植村家(経団連会長・植村甲午郎の経歴・家系・子孫)

◆植村厚十郎
  父:
  母:
  妻:
    長男:植村澄三郎


◆植村澄三郎
 1862年 誕生
 1887年 逓信省入省(-1889年)
 1889年 北海道炭鉱鉄道入社
 1893年 北海道炭鉱鉄道監査役
 1894年 札幌麦酒専務
 1906年 大日本麦酒常務(-1930年)
 オリエンタル写真工業会長(-1929年)
 1929年 オリエンタル写真工業相談役(-1934年)
 1933年 大日本麦酒相談役
 1941年 死去
  父:植村厚十郎
  母:
  妻:中島誠(中島隆の娘)
    長男:植村甲午郎
    二男:植村泰二
    長女:植村梅(会計検査院長 荒井誠一郎の妻)

◆植村甲午郎
 1894年 誕生
 1918年 農商務省入省
 1937年 企画院調査部長(-1938年)
 1938年 企画院産業部長(-1939年)
 1939年 企画院第四部長(-1940年)
 1940年 企画院次長(-1940年)
 1941年 石炭統制会理事長
 1945年 日本経済連合委員会事務局長
 1946年 経団連事務局長
 1947年 公職追放(-1951年)
 1952年 経済団体連合会副会長
 1957年 日本電波塔取締役
 ニッポン放送社長
 1961年 ニッポン放送会長
 1963年 日本航空会長(-1969年)
 1968年 経済団体連合会会長(1974年)
 1969年 日本航空相談役
 1974年 経済団体連合会名誉会長
 1977年 日本航空会長(-1978年)
 1978年 死去
  父:植村澄三郎
  母:中島誠(中島隆の娘)
  妻:富井淑(男爵 富井政章の三女)
    長男:植村泰忠
    二男:植村泰久
    長女:植村弘子(井出洋の妻、★井出宣時の二男?)
    二女:植村敏子(安川商事社長 安川信雄の妻)
    三女:植村和子(渋沢正一の妻)

◆植村泰忠
 1921年 誕生
 中央大学助教授
 1956年 東京大学助教授
 1963年 東京大学教授
 1973年 東京大学理学部長(-1976年)
 東京大学名誉教授
 東京理科大学教授
 1990年 武蔵学園長(-1998年)
 2004年 死去
  父:植村甲午郎
  母:富井淑(男爵 富井政章の三女)
  妻:阪谷春子(子爵 阪谷希一の五女)
    長男:植村泰佳
    二男:植村泰朋

◆植村泰佳
 1952年 誕生
 1977年 サッポロビール入社
 1987年 サッポロビール開発取締役
 1996年 うえむねっと社長
 電子商取引安全技術研究組合常務理事
  父:植村泰忠
  母:阪谷春子(子爵 阪谷希一の五女)
  妻:浅野真弓(浅野邦夫の長女)


◆植村泰朋
 1953年 誕生
 コロムビア大学準教授
 コロムビア大学教授
  父:植村泰忠
  母:阪谷春子(子爵 阪谷希一の五女)
  妻:亀山夏子(亀山健吉の長女)




◆植村泰久
 1930年 誕生
 日本生産性本部
 フジテレビ入社
 1971年 フジテレビ取締役
 1973年 フジテレビ常務
 1977年 フジテレビ専務
 1979年 仙台放送副社長
 1981年 仙台放送社長
 1989年 仙台放送会長
 1996年 仙台放送取締役相談役
 2001年 仙台放送取締役顧問
  父:植村甲午郎
  母:富井淑(男爵 富井政章の三女)
  妻:辻美登子(参議院議員 辻政信の二女)
    長女:植村聡子(みずほ銀行 加藤潔の妻)
    二女:植村朗子(三光起業取締役 服部秀生の妻)





◆植村泰二
 1896年 誕生
 理化学研究所入所
 1937年 東宝映画社長
 1971年 死去
  父:植村澄三郎
  母:中島誠(中島隆の娘)
  妻:太田マサ(太田長佑の二女)
    長男:植村泰一
    長女:植村泰子(ニッポン放送専務 中江昭男の妻)
    二女:植村文
    三女:植村百合(日本製鋼所 末広重夫の妻)
    四女:植村公(芝浦機械製作所 森久保政司の妻)
    五女:植村富

◆植村泰一
 1934年 誕生
 フルート奏者
 1959年 NHK交響楽団(-1990年)
 1979年 東京音楽大学教授
 1993年 東京音楽大学学長(-1998年)
 2002年 東京音楽大学理事長
  父:植村泰二
  母:太田マサ(太田長佑の二女)
  妻:二見友子(東京工業大学教授 二見秀雄の二女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 人事興信録 28版
 人事興信録 37版
 人事興信録 42版
 日本紳士録 80版
 現代物故者事典
 日本近現代人名辞典
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 明治大正人物事典
 昭和人物事典(戦前期)
 新訂現代日本人名録2002

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です