松平家(松平正直の家系図・子孫)

◆松平源太夫
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:松平正直
    男:松平正秀


◆松平正直
 1844年 誕生
 1870年 民部省
 1877年 内務省庶務局長(-1877年)
 1878年 内務省庶務局長(-1878年)
 1878年 宮城県権令(-1878年)
 1878年 宮城県令(-1886年)
 1886年 宮城県知事(-1891年)
 1891年 熊本県知事(-1896年)
 1896年 内務次官(-1897年)
 1897年 貴族院議員
 1898年 内務次官(-1899年)
 1900年 男爵
 1910年 枢密院顧問官
 日本教育生命保険社長
 1915年 死去
  父:松平源太夫
  母:
  妻:小笠原すま子(東京、小笠原幹の長女)
    長女:松平よし(【松平正存】の妻)
    養子:【松平正存】
    養女:【松平チカ】(大審院検事 常井誠一郎の妻)

◆【松平正存】
  父:
  母:
  養父:松平正直
  養母:
  妻:松平よし(男爵 松平正直の長女)
    長男:松平外与麿
    男:松平信造【植松信造】(三菱造船常務 植松京一の養子)
    男:松平勝彦

◆松平外与麿
 1890年 誕生
 1915年 男爵襲爵
 滋賀県書記官
 1932年 貴族院議員
 1959年 死去
  父:【松平正存】
  母:松平よし(男爵 松平正直の長女)
  妻:田島千勢子(大日本鉱業会長 田島信夫の二女)
    長女:松平暢子【松平帛子】(周布明兼【松平明兼】の妻)
    養子:周布明兼【松平明兼】(男爵 周布兼道の二男)

◆周布明兼【松平明兼】
 1914年 誕生
 1939年 三井物産入社
 1974年 三井海洋開発常務
 1977年 三井海洋開発専務
 1978年 霞会館監事
 1981年 三井海洋開発顧問
 1983年 昭和会館理事長
 1985年 霞会館常務理事
 1997年 霞会館顧問
 1997年 昭和会館理事長
 昭和会館顧問
  父:周布兼道
  母:副島鑑子(伯爵 副島種臣の娘)
  養父:松平外与麿
  養母:田島千勢子(大日本鉱業会長 田島信夫の二女)
  妻:松平暢子【松平帛子】(男爵 松平外与麿の長女)
    長男:松平憲明
    長女:松平朋子(セゾン自動車火災保険社長 金井朋紀の妻)

◆松平憲明
 1949年 誕生
 三井物産
  父:周布明兼【松平明兼】
  母:松平暢子【松平帛子】(男爵 松平外与麿の長女)
  妻:貴子
    長女:松平幸子


◆松平勝彦
 1894年 誕生
  父:【松平正存】
  母:松平よし(男爵 松平正直の長女)
  妻:隈本カヤ(隈本固平の叔母)



◆松平正秀
  父:松平源太夫
  母:
  妻:富樫かね(新潟、富樫留五郎の叔母)
    長男:松平他家麿【田代他家麿】(田代又市の養子)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版
 日本紳士録 80版
 日本官僚制総合事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)
 明治大正人物事典

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました