大審院検事局次長

◆歴代大審院検事局次長一覧


(大審院検事局次席検事)
  01代 1890年-1891年 関義臣
  02代 1891年-1892年 磯部四郎
  03代 1892年-1898年 安居修蔵
  04代 1898年-1900年 古賀廉造
  05代 1900年-1902年 奥宮正治
  06代 1902年-1903年 倉富勇三郎
  07代 1904年-1904年 川目亨一
  08代 1904年-1906年 田部芳
  09代 1906年-1907年 河村善益
  10代 1907年-1909年 鈴木宗言
  11代 1909年-1911年 平沼騏一郎
  12代 1911年-1918年 鈴木宗言
  13代 1918年-1924年 小山松吉
  14代 1924年-1927年 小原直
  15代 1927年-1930年 林頼三郎
  16代 1930年-1933年 矢追秀作
  17代 1933年-1934年 金山季逸
(大審院検事局次長)
  18代 1934年-1935年 矢追秀作
  19代 1935年-1936年 木村尚達
  20代 1936年-1937年 塩野季彦
  21代 1937年-1937年 岩村通世
  22代 1938年-1941年 三橋市太郎
  23代 1941年-1943年 中野並助
  24代 1943年-1944年 黒川渉
  25代 1944年-1945年 金沢次郎
  26代 1945年-1946年 池田克
  27代 1946年-1947年 佐藤祥樹


 

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました