京都帝国大学工科大学教授 小倉公平の妻)
    三女:菊池濱(外務次官 出淵勝次の妻)
    四女:菊池ミサヲ(広島県知事 阿部亀彦の妻)
    五女:菊池ツル(建築家 渡辺仁の妻)
    六女:
    七女:菊池ふく(★駐トルコ特命全権大使 栗原正の妻)
    八女:菊池とめ
    九女:菊池みち
    養女:豊川ハツ【菊池ハツ】(豊川痴疑雄の長女、柳原周次郎の妻)

◆菊池香一郎
 1889年 誕生
  父:菊池武夫
  母:水野ミネ(水野加以智の妹)

◆菊池武彦
 1903年 誕生
  父:菊池武夫
  母:水野ミネ(水野加以智の妹)


 人事興信録 3版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 歴代国会議員経歴要覧

 
 

司法省民事局長

◆歴代司法省民事局長一覧


(司法省民事局長)
  01代 1886年-1887年 南部甕男
  02代 1887年-1890年 小松済治
  03代 1890年-1891年 栗塚省吾
  04代 1891年-1891年 菊池武夫
(司法省民刑局長)
  05代 1892年-1896年 横田国臣
  06代 1896年-1898年 高木豊三
  07代 1898年-1902年 倉富勇三郎
  08代 1902年-1903年 石渡敏一
  09代 1903年-1906年 河村譲三郎
  10代 1906年-1911年 平沼騏一郎
(司法省民事局長)
  11代 1911年-1913年 斎藤十一郎
  12代 1913年-1913年 柏原与次郎
(司法省法務局長)
  13代 1913年-1914年 鈴木喜三郎
  14代 1914年-1919年 豊島直通
(司法省民事局長)
  15代 1919年-1921年 山内確三郎
  16代 1921年-1928年 池田寅二郎
  17代 1928年-1933年 長島毅
  18代 1933年-1939年 大森洪太
  19代 1939年-1943年 坂野千里
  20代 1943年-1945年 斎藤直一
  21代 1945年-1948年 奥野健一


 

 
 

豊島家(豊島直通の家系図・子孫)▲


  父:
  母:
  妻:
    養子:川田有恒【豊島有恒】(新潟、川田平洲の二男)


◆川田有恒【豊島有恒】
  父:川田平洲
  母:
  養父:
  養母:
  妻:永田れん(静岡、永田正吉の二女)
    男:豊島剛亮
    三男:豊島稲城
    男:豊島五六
    男:豊島弥六
    養子:有島直通(有島豊の長男)

◆豊島直通
 1872年 誕生
 1907年 大審院検事
 1914年 司法省法務局長(-1919年)
 1919年 司法省刑事局長(-1921年)
 1921年 東京控訴院検事長(-1923年)
 1923年 大審院部長
 1930年 死去
  父:豊島豊
  母:
  養父:川田有恒【豊島有恒】
  養母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)
  妻:圓乗清(福井、圓乗豁の長女)


◆豊島剛亮
 1882年 誕生
  父:川田有恒【豊島有恒】
  母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)


◆豊島稲城
 1886年 誕生
  父:川田有恒【豊島有恒】
  母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)



◆豊島五六
 1890年 誕生
  父:川田有恒【豊島有恒】
  母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)


◆豊島弥六
 1893年 誕生
  父:川田有恒【豊島有恒】
  母:永田れん(静岡、永田正吉の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

栗塚家(栗塚省吾の家系図・子孫)

◆栗原三八
  父:
  母:
  妻:
    長男:栗塚省吾
    女:栗塚さき


◆栗塚省吾
 1853年 誕生
 1886年 司法省刑事局長(-1886年)
 1890年 司法省民事局長(-1891年)
 弁護士
 1902年 衆議院議員
  父:栗原三八
  母:
  妻:清水りう(清水永之助の三女)
    女:栗塚すず


 人事興信録 2版
 日本官僚制総合事典

 
 

河村家(河村譲三郎の家系図・子孫)▲

◆河村真秀
  父:
  母:
  妻:
    養子:不破譲三郎【河村譲三郎】(京都、不破確蔵の三男)


◆不破譲三郎【河村譲三郎】
 1859年 誕生
 1892年 前橋地方裁判所長
 1898年 大審院検事
 1903年 司法省民刑局長(-1906年)
 1906年 司法次官(-1911年)
 1906年 司法省監獄局長(-1907年)
 1912年 貴族院議員(-1930年)
 1930年 死去
  父:不破確蔵
  母:
  養父:河村真秀
  養母:不破ふみ(不破清警の伯母)
  妻:上田じゆん(東京、上田庸照の長女)
    長男:
    二男:
    三男:河村有恒
    四男:
    五男:河村有信
    女:河村総
    四女:河村悌(京城帝国大学教授 栗原一男の妻)
    五女:河村八重(判事 松山一忠の妻)
    養女:藤田とら【河村とら】(滋賀、藤田藤太郎の妹、藤田條太郎の妹、富山、大内弥高の妻)

◆河村有恒
 1891年 誕生
 公証人
  父:不破譲三郎【河村譲三郎】
  母:上田じゆん(東京、上田庸照の長女)
  妻:金森道(大倉土木取締役 金森鉦弥の二女)
    長女:河村美代


◆河村有信
 1905年 誕生
  父:不破譲三郎【河村譲三郎】
  母:上田じゆん(東京、上田庸照の長女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 歴代国会議員経歴要覧

 
 

高木家(高木豊三の家系図・子孫)

◆高木文右衛門
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:
    三男:
    四男:高木豊三


◆高木豊三
 1852年 誕生
 1884年 判事
 福島地方裁判所長
 大審院判事
 1896年 司法省民刑局長(-1898年)
 1898年 司法次官(-1898年)
 弁護士登録
 1900年 貴族院議員(-1918年)
 1918年 死去
  父:高木文右衛門
  母:
  妻:関口こう(東京、関口永益の長女)
    長男:高木健
    二男:高木逸雄
    長女:高木のぶ(京都帝国大学名誉教授 中西亀太郎の妻)
    養女:波多野婦美【高木婦美】(波多野正吾の妹、貴族院議員 平沼亮三の妻)

◆高木健
 1885年 誕生
 三菱銀行
 三菱信託
  父:高木豊三
  母:関口こう(東京、関口永益の長女)
  妻:中谷カツ(逓信次官 中谷弘吉の長女)
    長男:高木豊
    二男:高木哇
    三男:高木摂
    四男:高木亮
    長女:高木妙

◆高木豊
 1917年 誕生
  父:高木健
  母:中谷カツ(逓信次官 中谷弘吉の長女)

◆高木哇
 1919年 誕生
  父:高木健
  母:中谷カツ(逓信次官 中谷弘吉の長女)

◆高木摂
 1922年 誕生
  父:高木健
  母:中谷カツ(逓信次官 中谷弘吉の長女)

◆高木亮
 1926年 誕生
  父:高木健
  母:中谷カツ(逓信次官 中谷弘吉の長女)



◆高木逸雄
 1886年 誕生
 宮内省侍医
 三井生命保険
  父:高木豊三
  母:関口こう(東京、関口永益の長女)
  妻:米山愛(貴族院議員 米山梅吉の長女)
    男:高木馨
    女:高木花枝(明治鉱業社長 安川糺の妻)

◆高木馨
 1918年 誕生
 三井銀行
  父:高木逸雄
  母:米山愛(貴族院議員 米山梅吉の長女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 歴代国会議員経歴要覧