鈴木家(鈴木義男の経歴・家系・家族)▲

◆鈴木義一
  父:
  母:
  妻:
    長男:
    二男:
    三男:鈴木義男

◆鈴木義男
 1894年 誕生
 1920年 東京女子大学教授(-1921年)
 1924年 東北帝国大学教授
 1931年 弁護士登録
 1934年 法政大学教授(-1940年)
 1946年 衆議院議員(-1958年)
 1947年 司法大臣(-1948年)
 1948年 法務総裁(-1948年)
 1949年 東北学院理事長
 1951年 専修大学教授
 1952年 専修大学学長(-1955年)
 1959年 青山学院大学教授
 1960年 衆議院議員(-1963年)
 1963年 死去
  父:鈴木義一
  母:
  妻:


 日本近現代人物履歴事典

 
 

岩田家(北海道)

◆岩田金蔵
  父:
  母:
  妻:
    長女:岩田イチ(【岩田金蔵】の妻)
    養子:【岩田金蔵】

◆【岩田金蔵】
  父:
  母:
  養父:岩田金蔵
  養母:
  妻:岩田イチ(岩田金蔵の長女)
    養子:樋口宙造【岩田宙造】(樋口彦七の二男)
    養子:岩田ヤエ(岩田金右衛門の妹、樋口宙造【岩田宙造】の妻)

◆樋口宙造【岩田宙造】
 1875年 誕生
 1902年 弁護士登録
 1929年 第一東京弁護士会会長(-1931年)
 1931年 貴族院議員(-1946年)
 1945年 内閣顧問(-1945年)
 1945年 司法大臣(-1946年)
 1951年 公職追放
 1953年 日本弁護士連合会会長(-1954年)
 1966年 死去
  父:樋口彦七
  母:
  養父:【岩田金蔵】
  養母:岩田イチ(岩田金蔵の長女)
  妻:岩田ヤエ(北海道、岩田金右衛門の三女、【岩田金蔵】の養女)
    長男:岩田永俊
    二男:岩永健五郎

◆岩田永俊
 1900年 誕生
 不二製作所取締役
  父:樋口宙造【岩田宙造】
  母:岩田ヤエ(北海道、岩田金右衛門の三女、【岩田金蔵】の養女)
  妻:入沢楓子(海軍中将 入沢敏雄の二女)
    男:岩田精造

◆岩田精造
 1934年 誕生
  父:岩田永俊
  母:入沢楓子(海軍中将 入沢敏雄の二女)



◆岩田健五郎
 1902年 誕生
 三菱信託
 中越商事常務
  父:樋口宙造【岩田宙造】
  母:岩田ヤエ(北海道、岩田金右衛門の三女)
  妻:阪本幸(貴族院議員 阪本釤之助の三女)
    長男:岩田元彦

◆岩田元彦
 1935年 誕生
  父:岩田健五郎
  母:阪本幸(貴族院議員 阪本釤之助の三女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 12版
 人事興信録 13版
 人事興信録 19版
 日本近現代人物履歴事典

 
 

近衛家(近衛文麿の子孫・家系)

◆近衛忠房
  父:
  母:
  妻:島津光子(薩摩藩主 島津斉彬の養女、島津久長の娘)
    長男:近衛篤麿

    二男:近衛英麿【津軽英麿】(伯爵 津軽承昭の養子)
    三男:近衛鶴松【常磐井堯猷】(真宗高田派管長 常磐井堯熙の養子)
    女:近衛泰子(公爵 徳川家達の妻)
    養女:平松尊覚【近衛尊覚】(子爵 平松時厚の娘)

