犬養家(犬養毅・犬養康彦・犬養千春・犬養拓の家系図・子孫)

◆犬養源左衛門
 庭瀬藩士
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:犬養毅


◆犬養毅
 1855年 誕生
 1882年 東京府会議員(-1890年)
 1886年 朝野新聞社主筆(-1890年)
 1890年 衆議院議員(-1925年)
 1898年 文部大臣(-1898年)
 1923年 文部大臣(-1923年)
 1923年 逓信大臣(-1924年)
 1924年 逓信大臣(-1925年)
 1925年 衆議院議員(-1932年)
 1931年 内閣総理大臣(-1932年)
 1931年 外務大臣(-1932年)
 1932年 内務大臣(-1932年)
 1932年 死去(五・一五事件)
  父:犬養源左衛門
  母:
  妻:三田千代(三田仙之助の姉)
    長男:犬養彰
    二男:犬養健
    長女:犬養操(外務大臣 芳沢謙吉の妻)
    二女:犬養信(多田正俊の妻)
    養女:斎藤みつ【犬養みつ】(斎藤センの娘、三井銀行 仁科徳三郎の妻)

◆犬養彰
 1888年 誕生
  父:犬養毅
  母:三田千代(三田仙之助の姉)

◆犬養健
 1896年 誕生
 1930年 衆議院議員(-1947年)
 1931年 内閣総理大臣秘書官(-1932年)
 1937年 逓信省参与官(-1939年)
 1942年 逮捕(ゾルゲ事件)
 1943年 無罪判決
 1945年 外務政務次官(-1946年)
 1947年 公職追放(-1948年)
 1949年 衆議院議員(-1960年)
 1952年 法務大臣(-1954年)
 1960年 死去
  父:犬養毅
  母:三田千代(三田仙之助の姉)
  妻:長与仲子(男爵 長与称吉の二女)
    長男:犬養康彦
    長女:犬養道子
  妾:
    庶子:安藤和子【安藤和津】(俳優 奥田瑛二の妻)

◆犬養康彦
 1928年 誕生
 1953年 共同通信社入社
 1984年 共同通信社常務理事
 1986年 共同通信社専務理事
 1991年 共同通信社社長(-1998年)
 1998年 共同通信社相談役
 2015年 死去
  父:犬養健
  母:長与仲子(男爵 長与称吉の二女)
  妻:波多野智子【犬養智子】(千代田証券投資取締役 波多野元武の二女)
    長男:犬養千春
    長女:犬養亜美
  妻:大原麗子(倉敷レーヨン社長 大原総一郎の長女)
    二男:犬養拓

◆波多野智子【犬養智子】
 1931年 誕生
 評論家
 2016年 死去
  父:波多野元武
  母:瀬下克(三菱銀行会長 瀬下清の三女)
  夫:犬養康彦

◆犬養千春
 1956年 誕生
 GKインダストリアルデザイン研究所
 インダストリアル・デザイン
  父:犬養康彦
  母:波多野智子(千代田証券投資取締役 波多野元武の二女)

◆犬養拓
 2002年 電通入社(-2014年)
 2016年 有鄰代表取締役
  父:犬養康彦
  母:大原麗子(倉敷レーヨン社長 大原総一郎の長女)



◆犬養道子
 1921年 誕生
 評論家
 1958年 日本放送協会解説者
 1964年 ハーバード大学客員研究員(-1965年)
 1992年 麗沢大学客員教授
 1997年 聖カタリナ女子大学客員教授(-1999年)
 2017年 死去
  父:犬養健
  母:長与仲子(男爵 長与称吉の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版
 日本紳士録 80版
 現代物故者事典
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 明治大正人物事典
 昭和人物事典(戦前期)
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です