◆近衛篤麿
 1863年 誕生
 1884年 公爵
 1890年 貴族院議員(-1904年)
 1895年 学習院院長(-1904年)
 1896年 貴族院議長(-1903年)
 1896年 大日本教育会(-1898年)
 1898年 東亜同文会会長
 1903年 枢密顧問官
 1904年 死去
  父:近衛忠房
  母:島津光子(薩摩藩主 島津斉彬の養女、島津久長の娘)
  妻:前田衍子(侯爵 前田慶寧の五女)
    長男:近衛文麿
  妻:前田貞子(侯爵 前田慶寧の六女)
    二男:近衛秀麿
    三男:近衛直麿
    四男:近衛忠麿【水谷川忠麿】(男爵 水谷川忠起の養子)
    長女:近衛武子(公爵 大山柏の妻)

◆近衛文麿
 1891年 誕生
 1904年 公爵
 1916年 貴族院議員(-1945年)
 1921年 日本青年館理事長(-1924年)
 1922年 東亜同文会副会長
 1926年 東亜同文書院院長(-1931年)
 1931年 貴族院副議長(-1933年)
 1933年 貴族院議長(-1937年)
 1936年 東亜同文会会長(-1945年)
 1937年 内閣総理大臣(-1939年)
 1938年 外務大臣(-1938年)
 1938年 拓務大臣(-1938年)
 1939年 枢密院議長(-1940年)
 1940年 内閣総理大臣(-1941年)
 1941年 司法大臣(-1941年)
 1945年 死去
  父:近衛篤麿
  母:前田衍子(侯爵 前田慶寧の五女)
  妻:毛利千代子(子爵 毛利高範の二女)
    長男:近衛文隆
    二男:近衛通隆
    長女:近衛昭子(島津興業社長 島津忠秀の妻)
    二女:近衛温子(侯爵 細川護貞の妻)

◆近衛文隆
 1915年 誕生
 1938年 内閣総理大臣秘書官(-1939年)
 1956年 死去
  父:近衛文麿
  母:毛利千代子(子爵 毛利高範の二女)
  妻:大谷正子(大谷光明の二女)
    養子:細川護煇【近衛忠煇】(内閣総理大臣秘書官 細川護貞の二男)

◆細川護煇【近衛忠煇】
 日本赤十字副社長
  父:細川護貞
  母:近衛温子(内閣総理大臣 近衛文麿の二女)
  養父:近衛文隆
  養母:大谷正子(大谷光明の二女)
  妻:三笠宮甯子内親王(三笠宮崇仁親王の長女)
    長男:近衛忠大

◆近衛忠大
  父:細川護煇【近衛忠煇】
  母:三笠宮甯子内親王(三笠宮崇仁親王の長女)



◆近衛通隆
 1922年 誕生
 東京大学教授
  父:近衛文麿
  母:毛利千代子(子爵 毛利高範の二女)



◆近衛秀麿
 1898年 誕生
 1919年 子爵
 1926年 新交響楽団常任指揮者(-1935年)
 1932年 貴族院議員(-1937年)
 1946年 東宝交響楽団指揮者
 1948年 芸術院会員
 1956年 ABC交響楽団指揮者
 1959年 近衛音楽研究所代表理事
 1973年 死去
  父:近衛篤麿
  母:前田貞子(侯爵 前田慶寧の六女)
  妻:毛利泰子(子爵 毛利高範の三女)
    長女:近衛百合子(子爵 小出英昌の妻)
    二女:近衛磨璃子




◆近衛直麿
 1900年 誕生
  父:近衛篤麿
  母:前田貞子(侯爵 前田慶寧の六女)


 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

柳川家(柳川平助の経歴・家系・子孫)


  父:
  母:
  妻:
    養子:楠木平助【柳川平助】(長崎、楠木友太郎の二男)

◆楠木平助【柳川平助】
 1879年 誕生
 1927年 陸軍少将
 1931年 陸軍中将
 1932年 陸軍次官
 1938年 興亜院総務長官
 1940年 司法大臣(-1941年)
 1941年 国務大臣
  父:楠木友太郎
  母:
  養父:
  養母:
  妻:深堀静子(長崎、深堀迄平の長女)
    長男:柳川清成
    二男:柳川清宇
    長女:柳川文子(柴弘人の妻)
    二女:柳川和子(武雄勝紀の妻)
    三女:柳川淑子(弓野勲)
    四女:柳川正子
    五女:柳川愛子

◆柳川清成
 1916年 誕生
  父:楠木平助【柳川平助】
  母:深堀静子(長崎、深堀迄平の長女)
  妻:山本寿(男爵 山本勝の長女)



◆柳川清宇
 1920年 誕生
  父:楠木平助【柳川平助】
  母:深堀静子(長崎、深堀迄平の長女)


 人事興信録 9版
 人事興信録 12版
 人事興信録 13版

 
 

風見家(風見章の経歴・家系・子孫)▲

◆風見三郎
  父:
  母:
  妻
    男:風見吉雄
    三男:風見章(風見吉雄の養子)

◆風見吉雄
 1871年 誕生
  父:風見三郎
  母:
  妻:小貫てい(茨城、小貫利助の長女)
    養子:風見章(風見三郎の三男)

◆風見章
 1886年 誕生
 1913年 朝日新聞入社(-1917年)
 1919年 国際通信社入社(-1921年)
 1923年 信濃毎日新聞主筆(-1928年)
 1930年 衆議院議員(-1942年)
 1937年 内閣書記官長(-1939年)
 1940年 司法大臣(-1940年)
 公職追放(-1951)
 1952年 衆議院議員(-1961年)
 1961年 死去
  父:風見三郎
  母:
  養父:風見吉雄
  養母:
  妻:木村よしの(木村喜市の五女)
    長男:風見博太郎
    二男:風見精二
    三男:風見三郎
    長女:風見トシ子

◆風見博太郎
 1916年 誕生
 中島飛行機
  父:風見章
  母:木村よしの(木村喜市の五女)

◆風見精二
 1920年 誕生
  父:風見章
  母:木村よしの(木村喜市の五女)

◆風見三郎
 1926年 誕生
  父:風見章
  母:木村よしの(木村喜市の五女)


 人事興信録 9版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典

 
 

川村家(川村竹治の経歴・家系・子孫)

◆川村俊治
 1847年 誕生
  父:
  母:
  妻:
    長男:川村竹治

◆川村竹治
 1871年 誕生
 1897年 内務省入省
 1909年 台湾総督府内務局長(-1910年)
 1911年 和歌山県知事(-1914年)
 1914年 香川県知事(-1915年)
 1917年 青森県知事(-1918年)
 1918年 内務省警保局長(-1921年)
 1921年 拓務局長官(-1922年)
 1922年 内務次官(-1922年)
 1922年 貴族院議員(-1947年)
 1922年 南満州鉄道総裁(-1924年)
 1928年 台湾総督(-1929年)
 1932年 司法大臣(-1932年)
 1955年 死去
  父:川村俊治
  母:
  妻:武田文子【川村文子】(秋田、武田三喜の妹)
    長男:川村秀文
    二男:川村正明
    長女:川村レイ(山梨県知事 安岡正光の妻)
    二女:川村ミドリ(岩手、下斗米政行の妻、下斗米耕造の長男)
    三女:川村タカ(逓信省 遠藤毅の妻)
    四女:川村キミ(工藤長祝の妻)

◆武田文子【川村文子】
 1875年 誕生
 川村女学院院長
  父:
  母:
  夫:川村竹治

◆川村秀文
 1898年 誕生
 1923年 内務省入省
 1941年 厚生省社会局長(-1941年)
 1941年 厚生省生活局長(-1942年)
 1942年 千葉県知事(-1945年)
  父:川村竹治
  母:武田文子【川村文子】(秋田、武田三喜の妹)
  妻:菊池百合子(貴族院議員 菊池大麓の八女)
    長男:川村俊夫
    長女:
    二女:川村佳子

◆川村俊夫
 1927年 誕生
  父:川村秀文
  母:菊池百合子(貴族院議員 菊池大麓の八女)



◆川村正明
 1915年 誕生
  父:川村竹治
  母:武田文子【川村文子】(秋田、武田三喜の妹)


 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 10版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典
 新訂 政治家人名事典(明治〜昭和)

 
 

江木家(江木千之・江木翼の経歴・家系・子孫)

◆江木俊敬
  父:
  母:
  妻:
    長男:江木千之
    二男:江木衷
    男:江木精夫

◆江木千之
 1853年 誕生
 1891年 文部省普通学務局長(-1891年)
 1892年 内務大臣秘書官
 1893年 内務省県治局長(-1896年)
 1896年 茨城県知事(-1897年)
 1897年 栃木県知事(-1897年)
 1897年 愛知県知事(-1898年)
 1898年 広島県知事(-1903年)
 1903年 熊本県知事(-1907年)
 1904年 貴族院議員(-1924年)
 1924年 文部大臣(-1924年)
 1924年 枢密顧問官(-1932年)
 1932年 死去
  父:江木俊敬
  母:
  妻:【西田ナカ】(西田明則の養女)
    長女:江木ヒデ(貴族院議員 羽村翼【江木翼】の妻)
    養子:羽村翼【江木翼】(羽村卯作の三男)
    養女:岩田千代【江木千代】(兵庫、岩田竹次郎の二女、相川淳三の妻)

◆羽村翼【江木翼】
 1873年 誕生
 1899年 内務省入省
 1910年 拓殖局第二部長
 1912年 内閣書記官長(-1913年)
 1914年 内閣書記官長(-1916年)
 1916年 貴族院議員(-1918年)
 1924年 内閣書記官長(-1925年)
 1925年 皇典考研究所長(-1932年)
 1925年 司法大臣(-1927年)
 1929年 鉄道大臣(-1931年)
 1932年 死去
  父:羽村卯作
  母:
  養父:江木千之
  養母:【西田ナカ】(西田明則の養女)
  妻:江木ヒデ(貴族院議員 江木千之の長女)



◆江木衷
 1858年 誕生
 1884年 警視庁御用掛
 1886年 検事
 1889年 農商務大臣秘書官
 1891年 内務大臣秘書官
 1893年 弁護士登録
 1904年 東京弁護士会会長
 1913年 東京弁護士会会長
 1925年 死去
  父:江木俊敬
  母:
  妻:関えい子(愛媛県令 関新平の娘)


◆江木精夫
 1860年 誕生
  父:江木俊敬
  母:
  妻:中西トク(滋賀、中西忠次郎の三女)
    長男:
    二男:江木富夫

◆江木富夫
 1889年 誕生
 関東州興業専務
 東工輪業社長
  父:江木精夫
  母:中西トク(滋賀、中西忠次郎の三女)
  妻:酒井みの(静岡、酒井栄次郎の長女)
    長男:江木信敬
    二男:江木俊二
    長女:江木正子
    二女:江木糸子

◆江木信敬
 1923年 誕生
  父:江木富夫
  母:酒井みの(静岡、酒井栄次郎の長女)

◆江木俊二
 1929年 誕生
  父:江木富夫
  母:酒井みの(静岡、酒井栄次郎の長女)


 人事興信録 4版
 人事興信録 7版
 人事興信録 8版
 人事興信録 9版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

横田家(横田千之助の経歴・家系・子孫)

◆横田市太郎
  父:
  母:
  妻:
    長男:横田国太郎
    二男:横田千之助
    男:横田稔
    男:横田季六郎

◆横田国太郎
  父:横田市太郎
  母:



◆横田千之助
 1870年 誕生
 1893年 弁護士登録
 1912年 衆議院議員(-1925年)
 1918年 法制局長官(-1922年)
 1918年 内閣恩給局長(-1920年)
 1924年 司法大臣(-1925年)
 1925年 死去
  父:横田市太郎
  母:
  妻:橋本ぬい(橋本長三の娘)
    男:横田郁

◆横田郁
 1909年 誕生
 1969年 日本勧業銀行頭取(-1971年)
 1971年 第一勧業銀行頭取(-1976年)
 1984年 死去
  父:横田千之助
  母:橋本ぬい(橋本長三の娘)



◆横田稔
 1883年 誕生
 関東窯業取締役
  父:横田市太郎
  母:
  妻:【星谷つる】(東京、星谷石松の養女)
    長女:横田純江
    二女:横田雅江


◆横田季六郎
 1888年 誕生
  父:横田市太郎
  母:


 人事興信録 4版
 人事興信録 6版
 日本官僚制総合事典
 現代物故者事典

 
 

岡野家(岡野敬次郎の経歴・家系・子孫)

◆岡野親美
  父:
  母:
  妻:川田はる(川田市郎治の長女)
    長男:
    二男:岡野敬次郎
    三男:岡野啓三【川田啓三/川田敬三】(川田直利の養子)
    男:岡野昇

◆岡野敬次郎
 1865年 誕生
 1888年 帝国大学法科大学助教授
 1895年 帝国大学法科大学教授
 1900年 農商務省官房長(-1900年)
 1906年 法制局長官(-1908年)
 1906年 内閣恩給局長(-1908年)
 1906年 東京帝国大学法科大学教授
 1906年 帝国学士院会員
 1908年 宮中顧問官(-1913年)
 1908年 貴族院議員(-1925年)
 1911年 法制局長官(-1912年)
 1911年 内閣恩給局長(-1912年)
 1911年 東京帝国大学法科大学教授
 1913年 行政裁判所長官(-1922年)
 1917年 中央大学学長(-1925年)
 1922年 司法大臣(-1923年)
 1922年 東京帝国大学名誉教授
 1923年 文部大臣(-1924年)
 1923年 農商務大臣(-1924年)
 1925年 枢密院副議長(-1925年)
 1925年 帝国学士院院長
 1925年 死去
 1925年 男爵
  父:岡野親美
  母:川田はる(川田市郎治の長女)
  妻:小室さえ(貴族院議員 小室信夫の娘)
  妻:藤林たか(藤村多五郎の長女)
    男:岡野昭
    三男:岡野節
    長女:岡野尚子(東京帝国大学教授 菊井維大の妻)
    二女:岡野沢子(最高裁判所判事 田中二郎の妻)
    三女:岡野貞子

◆岡野昭
 1907年 誕生
  父:岡野敬次郎
  母:藤林たか(藤村多五郎の長女)

◆岡野節
 1917年 誕生
 1926年 男爵襲爵
 1966年 死去
  父:岡野敬次郎
  母:藤林たか(藤村多五郎の長女)
  妻:菅栄子(菅礼之助の長女)
    長女:岡野章子




◆岡野昇
 1876年 誕生
 日本鉄道入社
 1906年 鉄道作業局雇
 1908年 鉄道院技師
 1919年 鉄道院工務部長(-1920年)
 1920年 鉄道省工務局長(-1924年)
 1924年 鉄道次官(-1924年)
 西武鉄道社長
  父:岡野親美
  母:川田はる(川田市郎治の長女)
  妻:大津広(衆議院議員 大津淳一郎の三女)
    長男:岡野宏
    二男:岡野祐
    三男:岡野穣
    四男:岡野達
    五男:岡野董
    六男:岡野翠
    長女:岡野包子
    養子:川田恭【岡野恭】(日本銀行国庫局長 川田敬三の三男)
  妻:鈴木トミ(★富山、鈴木友厚の妹)

◆岡野宏
 1905年 誕生
 帝室林野局
  父:岡野昇
  母:大津広(衆議院議員 大津淳一郎の三女)
  妻:西島優子(富山、西島久重の長女)



◆岡野祐
 1909年 誕生
 阪神急行電鉄
  父:岡野昇
  母:大津広(衆議院議員 大津淳一郎の三女)
  妻:保母千枝子(神奈川、保母彪の妹)


◆岡野穣
 1912年 誕生
 国産製機
 日立製作所
  父:岡野昇
  母:大津広(衆議院議員 大津淳一郎の三女)



◆岡野達
 1914年 誕生
 昭和製鋼
  父:岡野昇
  母:大津広(衆議院議員 大津淳一郎の三女)


◆岡野董
 1917年 誕生
 鉄道省
 鉄道技師
  父:岡野昇
  母:大津広(衆議院議員 大津淳一郎の三女)



◆岡野翠
 1920年 誕生
  父:岡野昇
  母:大津広(衆議院議員 大津淳一郎の三女)


◆川田恭【岡野恭】
 1911年 誕生
  父:川田敬三
  母:福岡楽(福岡健良の二女)
  養父:岡野昇
  養母:大津広(衆議院議員 大津淳一郎の三女)


 人事興信録 初版
 人事興信録 2版
 人事興信録 4版
 人事興信録 5版
 人事興信録 6版
 人事興信録 8版
 人事興信録 13版
 人事興信録 14版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典

 
 

大木家(大木喬任・大木遠吉の経歴・家系・子孫)

◆大木知喬
  父:
  母:
  妻:
    長男:大木喬任

◆大木喬任
 1832年 誕生
 1868年 参与(-1969年)
 1868年 東京府知事(-1869年)
 1869年 東京府大参事(-1869年)
 1870年 民部大輔(-1871年)
 1871年 民部卿(-1871年)
 1871年 文部卿(-1873年)
 1872年 教部卿(-1873年)
 1873年 参議(-1885年)
 1873年 司法卿(-1880年)
 1880年 元老院議長(-1881年)
 1881年 司法卿(-1883年)
 1883年 文部卿(-1885年)
 1884年 伯爵
 1885年 元老院議長(-1888年)
 1888年 枢密顧問官
 1889年 枢密院議長(-1891年)
 1891年 宮中顧問官
 1891年 文部大臣(-1892年)
 1892年 枢密院議長(-1892年)
 1899年 死去
  父:大木知喬
  母:
  妻:
    長男:
    二男:
    三男:大木遠吉
    女:大木豊子(貴族院議員 神野金之助の妻)
    女:大木達子(衆議院議員 日下義雄の妻)

◆大木遠吉
 1871年 誕生
 1899年 伯爵襲爵
 1908年 貴族院議員(-1911年)
 1918年 貴族院議員(-1926年)
 1920年 司法大臣(-1922年)
 1922年 鉄道大臣(-1923年)
 1923年 帝国農会長(-1926年)
 1926年 死去
  父:大木喬任
  母:
  妻:伊達幸子(男爵 伊達宗敦の長女)
    長女:大木伸子
    養子:徳川喜福【大木喜福】(男爵 徳川厚の三男)

◆徳川喜福【大木喜福】
 1898年 誕生
 三井銀行
 1926年 伯爵襲爵
 1940年 貴族院議員
 1972年 死去
  父:徳川厚
  母:松平里子(福井藩主 松平慶永【松平春嶽】の娘)
  養父:大木遠吉
  養母:伊達幸子(男爵 伊達宗敦の長女)
  妻:大木伸子(伯爵 大木遠吉の長女)
    長男:大木吉甫
  妻:美穂子
    二男:大木知紀

◆大木吉甫
 1925年 誕生
  父:徳川喜福【大木喜福】
  母:大木伸子(伯爵 大木遠吉の長女)

◆大木知紀
 1940年 誕生
  父:徳川喜福【大木喜福】
  母:美穂子


 人事興信録 初版
 人事興信録 2版
 人事興信録 4版
 人事興信録 8版
 人事興信録 10版
 人事興信録 13版
 日本官僚制総合事典
 日本近現代人物履歴事典